【調査結果】子どもに見せたい、親子で一緒に見たい映画は?1位は『トイ・ストーリー』!

子どもに見せたい、親子で一緒に見たい映画は?

ARINA株式会社が運営する幼児、小学生の親御さん向けの教育メディア「おうち教材の森」(https://naki-blog.com/study/)は、日本全国の中学生以下のお子さんをお持ちの親御さんを対象に「子どもに見せたい、親子で一緒に見たい映画は?」とアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査人数:200人(10代:3人、20代:35人、30代:89人、40代:51人、50代:17人、60代以上:5人)
  • 調査主体:ARINA株式会社、おうち教材の森
  • 調査時期:2022年3月3日
  • 調査レポート:https://naki-blog.com/study/survey-report-58

*本アンケート結果を引用する場合は「おうち教材の森」のURL(https://naki-blog.com/study/)を使用してください。

調査結果

「子どもに見せたい、親子で一緒に見たい映画は?」とアンケート調査した結果、1位は『トイ・ストーリー』でした。

子どもに見せたい、親子で一緒に見たい映画は?

1位:トイ・ストーリー

  • ち密なストーリー展開は、大人も見入ってしまう要素が満載だから。
  • おもちゃを大切にする気持ちと、仲間を大切にする気持ちを一緒に考えて、楽しみながら見せたいです。
  • 心温まるエピソードが多く、物を大事にしようという心が育まれそうだから。
  • おもちゃという子供には身近な存在を題材にしてて、ストーリー性も子供が好きそうだから。

2位:ドラえもん

  • のび太くんが、ドラえもんを通じて成長する姿を、一緒に観賞したい。
  • ドラえもんは大人がみても感動する事もあり、繋がりの大切さなども学べるアニメだと思うから。
  • 子供が小さい頃から好きなアニメです。私もよく小さい頃に観ていた為、子供に勧めました。
  • 感動して泣けるシーンが多いので。

3位:クレヨンしんちゃん

  • 子供が大人になった後でも記憶に残る作品だと思います。子供でも楽しめるのはもちろん、大人でも感動できる話もあるから。
  • 笑えて泣けて面白いので。
  • 映画のしんちゃんはバカばっかりじゃなくて、筋があるから見ていて楽しいです。
  • 感動的なスト―リーのものが多いので親子で楽しめるからです。

4位:アンパンマン

  • 暴力が少なくシンプルなストーリーだから。
  • 王道のアニメで楽しいから。
  • 周りの子持ちの友人はみんなアンパンマンを見せているから。
  • 子供が好きなキャラクターだから。
  • 安心だから。

5位:ポケモン

  • ポケモンが大好きで、ポケモンの映画は感動するので大好きです。
  • 自分自身がポケモン好きなので話が盛り上がるから。
  • 何世代にもわたって人気が高いから。
  • 好きだし、友情シーンが多いから。

6位:ズートピア

  • 実際に映画を見ましたけど感動ものでした。
  • 夢を諦めないということを見て感じて欲しいです。
  • ズートピアはかっこよく可愛いらしく正義感あるから。
  • 多様性や自分の個性を受け入れることを教えてくれるから。

7位:スターウォーズ

  • これは結構面白くていいかなと思います。
  • 深い話で話し合えるし、グッズもいっぱいあって盛り上がれるから。

【総括】子どもに見せたい、親子で一緒に見たい映画1位は『トイ・ストーリー』でした

子ども向けの映画は数多く公開されていますが、その中でも親御さん達からの人気は「トイ・ストーリー」に集まりました。

おもちゃに感情が宿った世界で、おもちゃの主人公が人間たちに振り回されながら仲間との友情を深めていく物語です。

チャレンジ精神や思いやりはもちろん、「日々子ども達が遊んでいる物に対しても愛情を持って欲しい」との声が寄せられました。

現在、シリーズ4まで出ていますので、ぜひお子さんと一緒に楽しんでみてください。

ARINA株式会社は、運営するメディア「おうち教材の森」を通じて、1人でも多くの人が、より良い家庭学習環境を整えられるように、社会に貢献してまいります。

■ARINA株式会社について

ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。

会社HP:https://arinna.co.jp/

関連メディア:メロウ https://arinna.co.jp/mellow/

〇教育に関する教材・知育玩具などの掲載依頼問い合わせ先

https://naki-blog.com/study/contact

おうち教材の森は通信教育を比較するメディアです

幼児、小学生、中学生、高校生の通信教育を選ぶ参考にしてください。

※本記事はおうち教材の森(ドメイン所有者:ARINA株式会社)と提携する教材のPR情報を含んでおります。
※本記事に掲載している情報は、できる限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
※当社へのお問い合わせはメールにてお願いします。

コメント

コメントする