【徹底比較】併用中の研究者が「こどもちゃれんじ」「まなびwith」の違いを解説!

【徹底比較】併用中の研究者が「こどもちゃれんじ」「まなびwith」の違いを解説!
たらこ

こどもちゃれんじと、まなびwithどっちがわが子に向いてるだろう?比較するとどんな特徴があるのかな?

そんな悩みを持っていましたが、両方の教材を実際に体験した今となっては答えはかんたんでした。

なぜなら、2つの教材はターゲットが全然違うから

こどもちゃれんじ」は初級者向け、「まなびwith」は上級者向け。

  • これからお勉強の習慣をつけたい→こどもちゃれんじ向き
  • 学びに意欲的→まなびwith(ウィズ)向き

もっと言うと、学びに意欲的ならまなびwithよりZ会 の方が良かったです。料金は変わらず教材の質がワンランク上でした。

Z会の内容は「【口コミ・評判】なぜ幼児Z会は難しくても、今はじめるべきなのか? 」に書きました。

それでは、「こどもちゃれんじ」と「まなびwith」を体験した内容を比較して、ご紹介します。

資料請求すると2週間分のお試し教材がもらえますので、1番の成長期である幼児期の教育機会を逃したくない方は試してみてください。

こどもちゃれんじ体験者の口コミ投稿

4.2
Rated 4.2 out of 5
4.2 out of 5 stars (based on 121 reviews)
とても満足39%
満足41%
ふつう17%
不満3%
とても不満0%

\体験口コミをみる/

スライドできます→

Rated 2 out of 5
mayuka050092

うちの子はあまり興味なかったです。しまじろうの妹のぬいぐるみは大事にしてたかなと思います。けど小学生になり1年生の時まではプレゼント目当てでやってましたが、2年の頃から一切しなくなり辞めさせました。なのであまり意味がなかったように思います。うちの子には合いませんでしたが賢い子がやってたりしたので合う合わないは本人次第かなと思いますが。

Rated 2 out of 5
yukoahiru

本人は不満はなさそうでした。しかし毎月届くものに、我が子が追いつけず、出来ないものを列挙されているような焦りを親としては感じていました。内容は子ども達が興味を引きやすいものなのでよいが、ペースが我が子に合うかをよく考えないと親が辛くなります

Rated 5 out of 5
yu122

自分から進んで学習に取り組む事がありませんでした。学ぶという事自体がまだ分からない感じでしたので、小さな頃から活用させて頂いてました。その月齢に合わせた教材が毎月届き、お陰様で字を書くこと、絵を書くこと、そして手先も器用になり大変親からしては満足しています。もちろん子供も毎月楽しく取り組んでいました。

Rated 4 out of 5
takakon17

幼稚園に行く前にドリルを1ページやるようにしたところ、その後も小学校に上がっても朝に勉強する癖がつきました。短い時間でも毎日継続することを望んでいたのでその習慣がついたのはよかったです。ひらがな発見マシーンなどの教材でこちらが特に教えなくてもひらがなやカタカナを覚えて使いこなしていて感心しました。

Rated 5 out of 5
yumeyume20120912

楽しく学べ、適齢に合った歌や、絵本や、おもちゃが、毎月定期的に送られてくるので、親があえて、選んであげることもなく、お任せで、楽しめる内容になっています。値段も、この内容と付属のおもちゃや、映像を考えると、全く高いとは、思いません。かなり満足な内容です。

Rated 3 out of 5
おびゆう

学校の勉強を家で復習する時になかなか集中してできなかったのですが、チャレンジをやり始めてからは問題をこなす毎にシール貼ったりする事で勉強をやり遂げたという事で嬉しくなったり、楽しくなったりしていたようです。自分から進んで勉強をするという自覚が芽生えてよかったです。今も必ずやらなければいけない毎日の宿題などを進んでやっていますので、家庭学習のやり方のきっかけをチャレンジさんにしてよかったです。

Rated 5 out of 5
smileaqua

本を読む習慣がなく、もう少し本に興味持ってくれてもいいのになと思っていましたが、教材を見るようになってから言葉を覚えたり、自分で内容を覚えてお話のページを読んでくれるようになりました。また手洗い、うがいなどにも歌があったり生活習慣を楽しく身に着けていける内容だったので、子供と手を洗う時に一緒に歌ってみたり子供自身も「しまじろうはこうやってやってたね」と話をして自分も実践するなど楽しみながらやることができるようになりました。

Rated 5 out of 5
hamamathu

確かに自宅で学習する習慣がなかなか付かないのは本当に困っていました!レベルに合ったカリキュラムなのもわかりますし、苦手な分野もフォローしてくれるのもしってます!しかし、はじめは物新しさに興味があり、使用していましたが、間延びし、徐々にやる回数が減り、結局は解約いたしました!

Rated 5 out of 5
destinoryoma

おもちゃが貰えるので子供はそのおもちゃを毎回楽しみにしていましたし、そのおもちゃもおまけのような物ではなく非常にクオリティが高かったです。また、教材に関しても子供の食い付きがよく、言葉を覚えたりはもちろん生活に欠かせない知識なども効率的に鍛えていけたので大変良かったと思います。

Rated 4 out of 5
bin_zoko

産まれて3ヶ月頃受講をはじめました。はじめての育児で月齢にあったおもちゃがわからなかったためこどもちゃれんじについているおもちゃがとても助かりました。どれも赤ちゃんのツボをついていて、自分で別で購入したおもちゃより食いつきが全然違いました。よく遊んでいて知育につながったと思います。1歳の現在も受講してますが指差しなどして毎日楽しんでいます。

Rated 3 out of 5
大和4

遊びを通して言葉が増えたように感じました。コロナ感染が広がっていると、友達と遊ぶ時間が減ってしまいます。友達とのやり取りなど、しまじろうを通して学ぶことになりました。お店屋さんごっこをしても、教えていない言葉が出てくるなど、頼もしく思えるようになりました。

Rated 5 out of 5
tammno

まず、学習、学びという言葉に対して違和感なく向かい合うことができたのが1番。私だけではなかなかこうした向かい合い方は身につけさせてあげられなかったかもしれない。特に文字に対して非常に興味を覚えてくれたからうれしいところです。それ以来、ずっと国語が好きです。

Rated 3 out of 5
anesakikko1022

最初はやる気を出して一日15分でも学習していて学びやすいと喜んでいました!タブレットで学習できるのも良いと思います!が、だんだん学校の宿題も多いのでやらなくなってきて、あまり手付かずになってきており、解約を悩んでいます。飽きっぽいうちの娘でもしばらく続けられたのでもう少し時間をおいてまたやらせてみようかと考えています。

Rated 5 out of 5
riramohu

教材の内容が難しすぎず基本的な問題が多いので、子供自身は苦痛なく勉強をすることができて良いと感じています。勉強をする習慣がなかったのですが勉強をすることの楽しさがわかったようで、自ら勉強するようになりました。教材の量的には子供に負担がかからずちょうど良いです。学校でのテストの点数が悪いと思うことがなくなってきて、子供も授業の内容がわかると言います。自信を持てるようになったようで笑顔になることが増えました。

Rated 5 out of 5
punk1108

ひらがなを少しずつ覚えられるようになっているので、一切読めなかったひらがながほぼ読めるようになりました。本をタッチすると喋る人形やパソコンなど興味をひきやすい教材が豊富で、楽しんで学習をする習慣がつきました。また幼稚園入園前に集団生活においての約束事や生活の仕方を学べたので、入園後に慣れるのが早かったように思います。

Rated 5 out of 5
perimakko37

発達の遅れが子供にあったため、何かいいものがないかと思い、こどもちゃれんじの教材をとっていましたが、日常の習慣などが分かりやすくDVDで動画になっていたため、それまで教えるのに苦労していた毎日の習慣などが、自然と身についたので助かりました。

Rated 5 out of 5
miyana08

初めての子供でどうやって生活習慣や数え方を教えれば良いか悩んでいて本屋で教材を買ってやったりして教えてもいまいち覚えが悪かった。チャレンジを始めてからキャラクターと一緒に楽しくDVDを見ながら学習する事ができ年齢に合った教材で覚えも早くなり自ら学習するようになりました。

Rated 3 out of 5
hksk

しまじろうの家族ややみみりんなど、テレビなどでもともと親しみが合ったキャラクターなので、よろこんで机に向かって読んでいた。エデュトイが毎月来るので楽しそうに使っていたが、すぐに飽きてしまうので扱いにこまった。内容は普通だと思う。

Rated 4 out of 5
myrk0327

ワークができたらシールを貼れたり、知育玩具を使って楽しく学びながら覚えていくので強制的にやらせる形ではなく、自分から『ちゃれんじやりたい!』と言うようになりました。全部カラーなのも良かったみたいで何度も読み返していました。DVDもついていて私も一緒にみることができ、大人でも勉強できるような内容でした。子供が何回もみたがってじぃじに説明までできるような子になりました。

Rated 4 out of 5
mmariee

1歳から2歳頃にかけて受講していたのですが、お家で子どもとどんな風に何を学ばせればいいのかわからなかったのですが、毎月届く教材で自然に学ばせることができたので親子共に楽しく学べてよかったです。子どもは色や形などをDVDや教材、付録を通して覚えることができました。

Rated 4 out of 5
ya0324

子どもに勉強しなさいと親が言うよりも、子どもが自ら主体的に学ぶことに触れてほしいなという思いから子どもチャレンジを始めました。始めてから、自分で進んで教材をやるようになりいつの間にか本や新聞の中の文章も読める字が増えていたり、書ける字が増えていて驚きました。

Rated 4 out of 5
IKERY

遊びながらしっかりと学習していたのがよくわかりました。インプットとアウトプットの力がついたと思います。教材がとてもしっかり作られていて、キャラクター性もあるので子どもも興味を持ちやすいようです。こどもちゃれんじを始めてから語彙力がぐんと伸び、生活習慣もきちんと自分のものにできるようになりました。

Rated 4 out of 5
yuzz22

現在、幼稚園年長です。1歳のぷちの頃から受講しています。低年齢の時は、付属のおもちゃやDVDでよく遊んでいました。教材は、小さい子どもが興味を持ちやすいように色々と工夫がされていて、楽しく学んでいました。年齢が上がってからは、ワークに興味が出てきて鉛筆やクレヨンを握ったり、工作を楽しんでいました。こどもちゃれんじは、数や文字だけではなく、行事や食事のマナー、友達との関わり方など生活に役に立つことも教材に入っています。その教材を見ながら、子どもとコミュニケーションを取りながら学習できるので、良かったと思います。年長になってからは、チャレンジパッドを使うようになり、自分から進んで学習しています。だんだんとできることが増えてきたようで、楽しんで取り組んでいます。

Rated 5 out of 5
aayaaoo

宿題以外に中々勉強の時間がなかったですが、チャレンジタッチのおかげで楽しく勉強ができています。毎日やるので日課になり親としても何が苦手、得意というのがよく分かります。答えも詳しく分かりやすく説明があり1年生でも理解ができます。オンラインも楽しく取り組め、ちゃんと先生の指示に従いまたやりたいと言っています。

Rated 4 out of 5
Extrain

元々机に向かって勉強する子ではなく、私が教えられる科目は何とか教えていたのですが、英語は私も苦手で成績が落ちる一方でした。苦手な科目を勉強形式で始めても長続きしないと思い、こどもちゃれんじで始めました。最初は送られてくるDVDを見ているだけで効果があるか不安でしたが、ある時から英語の歌を歌い始め、その頃から前向きに取り組むようになってくれました。成績はまだ今一ですが、それでも前向きに勉強してくれるようになってくれただけでも大きな進歩だと思っております。

Rated 5 out of 5
daifuku130

遊びの感覚で楽しく生活習慣をつけていける教材で、とても良かったです。じっと口を開けている歯磨きの時間が嫌だったようで、仕上げ磨きをちゃんとさせてくれないことが多かったので困っていました。歯磨きわんわんが届いて、子供が歌いながらわんわんに歯磨きをしてあげる遊びを始めたので、「わんわんと一緒に歯磨きしようね」と声をかけると、大人しく口を開けて嫌がらず仕上げ磨きをさせてくれるようになりました。

Rated 5 out of 5
sho820945

私の子どもは普段、学習が苦手で悩んでいてこのこどもちゃれんじを受講しました。実際は使用感がよくカリキュラムが充実していてとても嬉しかったです。子どもの発達に合わせてリズム感のある遊びなどの映像教材もついていて楽しそうに遊んでいてとても嬉しかったです。

Rated 5 out of 5
Global555

こどもちゃれんじをはじめて学習する楽しみを覚えました。学校の授業についてもできるという自己肯定感を持てていることが最大の効果です。子どもが小さい頃から自己肯定感を持てるとその後の学習にも良い影響があると考えます。これからもどんどん自信をつけてもらいたいです。

Rated 5 out of 5
stokin

書く教材の他に、おもちゃもついているので子供は楽しく学べると思います。すごろくなど親とゲームしながら学べるし、親ともコミュニケーションがとれるので親子で楽しめました。勉強というかたいイメージがないので、子供からすすんで取り組んでくれました。

Rated 3 out of 5
milly178

大きな変化というのは特にありません。届くとまず付録で遊ぶのですが、うちの子の場合はパッと飛びついてもパッと飽きる感じです。ワークの方が「またやりたい」と言って取り組みますが、まだ1人では出来ないので親がついて説明を読んで…という感じで、なかなか共働き家庭には時間の確保が難しいです。

Rated 5 out of 5
yamo07

幼稚園年長を前に文字に興味を示さない息子。「小学生になるまであと1年しかないのにこんな調子で大丈夫なのかな」と心配していたこともあり、軽い気持ちでこどもちゃれんじを始めました。すると今までの興味のなさが嘘のように文字を書き、本を読むようになりました。成長にあった教材やエデュトイで卒園までに問題なく読み書きができるようになり、またいろんなことに興味を持つようになってくれたおかげで小学校に上がってからも授業が分からなくて困るということがありませんでした。

Rated 4 out of 5
kiyo.k

ベビーの頃からぽけっとまで受講していました。初めての子供だったので、おもちゃも1から購入しなければらず、何が良いのかわからなかったが、こどもちゃれんじでは、毎月成長にあったおもちゃが届くので、便利でした。子供も同じおもちゃだとすぐに飽きてしまうので、毎月新しいものが届くことで、新鮮な気持ちで楽しく遊ぶことができました。受講を通して幼稚園に入園するまでの生活習慣をスムーズにつけることができたと思います。

Rated 5 out of 5
機動戦士マンダム

こどもちゃれんじは私の娘が4歳になるまで利用させていただきましたが、最初の2歳まではしまじろうのビデオや手人形に娘も大満足していて、どんなに大泣きしていてもしまじろうのビデオを見せるだけで機嫌がよくなるほどでした、その後も子供の興味をそそる教材が届きまして大変たすかりました。

Rated 4 out of 5
sayakyame

とにかく毎月教材が届くのを楽しみに待っていました。届いた瞬間に教材を開けて、一通りおもちゃなどで遊んだ後は言わなくても自分でワークに取り組んでいたのでとても役に立ったと思います。絵本やDVDなど様々な副教材が入っているのもお気に入りでした。

Rated 5 out of 5
ECHIRE

時間を持て余している時、こどもちゃれんじの教材でひとりで黙々とやっていることをよく見かけるようになりました。ドーナツ屋さんの教材は、三兄弟の1番上の子の教材だったが、真ん中の子や、1番下の子も大きくなると遊んでいたので、誰でも好きになる魅力があるのだと思います。

Rated 5 out of 5
peko_pa

2歳の頃からずっと続けていたのでそのまま継続していました。塾に通わせるつもりがなかったので、こちらの教材のみでしたが、フォローがしっかりしているので、自分のペースで頑張れることができたようで、自然と机に向かう時間も増えて成績も良くなってきました。

Rated 4 out of 5
ippo_cw

元々テレビが好きな子なので、リモートを使用した教材に非常に興味を持って取り組むことができております。特にコロナ禍の中では、外に遊ぶ機会が減ってしまいストレスが溜まっているようなので楽しくテレビを見る感覚で勉強が続けることができるので、その点はかなり集中して続けていけているようです。

Rated 4 out of 5
A.Nesta

今までは私から言われてもなかなか勉強をやらない状態が続いていました。こどもちゃれんじを始めてからは、学校から帰ってきてから私から言われる前に自ら勉強をするようになりました。ゲームを始める感覚でこどもちゃれんじを始めているので明らかに変わりました。

Rated 3 out of 5
ykmk0922

子供の好奇心を上げてくれそうなおもちゃは魅力的でした。おままごとや言葉を覚えるのに適しているなと思いました。ただ、嵩張るものも多くてプラスチックのものが多くて木のおもちゃなどメインであれば大変満足かなと思います。また、DVDもテーマが似たものも多くて、もう少し星や動物など変わったものがあれば良いなと思います。

Rated 4 out of 5
misa3390jp

もともとあまり1人で何かをすることが苦手なタイプで、常に私に見ていてもらわないとダメという感じだったのですが、こどもちゃれんじを始めてからは自分1人だけで勉強できるようになりました。内容も堅苦しくないので、遊びの延長のような感覚で学習できるところが子供に合っていたようです。

Rated 5 out of 5
sakichi_cw

塾などへは行ってなかったので、こどもチャレンジ1本でおうち学習していました。付録の時計が勉強する時間をお知らせしてくれるので、毎日机に向かうことができました。そのおかげで、毎日勉強する習慣が身につきました。予習も復習もできるので、病気や都合でできなくても他の日に取り組めば大丈夫なので教材をためてしまうことなく学習できました。

Rated 4 out of 5
mmmi2

生まれてすぐから子どもチャレンジを始めました。自分では、まだ言葉が通じない子どもに、どんなおもちゃや絵本を買えばいいかわからなかったので、毎月その月齢に合った教材を届けてくれたのでとても助かりました。どのおもちゃや絵本も子どもの食いつきがよく、毎月届くのがとても楽しみでした。

Rated 3 out of 5
どすこいももんが

毎月、その時の月齢・年齢にあった絵本やDVD、おもちゃが届くので、子供がとても楽しみにしていました。どの教材も子供が飛びつきそうな作りで、「流石ちゃれんじ…!」と思っていたのですが、我が家の子供は興味のないおもちゃの月は、DVDだけ見てあとは手をつけない、ということもありました。いいのかな、と思って悩んではいましたが、「これしまじろうでやってたね!」と周囲の様々なもの(お友達とのやりとり)や習慣(トイレ、お風呂等)に興味を示すようになったので、毎月必ず何かしらの刺激にはなっていると実感しました。

Rated 5 out of 5
ykrkoa

自宅で勉強しようと思ってもどうやって勉強すればいいか、何をすればいいのかがわからず自分では自宅勉強ができませんでしたが教科書に沿った教材なので本人も進めやすかったらしく月末までのテストを提出するのは大変でしたがテストの点数が良いと本人もさらにやる気ができるようで学校の授業で苦手分野が減りテストも平均的に良い点数が取れるようになりました。

Rated 5 out of 5
meee11

年中の終わり頃になっても字に興味が持てずにいたのですが、ママ友からチャレンジを習い始めて字が書けるようになった子がいたと聞いて、年長から始めました。書き順ナビなどの教材を楽しみながら使っていて、みるみるうちに字を書けるようになりました。受講料が安いのに教材はとてもいいものだったので、毎回楽しく使っています。

Rated 3 out of 5
harutakazutaka

今までは、子供は勉強嫌いで何やっても続かなくて困っていましたが、こどもちゃれんじをはじめてから、毎月楽しく勉強を行うようになりました。しまじろうが好きだったのもあるので、キャラクターもかわいく、喜んでいます。難しいものは親と一緒にやったり、投げ出すことも無くなりました。

Rated 4 out of 5
y_task

親が働きかけてもやはり言われるとしたくない流れになってしまいますが、本人がやりたい!という気持ちになるような教材作りをされているため1人で勉強に向かうきっかけになりました。ゲーム感覚でできるものもあるので、ダラダラテレビを見るより生産性のある習慣になったと思います。

Rated 4 out of 5
katanaspbox

息子はすごく興味を持って、自分から進んで今日はチャレンジやると、楽しみながらやっていました。塾に行くよりも、自分の好きな時間にやれるのがよかったようで、毎月届くのを楽しみにしていたようです。おかげで自主的に勉強する習慣がつき、中学に上がってからも課題はきちんとやって提出していました。中学では塾に通わずに授業と自主学習のみで高専受験して受かりました。

Rated 5 out of 5
aina0710

初めての子どもで発達段階が分からず、どの時期に何をしたらいいのか分かりませんでした。でもこどもちゃれんじの教材は、絵本やDVDが子どもの興味関心にぴったり合っていて、知育教材もそれとリンクしてとても楽しんで遊んでいました。親の嗜好だけではどうしても偏ってしまうので、発達段階に合った色々な教材を毎月送っていただけるのはとてもありがたかったです。

Rated 3 out of 5
banana1banana

赤ペン先生があるおかげで、毎月の勉強の励みにはなっています。自宅学習をする教材を親自身で選び買い与える手間が省けているので便利です。学校の勉強よりも少し早いペースなので、予習として活用しています。色々なコンテンツがあるのはいいのですが、管理が出来ず宝の持ち腐れ感はあります。

こどもちゃれんじ
\体験教材が無料でもらえる/

1番下の方の【無料体験教材】から
2週間分のワークが無料で!
しつこい勧誘はありませんでした

Z会幼児コース
\みんな体験教材からはじめてる/

今すぐ、お得な無料資料請求する
☆全学年「お試し教材」がついてくる!
☆2,3歳は「あと伸びおためしブック」も、もらえるキャンペーン中!
☆年長は「入学準備テキスト」も、もらえるキャンペーン中!

なくなり次第終了なので、損したくない方はお早めに

監修者:高橋渉
研究者&教育支援会社

執筆者:たらこ
経験17年保育士

>「おうち教材の森」の運営者情報をみる

タップできる目次

こどもちゃれんじとまなびwith徹底比較

こどもちゃれんじとまなびwith比較

「こどもちゃれんじ」と「まなびwith」は、教材の難易度が全然違います。

私も昔は、こんなこと知らずにずっと悩んでました・・・だって一覧表なんてどこにも書いてない!誰か書いててくれたら失敗せずに済んだに!

と思って図を書いてみました。

お勉強の習慣がない子は「こどもちゃれんじ」
お勉強に意欲的な子は「まなびwith」

コレ間違えると大変です!

このサイトでは、「子どもののレベルに応じた教材を選ぶのが、1番お子さんを伸せる」というコンセプトでご紹介してます。実際に私の娘も、このコンセプトで「6時から1人で起きて勉強する子」に成長しました。

学びのステップを考えると分かりやすい

教材は幼児期のステップで選ぼう

お勉強に対する習慣づけ、自信づけは「こどもちゃれんじ」。お勉強に意欲的な子を伸ばすには「まなびwith」が向いてます。

あなたのお子さんは今どのステップにいますか?

  • うちの子は机に向かって10分くらいお勉強できるから「まなびwith」でもいいかな?
  • 難しいワークが多いとお勉強嫌いにならないかな?

そんな風に悩んでました。

ここを押さえず「知名度あるからこどもちゃれんじ選べばいいよね?」と、単純に判断してしまうと、もっとお子さんを成長させられる、そのチャンスを逃してるかもしれません・・・

また、無理に多くのことをさせようとして、勉強離れにつながってしまう・・・なんてことも!!あると思って教材を選んでました。

教材を判断するポイント

次の項目にお子さんが当てはまるなら「こどもちゃれんじ」を選ぶと良いと思います。

  1. 年少より小さい
  2. 机に座っても5分くらいかな
  3. お勉強はこれから徐々にやってきたい
  4. 忙しくてゆっくり付いて教えられない

こどもちゃれんじは、「そろそろお勉強を少しづつ・・・」

そんな子を「お勉強って面白い!」「けっこうお勉強得意!」と自己肯定感を高めて、まなびへの意欲を高めるのにぴったりの教材です。

次に「まなびwith」が向いている子の特徴です。

  1. 1週間に3回以上学ぶ習慣がある
  2. お勉強に前向き
  3. 親がついて教えられる

既にお勉強に意欲がある子を、ぐんぐん伸ばす教材です。

ポイントは「お勉強の習慣があるか」「親がついて教えられるか」ですね。

記事後半の教材内容を見てもらえれば分かりますが、お勉強の習慣がないのにまなびwithは挫折します。

なつき

なかな自信ないな~って方は、深く考えず「こどもちゃれんじ」が無難。

なぜなら、学ぶ動機づけがしやすい(知育おもちゃ、DVDなど)からです。実際は娘もいくつか幼児教材を併用してますが、こどもちゃれんじからやりたがります。

こどもちゃれんじには、お勉強できる子向けの思考力特化コースがありますので、学びに意欲的なってきたらコースを変えればOKです。娘も途中で思考力特化コースに変えました。

次に、実際のワーク内容を見ながら、なぜ?こどもちゃれんじが初心者向きで、まなびwithが上級者向きなのか考えてみましょう。

こどもちゃれんじとまなびwithの教材比較

こどもちゃれんじとまなびwithの教材比較

まず、かんたんに両方の教材の全体像を掴みましょう

こどもちゃれんじまなびwith
ワークブック
キッズワーク

まなびぶっく
付録
多い

少ないがある
DVD
2カ月に1度

なし
保護者向け情報
オンラインでの
無料追加教材
英語
少しある

ない

こどもちゃれんじは、おもちゃ(エデュトイ)やしまじろうのDVDで、お子さんを「遊びながら自然に学ぶ」「いつのまにかお勉強に興味を持った!」そんな教材です。

まなびwithお勉強特化の教材。図鑑を調べて答えを導く問題や、答えが決まってない問題を考えて解いたり、工夫された問題が特徴。さらにワークの量も他の教材よりも多いので、「お勉強に前向きな子をもっと伸ばす」ための教材です。

思考力を育む内容と、発売元の小学館の図鑑が無料で見れるのが特徴。

「こどもちゃれんじ」と「まなびwith」の20年2月号を比較

「わが子にあってるかなぁ~」をもっと判断できるように、全く同じ月(2020年2月年長コース)の教材内容を比較していきます。

こどもちゃれんじ2020年2月号年長コース

こどおちゃれんじの教材
こどもちゃれんじの副教材
  • キッズワーク(22P)
  • こくごさんすう準備ワーク(28P)
    (パワーアップワーク)
  • 小学校準備教材
  • 世界地図

ひらがなからさんすう、生活から小学校生活のイメージまで、幅広く学習できます。

こどもちゃれんじの小学校準備

こんな感じで、学校の様子を学べると小学校入学の不安が減ります。

小学校入学前って学校に馴染めるか不安じゃないですか?娘はこどもちゃれんじで入学前から学校をイメージできたので、はじめから楽しく通えました。

小学校入学後は環境の変化で不登校になりやすい時期です。

次女

先生は何に字を書いてるの?

たらこ

黒板っているのにチョークで書くんだよ。小学校で探してみてね!

この点は、まなびwirthにはない点です。

まなびwith2020年2月号年長コース

まなびwith(ウィズ)のテキスト教材
  • まなびブック(64P)
  • テスト(郵送して添削してもらえる)

こどもちゃれんじと違って、ワークが中心です。生活に関する問題も少なく、お勉強特化型という感じです。その代わり、問題はかなり工夫されています。

他の通信教材では物足りず、もう一歩レベルアップしたい子向けの教材。

両方の難易度を比較してみよう!

学習内容に絞って比較してみると、

こどもちゃれんじまなびwith
内容の難易度ふつうむずかしめ
進捗度ふつうはやい
内容の量ふつう
年長2月号:52P
おおめ
年長2月号:64P
無料追加教材
月額教材の他に
追加でついてくる

月額教材の他に
追加でついてくる
オンライン教材
多い

かなり多い

学習進度の速さや量などはまなびwithがひとつ難し目になってます。こどもちゃれんじは幅広いお子さんを対象にしてるので、一般的な進み方と内容になってます。

それでも、こどもちゃれんじを受講していれば、小学1年生のお勉強は「まず大丈夫」。通信教育してない子と比較すると、かなりお勉強ができる方になると思います。

もっとイメージが湧くように、2020年2月の年長コースの教材内容を比較してみました。

こくご(もじ、さくぶん、文章題)

こどもちゃれんじの国語
こどもちゃれんじ

小学校直前の年長2月、こどもちゃれんじは、ひらがなの応用問題が中心。

こどもちゃれんじの文字
こどもちゃれんじ

ひらがなを書けるだけじゃなくて、工夫して使いこなす問題があります。

まなびwith(ウィズ)のテキスト教材
まなびwith

一方で、まなびwithはじゃじゃ~ん。自由!

ひらがなを書けるどころか、自分でストーリーを想像して自由に記述していきます。

書けるのは当たり前で、「考えて書く」です。

まなびwith(ウィズ)のテキスト教材2
まなびwith

同じように「昨日したことを絵にする」問題。ひたすら考える力を育てます。

たらこ

でもこれって、ふつうのお絵かき?
と思いきや、保護者向けに色々と狙いが書いてあります。

まなびwith(ウィズ)の保護者向けアドバイス

こんな感じで、毎ページにワークの狙いや、子どもを伸ばすアドバイスが書いてあるので、「効果的な声がけ」で子どもを伸ばすことができます。

なつき

これは本当に良い取り組み!問題が解けるだけじゃなくて、もっと子どもに考えさせる声がけで、効果が高い。

たらこ

はじめて子育てする人は、とっても勉強になるね。

算数

こどもちゃれんじの算数
こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじは数の数え方やたし算、引き算の練習。

学校が題材になっているところは、地味に小学校がイメージできて嬉しい点でした。

こどもちゃれんじの図形

図形問題。少し応用で難しいけど、ブロックなどを実際に触って教えると理解できるようになりますね。

まなびwith(ウィズ)のさんすう
まなびwith

一方で「まなびwith」は、たし算、引き算ですが、式の書き方まで教えます。一歩踏み込んでいますね・・・!

まなびwith(ウィズ)の図形
まなびwith

図形問題は大人でも少し考える問題。こどもちゃれんじよりは少しだけ難易度高めです。

とけい

小学校に入ると自分で時計を見て動かなきゃいけないので、入学までには絶対に教えたい項目。

こどもちゃれんじの時計
こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじは、時計の読み方をお勉強。

まなびwith(ウィズ)の時計
まなびwith

まなびwithも時計の読み方をお勉強。時計に関しては、あまり違いはありませんね。

教材内容イメージできましたか?もう一度、2つの教材の難易度を絵で示すと、次のとおり。なんとなく言ってること分かってもらえましたか?

こどもちゃれんじとまなびwith(ウィズ)の比較マップ

(補足)まなびwithはワークの量も多い

まなびwith(ウィズ)の追加教材

小学校入学前には通常のワークとは別に、どんどんワークが届きます。

まなびwith(ウィズ)のもじかずノート

どんどん、どんどん届きます。・・・わぁ~っうれしい!?

お勉強に前向きな子じゃないと挫折して、やってないワークの山が積み上がるので注意!

1度向いている子をおさらいすると

こどもちゃれんじ→お勉強が好きになる教材
まなびwith→お勉強が好きな子をもっと伸ばす教材

「こどもちゃれんじ」はどんな子でも失敗がない万能教材。

「まなびwith」は前向きにお勉強ができる子にぴったり!でも、お勉強習慣がまだない子や長時間机に向き合うことが苦手な子がやると挫折します・・・

まなびwithを検討するならZ会も合わせてご検討ください。私はZ会の方がはるかに良い教材だと感じて、受講中です。

どちらにしても、お子さんに合っているかが1番のポイント!無料お試し教材でお子さんとの相性をチェック!1分で取り寄せできて、それだけで失敗する確率がぐんと減ります。

こどもちゃれんじ
\体験教材が無料でもらえる/

1番下の方の【無料体験教材】から
2週間分のワークが無料で!
しつこい勧誘はありませんでした

こどもちゃれんじの難易度が低いかも、と悩んだら

こどもちゃれんじの思考力特化コース

実は「こどもちゃれんじ」は年中から通常の「総合コース」とお勉強中心の「思考力特化」コースに分かれます。

思考力特化コースはエデュトイ(おもちゃ)や絵本がない代わりに、ワークの量が3倍増します!

たらこ

普通のコースに物足りなくなったら、コース変更!

簡単に2つのコースの年間ラインナップをご紹介。

  • キッズワーク毎月9課題
  • パワーアップワーク毎月9課題
こどもちゃれんじの年間ラインナップ
こどもちゃれんじ年間ラインナップ
  • 思考力ぐんぐんワーク(毎月32課題)
  • キッズワーク(毎月30課題)

だいたいワークの量が3倍で、まなびwithにも負けない量になります。

難易度マップでみるとこんな感じ。

こどもちゃれんじとまなびwith(ウィズ)の難易度比較

まなびwithよりは簡単ですが、難易度は十分。

総合コースからの移行する方が多いので、配慮された難易度です。でも、コレができれば小学1年生は間違いなくトップクラスの成績を収められますね。

こどもちゃれんじ総合コースでお勉強の習慣をつけて、年中から思考力特化コースがベストな戦略。できれば同じ教材で進めたほうが、子どもが慣れやすいです。

ちなみに、思考力特化コースも料金は変わりません。

月額料金の比較【どちらも同価格帯】

こどもちゃれんじ まなびwith
0~1歳1,873円なし
1~2歳1,980円なし
2~3歳1,980円なし
年少1,980円2,310円
年中 2,480円 2,585円
年長2,480円2,585円
入会金0円0円
退会・解約条件最短2カ月で可能最短3カ月で可能
価格は税込み価格です
年間一括払いの料金です

料金はどちらも大きく変わりません。それぞれ1年一括払いをすると月額料金がお得になります。

少し、まなびwithの方が高いですが誤差範囲。

子どもが成長しなったら全て無駄になるので、料金ではなく「わが子に合う教材はどっちかな?」という観点で選ぶと良いと思います。

PICK UP
\知らないと損!よく読まれてる記事/

3人の子どもに10教材以上の幼児教材を試して比較したマニアの記事です!

【比較】教材以外にも役立つサービスがたくさん!

教材以外にも役立つサービスがたくさん!

通信教材はワークブックだけではありません。その他のサービスも子育てを助けてくれるんです!

副教材と付録の充実度はこどもちゃれんじ

こどもちゃれんじは2カ月に1回程度、エデュトイ(知育おもちゃ)が送られてきますが、まなびwithは年3回程度。

でも、まなびwithの副教材もけっこう素敵!次の写真は「食育すごろく」。ゲームしながら食育(主食、副菜、乳製品の違いなど)が学べます。

まなびwith(ウィズ)副教材

保護者向け情報はどちらも充実

両方の教材ともに充実してます。会員向けのホームページで子育て情報が豊富に見れるようになってます。

たらこ

イヤイヤ期の対応方法、なんて情報がたくさん!

オンライン特別教材

両方とも、教材とは別にオンライン教材が準備されてます。

こどもちゃれんじは知育ゲームや英語動画が充実

こどもちゃれんじのオンライン教材
知育ゲーム
  1. 200個以上の無料の知育ゲーム、動画が見放題
    →ゲームで好奇心を刺激しつつ、楽しく学べます
  2. お出かけ用DVDが20個以上
    →車に乗りながら楽しくお勉強できます
  3. 限定のしまじろう動画が見れる
    →エミー賞を獲得して世界的にも評価された動画が見れます
  4. ダンス・歌などの動画がたくさん
    →たくさんありすぎて見きれません
こどもちゃれんじの英語教材
英語動画

こどもちゃれんじの会員サイトで1番驚いたのは、英語コンテンツの充実具合。

しまじろう動画の延長線上で見れるから、子どもが抵抗なく見てくれます。勝手に英語動画見てくれるなんて、楽チン楽チン(笑)

まなびwithは2,000円以上の小学館図鑑が見放題

まなびwithオンラインで1番良かったのは小学館の図鑑が見れること。

小学館
¥3,080 (2022/06/25 18:50時点 | Amazon調べ)
なつき

こんな図鑑が家にあればいいけど、場所取るしなぁ~と買うのを躊躇してました・・・

小学館が発行元のまなびwithを受講すれば解決します!

こどもちゃれんじはオプション教育が充実

こどもちゃれんじは、いろんな追加コースがあります。

1~2歳2~3歳年少年中年長
ちいく
リズム・ダンス
読み聞かせ
表現
サイエンス
会員会員外
ちいく
リズム・ダンス
読み聞かせ
表現
540円/月838円/月
サイエンス1,090円/2カ月
教材は2カ月に1回
1,676円/2カ月
教材は2カ月に1回

子どもをよく見て、長所をぐんぐん伸ばしてあげるのも良し
短所を補ってあげるのも良し

選択肢がすごく拡がります。まずは「こどもちゃれんじ」を受講して、お子さんの成長に合わせてどんどんカスタマイズしていける点は魅力です。

こどもちゃれんじ、まなびwithのメリット・デメリット

こどもちゃれんじ、まなびwithのメリット・デメリット

ここまでのメリット・デメリットをまとめました。

こどもちゃれんじのメリット・デメリット

こどもちゃれんじのメリット
  • 動機づけがかんたん
  • 小さい頃から受講すれば、いつのまにかお勉強の習慣が!
  • 生活からお勉強まで幅広く学べる
  • お勉強の苦手な子でもできる
  • 副教材やオンライン教材が充実

この中でも1番のメリットは「遊びながら学んで、お勉強の習慣がつく」こと。

たらこ

お勉強の習慣って親だとなかなかできないですよね。「勉強しよ?」とか言ってもやってくれないし。

なつき

「こどもちゃれんじ」は遊びに学びが取り入れられてるので、自然と学びに前向きな子になります。娘も幼児期に学びに前向きになったので、主体的に勉強する子に育ちました。

こどもちゃれんじのデメリット
  • 学びに積極的な子にはかんたんで量も少ない
  • おもちゃが散らかる
  • 教材が多過ぎてDVDを見ない(うちだけ?笑)

デメリットはできる子には簡単すぎて量が少ないこと。年少くらいから物足りない子が出てくるかもしれません。

そんな時は、

  • こどもちゃれんじの思考力特化コース(お勉強中心のコース)に切り替え
  • まなびwithを検討(もしくはZ会)

逆に言えば年少までは多くの家庭で「こどもちゃれんじ」1択に近いと思います。

おもちゃが散らばるのは、どうしようもありません。散らばるのが嫌な方は「ポピー」をおすすめします^^

とは言っても、お子さんが気に入るかはやってみないと分からないので、1度お試し教材をもらってみてください。受講して失敗した!という心配と、お子さんの貴重な教育時間を無駄にしません。

こどもちゃれんじ
\体験教材が無料でもらえる/

1番下の方の【無料体験教材】から
2週間分のワークが無料で!
しつこい勧誘はありませんでした

まなびwithのメリット・デメリット

まなびwithのメリット
  • 問題の質が良いし、量も多い
  • オンラインで小学館の図鑑が見れる
  • やる気のある子はぐんぐん伸びる

2019年からスタートした教材(ドラゼミから名称変更)なので知名度はありませんが、実際に受講してみるとかなり考えられた教材です。

まなびwithのデメリット
  • ワーク中心で遊び心が少ない(向き不向きあり)
  • 副教材が少ないので子どもがワクワクしにくい

こどもちゃれんじと比較すると、副教材が少ない分「学びに向かわせる工夫が必要」。親の力が試されます。

もし幼児教材がはじめてなら、一部のできるお子さんを除いては、いきなり「まなびwith」には行かず、こどもちゃれんじが無難です。

背伸びせず、お子さんのレベルに合わせて、しっかり動機付けしてあげれば、「お勉強得かも、楽しいかも」と思った瞬間にドーンと成長します

反対に無理やりお勉強させても、必ずどこかで歪がでます。難易度の高い小学校受験をする方以外は、「お勉強楽しい」を作ってあげることが成長への1番の近道だと思います。

「比較まとめ」こんな人に向いてるよ

こどもちゃれんじとまなびwith「比較まとめ」こんな人に向いてるよ

「こどもちゃれんじ」はこんな方に向いてます。

  1. お勉強の習慣をかんたんにつけたい方
  2. 親が手をかけなくても学んで欲しい方

「まなびwith」はこんな方に向いてます

  1. がっつりお勉強させたい方
  2. 親も一緒になって学習できる方

それぞれ特徴がありますが、両教材の難易度が違うので、お子さんの学習上に合わせて選んであげればOKです。

幼児期は成長が速いので、忙しい毎日に追われてあっという間に時間が過ぎてしまいますよね?でも、自分の時間も欲しい!

そんな方、信頼できる発行元から出されてる「こどもちゃれんじ」や「まなびwith」を利用しましょう。過去の英知を集めて作成されたテキストと、送迎や時間に縛られないので「親の時間」が手に入ります。

しかも、こどもちゃれんじは教育熱心な中国でも100万人の会員がいるほど。

それでも、お子さんに合うかはやってみないと分からないので、まずはお試し教材を取り寄せてお子さんの反応をチェックしてみてはどうでしょか?

以上、こどもちゃれんじとまなびwithの比較でした。

みなさんの幼児教育に少しでも貢献できればうれしいです。子育て頑張ってください。

この記事を読んでも迷ったら、年齢別に教材をレビューしてるので参考にしてみてください。

こどもちゃれんじ
\体験教材が無料でもらえる/

1番下の方の【無料体験教材】から
2週間分のワークが無料で!
しつこい勧誘はありませんでした

Z会幼児コース
\みんな体験教材からはじめてる/

今すぐ、お得な無料資料請求する
☆全学年「お試し教材」がついてくる!
☆2,3歳は「あと伸びおためしブック」も、もらえるキャンペーン中!
☆年長は「入学準備テキスト」も、もらえるキャンペーン中!

なくなり次第終了なので、損したくない方はお早めに

PICK UP
\知らないと損!よく読まれてる記事/

3人の子どもに10教材以上の幼児教材を試して比較したマニアの記事です!

【最悪?】こどもちゃれんじの口コミ・評判(使ってみた感想)

たらこ

実際にこどもちゃれんじを使用している人から、口コミを集めました!
最悪って(悪い)口コミもそのまま載せています。

【口コミ・評判調査概要】
調査対象:こどもちゃれんじ使用経験者
調査手法:インターネット調査

女性の口コミ評判
40代女性

満足度:満足

おもちゃの教材を使用することで、形に興味がなかったのに自分で組み立てて遊ぶようになり、いつの間にか手や指の使い方を学んでいました。月齢を重ねるごとに周りに比べて文字に興味を持っていませんでした。ひらがなの読み方、書き方教材や鉛筆ワークが届くことで少しずつですが読むこと、書くことをし始めました。今では自分からワークをやることが増えてきたと思います。自分で学習することを習慣にさせる導入という点ではとても良いと思っています。

男性の口コミ評判
30代男性

満足度:満足

幼稚園まではなかなか学習する機会もありませんでしたので、教材やDVDなどを使用することで興味を持ってもらい、自ずと実勢してくれるようになりました。また教材は楽しく遊びながら学べるため数字の勉強や言葉の勉強にもなります。子供もチャレンジかきたと喜んでいつもやっています。

男性の口コミ評判
30代男性

満足度:満足

市販の教材を購入したことありますが、全く興味を持ってもらえませんでした。そこでしまじろうのキャラクターであるチャレンジを見せたところ興味を持ってくれました。年齢に合わせたカリキュラムがうまくツボにはまってくれたので良かったと思います。最初は10分も持たなかったですが、継続したことで20分→30分と集中してこなすようになりました。そして自分からチャレンジをするようになりました。

男性の口コミ評判
40代男性

満足度:大変満足

しまじろうキャラクターが好きなのはもちろんですが、こどもちゃれんじぷちから毎月楽しみに利用させてもらっています。順番を守る・トイレの仕方・食べ物の食べ方など、習慣の中で身につけなければいけないことを子供な好きそうなキャラクターを使ってわかりやすく説明していて子供にとってはとても取り組みやすい内容になっています。毎月届いたDVDを楽しみに視聴しています。

※本記事はおうち教材の森(ドメイン所有者:ARINA株式会社)と提携する教材のPR情報を含んでおります。
※本記事に掲載している情報は、できる限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
※当社へのお問い合わせはメールにてお願いします。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる