【調査結果】園児のお弁当によく入れるおかずは?1位は『卵焼き』!

園児のお弁当によく入れるおかずは?

ARINA株式会社が運営する幼児、小学生の親御さん向けの教育メディア「おうち教材の森」(https://naki-blog.com/study/)は、日本全国の中学生以下のお子さんをお持ちの親御さんを対象に「園児のお弁当によく入れるおかずは?」とアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査人数:200人(10代:3人、20代:40人、30代:83人、40代:49人、50代:19人、60代以上:6人)
  • 調査主体:ARINA株式会社、おうち教材の森
  • 調査時期:2022年3月3日
  • 調査レポート:https://naki-blog.com/study/survey-report-53

*本アンケート結果を引用する場合は「おうち教材の森」のURL(https://naki-blog.com/study/)を使用してください。

調査結果

「園児のお弁当によく入れるおかずは?」とアンケート調査した結果、1位は『卵焼き』でした。

園児のお弁当によく入れるおかずは?

1位:卵焼き

  • 色どりが綺麗になるから。野菜なども入れて焼くことが出来て、栄養価的にお弁当に向いているから。
  • 子供の大好物だから。
  • ハートの形にして入れてあげるとよろこぶから。
  • 甘い卵焼きが、好きで必ず入れてほしいと言われる。
  • 定番のおかずだし黄色で可愛く盛り付けると喜んでくれるから。

2位:ミートボール

  • 手軽に入れらるからです。
  • ミートボールが好きでお弁当のときしか買わないからいつもいれている。
  • 子どもが好きなもので、栄養もあるから。
  • 温めるだけのやつなので簡単だし、大きさもちょうど良く、味も子供が好きなようです。

3位:ソーセージ

  • お肉が好きだから。
  • ソーセージやウインナーは、好んでよく食べています。賞味期限も長くて便利です。
  • 定番のおかずで子供も好きだから。
  • ソーセージはタコさんウィンナーにも出来て手軽でよろこんでもらえるからです。

4位:ミニトマト

  • ミニトマトは毎日必ず入れるようにしています。いちばん楽ちんだし栄養も取れるし、弁当の隙間も埋めれて良いことづくしです。
  • 野菜ですし、赤い色のものは見た目にも食欲が増すと思うので。
  • お弁当に入れる簡単な野菜って感じがする。
  • 子どもの好物だから。

5位:キャラクター蒲鉾

  • 鉄板です。動物(干支)やキャラクター物も今は種類が豊富なためよろこびます。
  • マンガのキャラクターにハマってるから。
  • 子どもが楽しみにしていて、絶対食べてくれるおかずです。
  • かわいいとちゃんと食べ残さずに完食するから。
  • においもしないし、入っているだけで華やかになるから。
  • 弁当がかわいくなるし彩りもよくなるから。

6位:チーズ

  • 子どもが好きなので小さくても必ず入れるようにしています。
  • そのまま入れるだけで簡単なのと、健康にも良いから。

【総括】園児のお弁当によく入れるおかず1位は『卵焼き』でした

子ども達が初めて家族から離れ、社会を学ぶ場が保育園や幼稚園です。園で家族を感じる貴重なお弁当の時間に、人気のおかずは「卵焼き」でした。

栄養や彩りを考慮するのはもちろんのこと、どうしたら子どもが食べてくれるのか?と多くのご家庭では子どもの好みに合わせ工夫していることが分かりました。

園児は朝の身支度にもまだ手助けが必要です。忙しない朝の時間に、手軽に詰めることのできるおかずというのも食材選びの基準になっているようです。

ARINA株式会社は、運営するメディア「おうち教材の森」を通じて、1人でも多くの人が、より良い家庭学習環境を整えられるように、社会に貢献してまいります。

■ARINA株式会社について

ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。

会社HP:https://arinna.co.jp/

関連メディア:メロウ https://arinna.co.jp/mellow/

〇教育に関する教材・知育玩具などの掲載依頼問い合わせ先

https://naki-blog.com/study/contact

おうち教材の森は通信教育を比較するメディアです

幼児、小学生、中学生、高校生の通信教育を選ぶ参考にしてください。

※本記事はおうち教材の森(ドメイン所有者:ARINA株式会社)と提携する教材のPR情報を含んでおります。
※本記事に掲載している情報は、できる限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
※当社へのお問い合わせはメールにてお願いします。

コメント

コメントする