【2021最新】口コミで選ぶ中学生におすすめの通信教育教材を徹底比較!

    中学生におすすめの通信教育教材を比較しました。

    今の中学生向け通信教育教材で多くの人に選ばれてるものは5つあります。それぞれ特色があるので、この5つの中か選べばほとんど人はぴったりの教材が見つかります。

    通信教育教材特徴
    進研ゼミ最も有名な通信教育。難易度も選べて幅広い人に対応。絵がポップで分かりやすいのが特徴。迷ってるなら進研ゼミから試すのがおすすめ。
    Z会有名大学、難関高校への実績多数。難易度が高いため上級者向き。問題の質は抜けていて、難関校を目指す人におすすめ。
    スマイルゼミ苦手科目をAIが判定して補強するなど、点数を上げるアルゴリズムが素晴らしい。短時間で部活と両立したい人におすすめ。
    スタディサプリ有名講師の講義が見放題。授業がめちゃくちゃ分かりやすい。動画で授業を見ながら、テキストを解いていく形式。
    中学生ポピー安さが特徴。難易度はやさしめで、学校の予習復習や・定期テストで確実に点数アップを目指したい人におすすめ。難関校受験には少し物足りない。
    タップできる目次

    おすすめの中学生通信教育教材の選び方はコレ!

    • 定期テストの点数をアップさせたい人向け
    • 難関校に合格したい人向け
    • 部活と両立で時間がない人向け
    • 安く受講したい人向け

    それぞれに合った通信教育教材をご紹介します。

    定期テストの点数をアップさせたい人向け

    通信教育教材料金
    進研ゼミ6,110円~
    スマイルゼミ7,480円~

    中学生向け通信教育で多くの人に選ばれているのが、進研ゼミとスマイルゼミです。どちらも、完成度が非常に高く、難易度の柔軟性があるので、どんなレベルの子にも対応してます。

    とくに、弱点や苦手教科を判定して、繰り返し解かせてくれる機能で弱点を残さない仕組みになっているので、テストの点数が上がりやすいです。ほとんどの人は、この2つから選べば間違いないです。

    難関校に合格したい人向け

    通信教育教材料金
    Z会8,514円~

    難関高、有名大学への合格実績が多いZ会。難易度が高いので、軽い気持ちで受講すると挫折します。

    とは言え、問題の質はズバ抜けていて、高校、大学入試の問題よりZ会の問題のほうが良問だ。と言われています。定期テストで100点を目指す以上に、難関校への受験を見据えているなら、早い時期からZ会の受講をおすすめします。

    部活と両立して時間がない人向け

    通信教育教材料金
    スタディサプリ1,815円~

    有名予備校の有名な先生の講義が、学校の授業に合わせて見れるスタディサプリ。最近、急激に受講者数を伸ばしています。

    通学時や部活帰りの電車の中など、スキマ時間に音声を聞くだけで予習・復習ができるなど、時間がない人や、疲れて机に座る余裕がない人が効率的に学習できます。テキストもあるので、動画を見て、テキストを解くというやり方で、他の通信教材よりも効果の高い使い方もできます。 

    安く受講したい人向け

    通信教育教材料金
    スタディサプリ1,815円~
    中学生ポピー4800円~

    安く受講したい人は、スタディサプリか中学生ポピーがおすすめ。今の時代安いからと言ってイマイチな教材ではありません。スタディサプリはテキストが別料金だったり、ポピーはシンプルな内容だったり、安い理由がしっかりあります。

    まずは自分の学習法に合ってるか、安い順に試してみるのもいいですね。

    【口コミ・評判調査概要】
    調査対象:各教材受講者
    調査手法:ランサーズ
    回答数:各教材15人
    調査期間:2021年5月13日~6月1日

    読者様が参考にする目的なので、口コミ内容はメリット・デメリット含め改変せずに掲載しております。

    教科書準拠でテスト対策がバッチリ!進研ゼミ中学講座

    対象年齢中1生〜中3生
    発行元ベネッセ
    料金5,980円/月〜
    内容タブレットか紙テキストか選択
    メリット・自分に合った学習プランで取り組める
    ・受講費内で9教科学べる
    デメリット・先生から直接指導が受けれない
    ・塾よりは安いが、お金はかかる

    進研ゼミ中学生講座は、中学生と中高一貫校生を対象にオンライン講座を行っています。顔出し不要のオンライン体験会など、受講前に実際の雰囲気を体験することも可能です。また、チャットでの質問にも応じてもらえるため、気になることがあれば気軽に確認できます。

    教科書と完全連動!能力に合わせたテスト対策

    国語、英語、理科、数学、社会が教科書に合わせ内容で配信されるから、学校の授業の予習・復習は完璧。勉強に遅れる心配や苦手単元を残さずに済みます。結果、部活が忙しくても定期テストの点数の底上げにつながってくれます。漫画やイラスト、図が多いのが特徴で、Z会などと比較するとかなり分かりやすいテキストになっています。

    また、苦手な単元は何度も繰り返すことで理解を深める学習方法をとるため、早い段階で弱点を解決することが可能です。さらに、どれくらい力がついたかを点数化することで、頑張った成果を子ども自身が視覚で確認できます。毎日の学習でどれくらい身についたか知ることができると同時に、期末テストに向けた対策もしやすくなります。親にとっても、子どもの能力の変化を一目で確認できるのは安心ですよね。

    テストに出やすい問題を集中して対策!繰り返し暗記で定着させる

    内容については理解できていても、用語を間違えてしまっては意味がありません。進研ゼミ中学生講座は、テストに頻出する用語を何度も繰り返すことで暗記させていきます。用語の暗記には専用のアプリを使い、さらに持ち運び自由な「暗記BOOK」の活用して、場所に左右されることなく自分のペースで学習ができます。イラストでイメージを浸透させたり実際に書くことで覚えたりと、しっかり定着させることが可能です。

    しかし、いくら頭に入れても、実際のテストに出題されなければ意味がありませんよね。それでは、成績を上げることは難しいでしょう。その点、進研ゼミ中学生講座は子どもが通う学校で実際に出た問題に取り組めるため、無駄なく得点を伸ばしていけます。せっかく勉強をしたのに、肝心のテストでは出題されなかったという失敗を回避できます。

    部活との並行も可能!子どもに合ったスタイルと学習コースが選べる

    習い事や部活など、大切に続けたいことはいろいろあるものです。また、同じ学ぶといっても子どもによって合っている方法は違ってきます。進研ゼミ中学生講座では、子どもの生活に合わせたスタイルと目標に応じた学習コースが選べるようになっています。例えば、スタイルでは紙のテキストを中心にした学習とタブレットを中心にした学習方法の2種類から選択が可能です。そして、コースには、基礎を徹底して固めていくスタンダードコースと難関高校の受験に向けたハイレベルコースの2択から選べます。

    子ども自身が集中しやすい方法と目標に応じた選択が柔軟にできるため、子どものライフスタイルを尊重した学習が可能になります。学習スタイルとコースは、進研ゼミ中学生講座の公式サイトから診断が可能です。子どもにどれが合っているのか気になったときは、気軽に診断してみるといいでしょう。

    進研ゼミ中学講座の口コミ・評判

    女性の口コミ
    40代女性

    男の子|幼児から受講歴6年以上

    満足度:満足

    幼稚園時代からこどもチャレンジに取り組み、今は中学生になりました。中学から通学型の塾へ行く予定でしたが、慣れ親しんだ教材である事と、小学生時代から朝の時間を活用して”朝学習”が身についていたので、部活で忙しくなったり帰宅時間が遅くなっても、同じリズムで家庭学習ができる進研ゼミを続ける事にしました。良い点は、塾などに比べて圧倒的に月謝が安い事です。自主学習の習慣がきちんと定着しているお子様には向いていると思います。学校で使っている教科書に沿って進むのも、テスト前には役立つようです。苦手の見える化で、やるべき事が明確になる事も本人のモチベーションアップにつながっているようです。取り組みお知らせメールで、メッセージのやり取りができるのも嬉しいです。

    女性の口コミ
    40代女性

    男の子|小学生から受講歴3年以上

    満足度:満足

    小学4年生の頃に溜まってしまって続けるか悩みましたが、その後は何ヶ月分もたまることなくこなしていました。中学生になり高校受験を見据えて内申点をとることに全力を注ぎ、チャレンジをより一層活用するようになりました。要点がまとまっているので、ノート作成にもとても役立ちノート評価は学年1位でした。3年生になりエベレス講座を受講しハイレベル問題にも挑戦し、どんどん成績がのびました。通信講座なので通塾時間も節約できて、親も助かりました。無料相談や受験対策動画配信などもありモチベーションも維持できたので、無事に第一志望校に合格&大好きなバレエの発表会にも出ることができました

    \受講者の口コミをもっと参考にする/

    高校受験対策ならZ会中学生向けコースがおすすめ!

    Z会では、通常の中学生コースの他に、中学3年生向けの「入試特訓」と中高一貫コースが個別に設けられています。入会金が無料になるキャンペーンや専用タブレットが実質無料になるキャンペーンなど、タイミングによってはお得に受講することも可能です。

    対象年齢中1生〜中3生
    発行元Z−KAIグループ
    料金8,115円/月~
    内容タブレット学習
    メリット・応用問題が多い
    ・苦手問題をピックアップしてもらえる
    デメリット・他の通信教育教材より料金が高い
    ・難しい問題が多い

    AIとプロの添削で学習をサポート!効率よく学力をアップ

    学習はインプットとアウトプットの繰り返しが大切ですが、Z会はそれだけで終わりではありません。Z会は、フィードバックを加えることで、より理解を深める学習を実現します。まず、インプットでは、理解できる部分はテキストで読み進め、つまづきやすい箇所は映像を使って理解できるよう工夫がされています。そして、アウトプットで実際に問題を解いた後は、教科ごとにプロの添削指導が受けられます。プロの指導を受けることで、自分ではなかなか気づくことができない弱点を発見できるのがZ会の強みです。

    さらに、Z会では最新のAI技術によってミスの傾向や理解状況を算出してくれます。それによって、実際にはどの部分が苦手なのかスピーディーに理解でき、それぞれが抱えている問題を効率よく解消することが可能になります。学習は、いくら時間をかけても身につかなければ意味がありません。Z会なら、AIとプロの添削指導の組み合わせで通常よりも密度の濃い学習時間を持つことができるでしょう。

    自由度の高いオープンカリキュラム!自分に合った学習単元で学べる

    一般的な塾や通信教育の場合、どの単元も決められた時間で誰もが同じペースで進められがちです。しかし、得意な単元やじっくり学びたい単元には個人差があります。誰もが同じ内容では、確実な学力アップにはつながりません。Z会では、オープンカリキュラムによって3年分の単元が入会時から自由に学び放題です。つまり、学年に縛られることなく強化したい単元をしっかり学習でき、子どもの能力に応じた柔軟性の高い学び方が実現できます。

    例えば、得意な単元は半月程度で簡単に復讐する程度にとどめておき、苦手な単元は2カ月程度かけてじっくり理解していくことも可能です。教材に合わせて学習するのではなく、子どものレベルに合わせた学習ができるため無駄がありません。もちろん、定期テストの対策も自由です。

    最短ルートで高得点も可能!定期テスト対策と高校受験対策

    まず定期テスト対策では、実際の教科書に対応した内容で試験範囲も自由に選択できます。さらに、これまで学習してきた分析をAIが行い、単元ごとの到達率を知ることが可能です。その結果、どのような学習に力を入れていけば得点を上げられるのかわかるようになります。つまり、短い準備期間でも高得点を狙うための勉強を進めることができます。

    受験対策については、1年生のときから無理なく対策をとっていくのがZ会の特徴です。カリキュラム学習で、節目のたびに入試問題が反映された総合問題が出題されるため、日常の学習から少しずつ入試に向けて得点を上げていくことができます。このように自然な形で力をつけていき、3年生になったら実際の志望校に向けた受験対策が開始されます。

    Z会中学生コースの口コミ・評判

    女性の口コミ
    40代女性

    男の子|中学1年から受講歴1年

    満足度:満足

    数学に関していうと学校のカリキュラムと大体合っているので、テスト対策になることが多いです。まあそれよりも、数学脳が形成されるのが素晴らしいと思います。英語は学年関係なしで、全体の底上げをしているので、学校のテストというよりは外部の試験等に役立っています。英検2級に合格したのは驚きました。

    女性の口コミ
    40代女性

    男の子|小学生から受講歴3年以上

    満足度:満足

    テストの際には3回繰り返す事を心掛け、テキスト代わりに書き込まずにノートに解くことにしていましたが
    間違った箇所の解説がかなりしっかり書いてあるので、理解するまで熟読する癖をつけました。だから特に解答の方を使って暗記することを中心に勉強を進めてきました。解答の解説を特に使い込んだ結果、中学受験用の算数はかなり成績が上がりました。また、作文の添削も塾にいるかのような分かりやすい添削で、判定値が子供の励みになりました。大の作文苦手な息子でしたが心配していた中学受験の作文もZ会だけで乗り切ることが出来、おかげ様で無事中高一貫校に合格することが出来ました

    \受講者の口コミをもっと参考にする/

    苦手教科を残さないAI搭載!テスト対策ならスマイルゼミがおすすめ!

    スマイルゼミは、個別指導式によって9教科を学べるのが特徴です。しかも、1台のタブレットで全教科を学習することができ、従来よりも学習量が大幅にアップされています。

    対象年齢中1生〜中3生
    発行元ジャストシステム
    料金     7,480円/月~
    内容タブレット
    メリット・テスト対策万全
    ・書いて聞いて思考力を伸ばせる
    デメリット・料金体系が複雑
    ・タブレット代がかかる

    独自のタブレットだからできる!書く学びを実現

    スマイルゼミでは、書いて学ぶことに力を入れています。テストの回答を自分で実際に書くことで理解を深め、さらに思考力を育てていく学習方法が特徴です。そのために、スマイルゼミでは独自のタブレットが用意されています。専用のペンで画面に手をついて書くことができ、間違えれば簡単に消すことができます。間違えてもすぐに解き直しができるため、自分で納得いくまでじっくり学べます。

    問題を解いた後は自動での採点が行われます。採点後は、やり直したい部分だけもう一度解くこともできますし、初めから全問解くのも自由です。つまり、満点が取れるまで繰り返しテストに挑戦すれば、確実に力をつけることができますよね。タブレットなので、就寝前などちょっとした時間を利用して学習することも可能です。

    通信教育でも個別指導!一人ひとりに合わせた学習が可能に

    スマイルゼミは、教科書や授業進度に合った教材で学習できます。しかも、学べるのは現学年だけではありません。1年生からすべて学ぶことが可能です。例えば、2年生の4月時点で学習する場合、1年生の4月から2年生の3月までが学習できる範囲になります。さらに、特進クラスになるともう1学年上まで学べます。そのため、同じ2年生の4月でも、特進クラスが学習できる範囲は1年生の4月から3年生の3月です。学校名を入力すれば自動的に教科書が選択され、無駄な時間も取られません。

    スマイルゼミでは、さかのぼったり先取りしたりしながら自由に学んでいけます。そのため、自分が苦手な部分はさかのぼって学び直すのも自由です。もちろん、得意な教科であればどんどん先まで学習することもできます。こうして自由に学習することで、子どもの苦手な部分を克服し、さらに得意な教科を伸ばしてあげることが可能なのです。

    定期テストから入試まで家庭学習を徹底フォロー!

    スマイルゼミの教材は、子どもが理解できるまで学べるようさまざまな工夫がされています。わかりにくい問題についてはアニメーションで説明されているうえに、自分で動かすことを可能にしています。つまり、ただ完成された図形として見るだけではなく、どのように形成されたものかを理解できるというものです。映像授業についても、理解できるまで何度も自由に繰り返し見ることができます。

    入試対策では、単元ごとに判定された学力レベルに応じた対策問題が配信されるようになっています。これは、現在の実力と志望校との落差を埋めていくためのもので、志望校の合格へと導いてくれるでしょう。継続的な模擬テストで実力を測りながら、苦手な単元については時間を空けずに補強講座での克服が可能です。

    スマイルゼミの口コミ・評判

    女性の口コミ
    50代女性

    男の子|受講歴3年以上

    満足度:大変満足

    中学1年生から3年間受講。きっかけは同級生が受講していて良い噂だったからです。元々、おとなしく性格で塾に通って学習するタイプではなかったので、教材が自宅に届いて自学自習する息子にはピッタリでした。内容やスピードも無理が無く学校の学習内容に沿っていたので、より分かりやすかったようです。解答のコメントもとても丁寧で詳しく説明されていたので、学校で分からない所も教材で解決出来ていました。更に、塾に行かせるよりも価格も良心的だったので大変助かりました。結果、中間期末テスト等8割から九割は点が採れていました。3年間、受講を継続していたので、県立高校入試も安心して受験し合格出来ました
    改善点としては、内容的には特にありませんが、継続して受講した場合少し割引等あればとても有難いと思います

    女性の口コミ
    50代女性

    男の子|受講歴3年以上

    満足度:満足

    陸上部で塾には通いたくないという息子に、家での勉強の習慣をつけてほしくて始めました。1日30分以内の勉強で、専用タブレットを使って行うので、部活で疲れて帰ってきても、教科書を広げなくてもタブレットでさっと勉強でき、無理なく続けられました。中学に入り空間図形の問題が苦手のようでしたが、専用タブレットでは図形が立体になっていて自分で動かして確認することができるので、私も見せてもらいとても分かりやすいと感じました。中2くらいからは塾に通ったほうがいいだろうと思っていたのですが思いのほか勉強の習慣がつき、タブレット学習だけでも成績は良好だったので、結局中学の受験までずっと続けて、塾は夏期講習に行く程度で、志望校に合格することができました。息子にはぴったり合っていた学習方法で本当にはじめて良かったと思っています。

    部活に忙しい人におすすめ!スタディサプリ

    プロの講師によって通信講座が受けられるスタディサプリは、1回5分の授業と演習で予習と復習が効果的に行えます。短時間での学習が可能で、習い事や部活との併用もしやすい点がスタディサプリの特徴の一つです。

    対象年齢中1生〜中3生
    発行元リクルート
    料金1,815円/月~
    内容タブレット
    メリット     ・料金がかなり安い
    ・講師のレベルが高い(質がいい)
    デメリット        ・強制力がないから続かない
    ・ベーシックコースには進路相談や模試対策サービスがない

    子どもに合わせたスケジュールの作成!苦手な教科の克服とテストの点数をアップ!

    スタディサプリでは、理解度チェックのテストが毎週実施されます。その結果をもとに子ども一人ひとりの苦手な単元を見つけ出し、克服に向けたスケジュールを作成してくれます。そのため、家庭学習だけでは難しい実力の改善を図ることが可能です。しかも、習い事や部活はもちろん、家族での予定なども配慮してくれるので、無理なスケジュールになることはありません。わからない箇所を徹底して理解してから先に進むことができ、安心です。

    月に1度、ライブ配信での勉強会が実施されることで、モチベーションアップも期待できます。自宅での通信教育は、時間配分を自由に組みやすいというメリットはありますが、その反面、中には飽きてしまう子どももいるでしょう。スタディサプリは、YouTubeによって月に1度の頻度で一斉に勉強できる機会を提供しています。オンラインでの勉強会に参加することで、適度に緊張感を持つこともできるでしょう。

    現役大学生コーチにチャットで質問!やる気を引き出して無理なく続けられる

    コーチは、学習の進捗状況を見ながら、必要に応じて子どもに声をかけてくれるのが役割です。スタディサプリでは、厳しい基準を突破した現役大学生コーチを揃えています。積極的に声をかけてくれるだけでなく、子どもが相談したいときや質問があるときはチャットでに聞くこともできます。例えば、効率的な勉強法などわからないことがあったら気軽に質問してみましょう。チャットなので、顔出しが苦手な子どもでも安心して相談できます。

    わからない問題についても、そのままにせず質問することで解決に導いてくれます。現役の大学生は、高校受験から大学受験まですでに経験している受験の先輩です。効果的な勉強方法はもちろん、スケジュールの立て方についてもアドバイスをもらうことができます。チャットでの質問は、日曜日と年末年始を除いていつでも対応可能です。

    基礎固めと予習・復習におすすめ!中学生ポピー

    中学生ポピーは、教科書の内容に沿った家庭用の学習教材を提供しています。教科書やドリルを発行している会社であるうえに、45年以上という実績を誇る家庭学習教材会社です。無料のおためし版も出ているので、気軽に体験することもできます。

    対象年齢中1生〜中3生
    発行元新学社
    料金     4,800円/月~
    内容紙テキスト
    メリット・各出版社の教科書に対応
    ・続けやすい料金
    デメリット・全て紙テキストなのでかさばる
    ・何度も解き直しができない

    教科書に沿っているから安心!予習と復讐で授業内容を理解できる

    まず、中学生にとって大切なのは日々の授業にしっかりついていけることです。中学生ポピーは、中学生が実際に使用している教科書に沿って作られているため、内容に無駄がありません。授業に合わせて予習も復讐もしっかり行うことができます。その結果、学校の授業内容を理解できるようになり、勉強そのものが楽しくなるでしょう。中学生ポピーは、「FRESTA」を用意することで対応している教科書の部分がすぐにわかるようになっています。それによって家庭での学習をスムーズにしてくれます。

    内容によって違いはありますが、学習にかかる時間は1ページあたり15〜30分程度です。そのため、部活や習い事をしていても、無理をすることなく続けることができます。実際に、90%以上の利用者が「わかりやすかった」と好評価を寄せており、自分のレベルに合わせて効率よく学習できたと感じている人が多いといえます。

    1年生から入試対策!定期テストにも高校入試にも強い

    中学生ポピーは、定期テストの時期になると「定期テスト対策予想問題集」が届けられます。この問題集は、5教科だけではなく音楽、美術、技術・家庭、さらに保健体育といった実技教科まで網羅したもので、内申点対策も万全です。さらに、「おぼえるモード」や「FRESTA」で定期テストや高校入試の対策までを可能にしてくれます。「おぼえるモード」とは、暗記ブックのことで、教科ごとに重要なポイントがコンパクトにまとめられています。中学生ポピーは、適切な教材を適切なタイミングで提供することで、子どもの学力をアップしてくれるでしょう。

    学習は継続することがポイント!手頃な会費で続けやすい

    どのように優れた教材でもあっても、続けることができなければ何の意味もありません。続けることの条件の一つにあげられるのは、会費です。中学生ポピーは、手ごろな会費設定をすることで続けやすい配慮がされています。入会金が不要なうえに、毎月の会費の中には教材の他に学習相談料やポピー診断まで含まれています。そのため、必要以上の出費を心配することもなく安心です。

    中学生ポピーの口コミ・評判

    男性の口コミ
    30代男性

    女の子|受講歴1年

    満足度:満足

    中学1年の娘は、学校でソフトテニス部で日々汗を流しており、帰宅が夜の7時過ぎになることもありました。中学から始めたことなので、夢中になってくれるのは嬉しいのですが、その分、勉強へ割く時間を削って欲しくないと、親として悩んでいました。中学講座では、単元ごとに予習・復習に取り組める仕組みとなっていて、隙間時間で解答まで辿り着けるのが、部活後の疲れた身体でも、やる気を持ちながら励むことへ繋がったと思っています

    男性の口コミ
    50代男性

    男の子|受講歴3年以上

    満足度:満足

    定期テスト対策として使用しました。料金も安く教材も学校の授業の補修用教材として良くできていると思います。難しいのは、子供のモチベーションを維持していかに継続して勉強をさせるかでした。決まった時間に通塾しているようには行きませんでした。かなり親が勉強に関わる必要生を感じました。但し、自分で計画してできる子供に育てるには大変良い教材だと思います。最後に高校入試に関してですが、受験校によっては十分であるとは言えませんでした。最終的には進学塾に通塾することになりました。

    男性の口コミ
    30代男性

    女の子|受講歴2年

    満足度:大変満足

    授業内容に沿って分かりやすい教材で、復習できる点が良いと思いました。学校の授業で分からない問題があっても、解説が分かりすいので、改めて理解することができていたので、大変有意義だと感じました。子供自身苦手な分野も克服でき、習った授業を復習するといった形は力になると思います。定期テストの対策にもなりますし、大変良かったです。

    無学年教材でマイペースに学べるすらら

    すららは、中学生の数学、英語、国語に対応した学習教材です。ゲームを楽しむような感覚で学習でき、手持ちのパソコンやタブレットを使用して学べます。

    対象年齢中1生〜中3生
    発行元すらら
    料金     入会金+8,228円/月~
    内容タブレット
    メリット・一人一人の学習設計
    ・サポートが手厚い
    デメリット・入会金がかかる
    ・問題量は少なめ

    飽きずに学べる!楽しみながら子どもに合った学習が可能

    すららには、学年に縛られるという概念がありません。そのため、どこまでもさかのぼって学習できるうえに、先取りすることも自由です。子どもがこれまで苦手なままにしてきた部分も、じっくり学び直すことができます。もちろん、興味のあることはどんどん先に進めることも可能です。キャラクターが登場するのもすららの特徴で、語りかけるように授業が展開されていきます。

    学習は、難しいとモチベーションが失せてしまうこともあります。かといって、あまりに簡単過ぎても飽きてしまう子どももいるでしょう。その点、すららは子どもの能力に応じて適切な問題を選択してくれるため、楽しみながら続けることが可能です。

    スケジュール作成とサポートで管理は万全!一人でも続けられる

    すららは、一人でも学習を続けられるさまざまなサービスが用意されています。まず一つはスケジュール管理です。自分が学習できるタイミングや学びたい範囲を指定するだけで、スケジュールを簡単に管理できます。また、どうしても解けない問題については、その原因を分析してくれるのもすららの特徴であり強みです。学び直しが必要な単元を教えてくれるため、必要な部分だけ学習でき、その分しっかり力がつけられます。

    学習するうえで悩みがあったときは「すららコーチ」に相談しましょう。「すららコーチ」とは、学力テストの対策や受験対策をはじめ、学習計画のアドバイスなど幅広い相談を受けてくれる人です。プロの目線による適切なアドバイスが期待できます。不登校などデリケートな悩みもサポートしてくれます。

    30点未満から80点台も可能!自発的な学習で自然に成績をアップ

    成績が下がったことでショックを受けるなど、何らかの理由で勉強そのものに興味を持てなくなる子どももいます。または、理解できない箇所が一つあるだけで、そこから先へ進めなくなることもあるでしょう。すららは、勉強に苦手意識を持つ子どもでも学ぶ意欲を持ちやすい学習教材です。楽しみながら自発的に学習する習慣が身につき、自然に成績を上げることも可能にしてくれます。

    例えば、1年生のときはテストで30点未満だった子どもが、すららを始めることで2年生以降は80点以上にアップしたという事例もあります。自由に学習できることでわかる箇所が増え、結果として自発的に学習を続けられるようになるのがすららの特徴です。すららは、子どものやる気を引き出すきっかけが欲しいときに向いている通信教育教材といえます。

    口コミ・評判の根拠

    【口コミ・評判調査概要】
    調査対象:各教材受講者
    調査手法:ランサーズ
    回答数:各15人
    調査期間:2021年7月1日~7月6日

    コメント

    コメントする

    タップできる目次
    閉じる