【調査結果】2022年ゴールデンウィークに子供と行きたい所は?1位は『キャンプ』!

【調査結果】2022年ゴールデンウィークに子供と行きたい所は?

ARINA株式会社が運営する幼児、小学生の親御さん向けの教育メディア「おうち教材の森」(https://naki-blog.com/study/)は、日本全国の中学生以下のお子さんをお持ちの親御さんを対象に「2022年ゴールデンウィークに子供と行きたい所は?」とアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査人数:200人(10代:3人、20代:38人、30代:82人、40代:55人、50代:15人、60代以上:7人)
  • 調査主体:ARINA株式会社、おうち教材の森
  • 調査時期:2022年3月3日
  • 調査レポート:https://naki-blog.com/study/survey-report-18

*本アンケート結果を引用する場合は「おうち教材の森」のURL(https://naki-blog.com/study/)を使用してください。

調査結果

「2022年ゴールデンウィークに子供と行きたい所は?」とアンケート調査した結果、1位は『キャンプ』でした。

【調査結果】2022年ゴールデンウィークに子供と行きたい所は?

1位:キャンプ

  • コロナが収束しているとは思えないので、まだ誰もいない所でキャンプをしたいです。
  • どこも混んでいそうなので、外で過ごせてあまり密にならないところだから。
  • まだコロナが落ち着いているかどうか分からないので、アウトドアの方が安心して楽しめそうだからです。
  • 自然に触れたいから。蜜を避けられるから。
  • 道具を買い揃えて、今年こそ始めたい!
  • コロナ渦でも外なら安心できるため。

2位:テーマパーク

  • ゴールデンウィークに子供とディズニーランドに行きたいと思っています。
  • ディズニーランドに行きたい。
  • ファンタジーが好きで、現実離れしているから。
  • コロナが危険なのはあるが、久々に楽しいところへ連れ出してあげたいから。
  • そろそろコロナが治まってくれると信じて遊びに行きたいです!
  • 好きだから。

3位:水族館

  • 室内で楽しめる場所に行きたいから。
  • たまには水族館もいいかと思いますね。
  • 海の生物を見せてあげたい。
  • 魚が好きだから。
  • 図鑑で魚を見ることが好きなので実際に目で確認して学ばせたい。
  • 子供が今イルカに興味があるので一緒にイルカやペンギンを見たい。

4位:動物園

  • 子供が好きだから。
  • 外出にはいい季節だから。
  • たまには自然の生物と触れて安らぎを覚えたいから。
  • コロナ禍になって行けてないから。
  • 動物好きなので。
  • コロナ感染が気になるので、屋外施設がいいと思ったから。

5位:商業施設

  • お金はないですがショッピングを楽しみたいです。
  • 一緒に買い物をしたい。
  • アウトレットモールでショッピングしたい。
  • 子どもがもう大きいので、一緒に行くなら商業施設で服を買ったりするのでもないとついてこないから。
  • 久しぶりに思い切り買い物をしたい。

6位:映画館

  • まだコロナが収まっていないと思うので、近くて、安くて、安全で子供が喜ぶ英語を観に行きたい。
  • 迫力ある映画が好きだから。
  • 一緒に観たいアニメがあるので。
  • どこに行っても混むので、空いている早い時間の映画館に行きます。
  • あまり遠出はしないで近場で過ごしたいから。映画なら何回か楽しめそうだから。

7位:レゴランド

  • 近くなのに一度もいったことがなくて気になるから。

【総括】2022年ゴールデンウィークに子供と行きたい所1位は『キャンプ』でした

近年、大変な話題となっているキャンプですが今年のGWもその人気が続いている事が分かりました。

「今年こそは始めたい」という声も多くあり、まだまだ衰えることはなさそうです。

また、「コロナ終息を信じて」とテーマパークにも票が集まったことからコロナ禍で合っても長期連休は特別な日にしてあげたい気持ちが伝わってきました。

一方、コロナを気にしてどこにも行かないという選択をする家庭も一定数みられます。

子ども達が自由に好きな場所へ出かけられる日はもう少し先になりそうです。

ARINA株式会社は、運営するメディア「おうち教材の森」を通じて、1人でも多くの人が、より良い家庭学習環境を整えられるように、社会に貢献してまいります。

■ARINA株式会社について

ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。

URL:https://arinna.co.jp/

〇教育に関する教材・知育玩具などの掲載依頼問い合わせ先

あわせて読みたい
お問い合わせ・掲載依頼 おうち教材の森への質問、要望がある方は、最下部部のフォームよりお問合せください。 【レビュー依頼について】 当サイトには、幼児から中学生までのお子さんをもつ保...

おうち教材の森は通信教育を比較するメディアです

幼児、小学生、中学生、高校生の通信教育を選ぶ参考にしてください。

※本記事はおうち教材の森(ドメイン所有者:ARINA株式会社)と提携する教材のPR情報を含んでおります。
※本記事に掲載している情報は、できる限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
※当社へのお問い合わせはメールにてお願いします。

コメント

コメントする