子どもの非認知能力を育てる方法をサクっと学ぼう

非認知能力のページへようこそ!

このページでは、教育論文200報以上読んでいる研究者「ナツキ」が「非認知能力を向上させるためにはどうしたら良いか?」の疑問にお答えします。

その前に非認知能力って知ってますか?

世界の教育現場で重要視されている非認知能力

まずは非認知能力とは何かを学ぼう!

実は今、世界でも日本でもこの非認知能力が注目されています!なぜなら、社会で成功するためには必須の能力だとわかってきたからです。

【良書は3冊だけ】もっと学びたい人は非認知能力についての本を読もう

塾には何万もかけるのに本1冊読まない人が 多いですが、ランチ1回我慢して、本を1冊買いましょう。それだけで、子供の能力を大きく伸ばすことができます。

なぜなら、世界では子供の能力を伸ばす研究がたくさんあり、その知見を学ばない手はないからです。日本人は英語を読めないので研究成果にアクセスしにくいですが、この3冊はその一端を学ぶことができます。

非認知能力がブームになった理由を知ろう

いろいろな研究で、非認知能力が高い人と低い人を比較すると、学歴や年収と相関があることが分かってきました。例えば、有名なペリープロジェクトでは、幼児教育によって非認知能力を向上させることで、学歴や年収、犯罪率なのに影響があることが主張されています。

日本は世界の流れに取り残されてる?

非認知能力は重要ですが、日本の学校は非認知能力を育てようとしてるんでしょうか?

じゃあどうやって非認知能力を育てるの?

研究者と保育士の家庭が実践していることをまとめました!

子供だけじゃなくて大人も非認知能力を鍛える必要がある

仕事のできる人は、非認知能力が高い傾向にあるのは、実際に働いてても実感します。 実際に私はたいした学歴はありませんが、非認知能力が高いので、30代で年収1000万になりました。

その私が意識していることを書きました。

もっと知識を増やしたい方は下記から好きな記事を選んでね

記事が見つかりませんでした。

まだ記事が投稿されていません。以下でキーワードやカテゴリーから記事を探すことができます。

以下のカテゴリー一覧から記事を探すこともできます。