【育った!】知育ママが2歳児に買ってよかったおもちゃを厳選して紹介

2歳児におすすめする、買ってよかったおもちゃをランキング形式で紹介します。

2歳は「自分でやる!」、「こうしたい!」と自己主張が強くなる時期なので、達成感を味わい、周りとの関わり方を学んでいく時期です。

アンケート結果では、

  • 色、形の認識
  • 集中力、思考力、運動能力
  • 想像性、創造性、社会性
    などを遊びを通して身につけられるおもちゃがランクインしました。

その他にも、家族みんなで遊べるおすすめの買ってよかったおもちゃもご紹介していますので、2歳児の誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントの参考にして下さい♪

下記にたくさんのおもちゃの記事を書いていますので、よかったら見て下さい。

監修者:高橋渉
研究者&教育支援会社

教育事業会社の代表取締役社長と研究者を兼務。特許出願30件以上。社会で活躍できる教育を目指しています。

執筆者:たらこ
経験17年保育士

保育士の知識を生かして3人の子を教育。非認知能力を重視。10種類以上の通信教育を試しました。

>「おうち教材の森」の運営者情報をみる

タップできる目次

100人に2歳児に買ってよかったおもちゃをアンケート

2歳時に買ってよかったおもちゃ
TOP3
(アンケート数100人)
レゴデュプロ
21人
パズル
15人
おしゃべり図鑑
13人

アンケートの結果はレゴデュプロが1位となりました!

2位以下も1位同様、知育的要素もあり、遊びを通して2歳児の成長をさらに促してくれ、長く遊べる飽きないおもちゃがランクインしました。

ランキングの根拠・おもちゃの選定基準

100人へのインターネット調査で、人気の高かったおもちゃを順番にランキングにしました。

【口コミ・評判調査概要】
調査対象:2歳児おもちゃ
購入者
調査手法:Crowd Works
回答数:100人
調査期間:2022年2月16日
読者様が参考にする目的なので、口コミ内容はメリット・デメリット含め内容を改変せずに掲載しております。

2歳児に買ってよかったおもちゃランキング

2歳児に買ってよかったおもちゃをランキング形式で紹介します!

1位|レゴデュプロ

レゴは種類がたくさんあり、男の子も女の子も飽きずに長く遊べ、東大生が幼少期に遊んだおもちゃとして有名です。

ブロック遊びは指先が器用になり、脳を刺激し

  • 思考力
  • 記憶力
  • 想像力
  • 空間認識力
    などのアップに繋がります。

レゴデュプロはパーツが大きいため誤飲の心配がなく、1歳半頃から遊べます。

積み木と異なり、ブロックがくっ付いたら離れない点も魅力的です。2歳児になると見本を見て同じものを作ったり、想像して様々な作品を作れるようになります。

“スーパーデラックス”は基本の形も多く入っており、初めての購入におすすめです。

“世界一周セット”は動物や人のフィギュアが多く入っているので、他の遊びにも使えます。

基礎板があると遊びの幅が広がるのでおすすめです。

女性の口コミ

ブロックの部分やパーツも大きく、細かくないため、安心して使用出来た。自分で想像や発想して組み立てることに貢献してくれるので、クリエイティブな力が付くと思いました。

女性の口コミ

レゴデュプロは2歳児にも組み立て易く、組み立てることで想像力が身につきました。3歳になった今、色々なものを作れるようになりました。

女性の口コミ

自分で何かを考えながら組み立てたり、作ったりして集中ができるようになった。

2位|パズル

パズルは大きく分けると、つまみ付きパズル、ジグソーパズル、様々な形の雲形の板パズルの3種類があります。

パズルメリットデメリット
つまみ付きパズル0歳からできる種類が少ない
ジグソーパズルずれにくくピタッとはまる種類が少ない
最初は重ねてはめる動作が難しい
板パズルピース数、キャラクターの絵があり
種類が豊富
ピース数が増えるとずれるため、
押さえながらするのが難しい

パズルには以下の能力が自然と身につきます。

  • 集中力
  • 記憶力
  • 色彩判別能力
  • 空間認識能力
  • 図形認識能力

初めてパズルをする場合は、つまみ付きのパズルから徐々にジグソーパズルや板パズルに進めて下さい。

息子が遊ぶ姿を見ていて、板パズルは板に描かれてる形からも推測できるため、同じピース数でも板パズルとジグソーパズルの難易度は異なるように感じました。

「できた!」と達成感を感じ、パズル好きの子どもにするために、以下の点が大事だと思いました。

  • すぐに次のレベルのパズルを与えず、何度も同じ物もしくは同等以下の物を繰り返し続ける
  • ピースが増えた時に早く表の絵を見せるために、裏から表にする作業を手伝う
  • 新しいパズルは慣れて何度も1人でできるようになるまでそばで見守る

息子は1歳からパズルを始め、1つピースがはまるだけで「できた!」と手をたたき、1人で完成させた時には両手をあげて喜ぶようになり、パズルが好きな子になりました。

2歳になった頃にはジグソーパズル70ピースに挑戦していて、パズルを通して集中力、記憶力が鍛えられたと感じています。

女性の口コミ

集中して取り組んでくれました。最初は難しくても一緒に何度も繰り返していくうちに覚えられたのか一人でできるようになりました。記憶力も成長したような気がしました。

女性の口コミ

ピースの形や乗り物の名前を覚えるようになって、やっていくごとに完成のスピードやピースの数が増えていき、脳への刺激になっていいなと思った。

女性の口コミ

最初は6ピースくらいの型はめのようなパズルから始め、徐々に難易度を上げることで絵柄や形から自分で推測し考えて遊んでくれるようになった。好きな絵柄を取り入れることで、普段は落ち着きのない子供がパズルの間は集中して取り組んだ。

3位|おしゃべり図鑑

おしゃべり図鑑は、アンパンマンやディズニーなどのキャラクターものや実写版、日本語や英語も学べるものもあり、種類が豊富です。

タッチペンを使い、子どもが興味を持ちやすい動物、乗り物などが載っており、絵と音で幅広く言葉を覚えることができます。

まだ文字が読めない子どもでも、絵と音で楽しめ、長く遊べる点も魅力的です。

アンパンマンことばずかんPremiumには、 

  • 日本語、英語、2語分合わせて、2800種類以上のおしゃべり
  • タッチで録音再生
  • 発語遊び
    などの機能があります。

子どもの大好きなキャラクターや写真を見て楽しく言葉を覚えるきっかけにして下さい。

女性の口コミ

食べ物や動物、乗り物、歌、体のパーツなど、図鑑の内容が盛りだくさんでタッチペンでタッチしながら色々な単語を覚えられる。歌のページもあり、それに合わせて手遊びをしたり、親の忙しい合間にもできるので一人遊びも上手になった。

女性の口コミ

2歳の誕生日に購入し、3歳になった今も遊んでます。言葉の数も多く、英語での音声も聞けるので上の子達も一緒に遊んでます。

女性の口コミ

ペンで図鑑をタッチするだけで、色々な物の名前を教えてくれます。日本語・英語・クイズなどあり、とても楽しく遊んでいます。タッチすると歌が流れるので、うちの子はずっと歌を流しています。

4位|おままごと

おままごとは家族の行動を真似し、自分もしたい!という気持ちを満たし、お母さんや赤ちゃんになったり、想像性豊かに遊び、言葉の発達も促してくれます。

調理器具付きのキッチンや、ミニサイズのものなど種類も豊富です。

おままごとは食への興味に繋がったり、周囲との関わりを持って遊ぶことで、社会性も学べる点も魅力的ですね!

材料を毛糸や花はじきなど抽象的な物を使い、見立て遊びをすることで、見た目から想像できる決まった物ではなく、その時その時で異なる物へと変化しながら遊べるので、より想像力が豊かになりおすすめです。

女の子だけでなく男の子もごっこ遊びは好きなので、性別関係なく、おままごとを通して、ごっこ遊びを経験させてあげて下さい。

女性の口コミ

ミニサイズで置き場に困らないです。2歳児で購入しましたが、3歳になった今も愛用してくれています。フライパン、フライ返し、お玉もついているので、本物のようにままごと遊びができます。長く使用できるのが良いです。

女性の口コミ

キッチンでの様子をよく観察していたので、同じことができて楽しそうな様子でした。観察力にも驚きました。コミュニケーションのきっかけにもなり、休日には一緒にお菓子作りもできるようになりました。

5位|ジャングルジム

ジャングルジムはアンパンマンのもの、滑り台やブランコ付きなど様々な種類があり、全身を使って遊ぶことで、運動能力が高められ、バランス感覚も養われます。

天候に左右されず、家にいながら体を動かすおもちゃが家にあると子どもも嬉しいですね。場所を取るのがデメリットですが、折り畳み式のもの多くあるので探してみて下さい。

ジャングルジムでたくさん体を動かして、楽しいおうち時間を過ごして下さい。

女性の口コミ

毎日ジャングルジムで登って降りてぶら下がってをしています。ブランコと滑り台もついているタイプです。おかげで鉄棒にぶら下がったり公園のブランコも自分で遊べるようになり、腕の筋力、身体の使い方、体幹などが鍛えられているように感じます。

女性の口コミ

コロナ禍で、自宅で過ごす時間も多くなり、公園への外出も控えるようになったため。家でもブランコや滑り台で遊べて、体を動かすことができ、とても良かったと思います。3歳になり鉄棒に興味を持ち始めました。本来ならば、外の公園で経験できるものですが、このご時世、そして、雨の日でも役に立つ!!バランス感覚や判断力、達成感を育てられ、尚且つ長い期間遊べることも良い点だと思います。

6位|粘土

粘土には紙粘土、小麦粘土、寒天粘土と様々な種類があります。

粘土は丸めたり、伸ばしたりなどする中で、手や指の発達を促し、想像性も豊かになります。

他にも視覚で色を学び、触覚で硬軟や温度を感じることができます。

室内だけでなく、外出時にも持って行きやすい、小麦粘土と寒天粘土を比較してみました。

メリットデメリット
小麦粘土•口に入れても安心
•簡単に作れる
•安い
•小麦アレルギーの場合使えない
•硬くなりやすい
寒天粘土•口に入れても安心
•アレルギー反応が起こりにくい
繰り返し使える
•高い

息子は寒天粘土を使っていますが、8ヶ月たった今でも同じものを繰り返し使用しています。硬くなった場合も、ガーゼなどに包んで水に蒸らせば、またすぐに遊べます。

価格は他の物より高いですが、防腐剤・保存料の代わりににがりが使われており、万が一口に入れても苦くてもすぐに吐き出すので、まだ口に物を入れてしまう子どもには寒天粘土がおすすめです。

女性の口コミ

手先が器用になるし、すごく集中してずっと遊んでいる。色んな色があるので、色当てなどもしたりして遊べるし、想像力も豊かになる。

女性の口コミ

イヤイヤ期真っ盛りの2歳児。遊び方のルールがない粘土は色んなものが作れるし、色つきなので想像力を膨らませて食べ物に似せたり車を作ったり楽しめるのが良かったです。

その他の回答

メルちゃん

2歳児は人形を使って家族、特に1番身近にいるお母さんの真似をします。メルちゃんは友達やお世話のできるセットが多くあり、想像性豊かにごっこ遊びができます。

ごっこ遊びは言葉の発達を促し、遊びを通して社会性を身につけられます。

お湯の温度で髪の毛の色が変わるメルちゃんもあり、一緒にお風呂で楽しむのもいいですね!

メルちゃんが親友、時には親子関係になって遊ぶ姿も可愛いですよ♪

女性の口コミ

メルちゃんを通して言葉をたくさん覚えられたし、顔が汚れたら「洗おうね」とか「お腹すいたかな?」など日常生活の基本的なことや身だしなみについても学べたと思う。長く使えるし、洋服も手作りすれば着せ替えできるし買ってよかったです。

パイロットコーポレーション(PILOT CORPORATION)
¥4,284 (2022/05/12 14:52時点 | Amazon調べ)

積み木

積み木の着尺は主に3.3cm、4cm、5cmの3種類あります。基尺とは立方体の一辺の長さです。

2歳児には4cm、5cmの積み木が持ちやすく、積みやすいのでおすすめです。

積み木には、

  • 空間認識力
  • 巧緻性
  • 集中力やバランス感覚
  • 想像力や創造性
  • 形や大小の理解
  • 数の概念
    などが身につき、多くのメリットがあります。

2歳児で初めて積み木を購入する場合は、直方体が多く入ったセットを用意してみて下さい。直方体だけでも様々な物が作れ、平面遊びもできます。

積み木は小学生になっても遊べ、想像力豊かに様々なものを作り出し、長い期間大人も子どもと一緒に遊べるおもちゃです。積み木を通して、木の匂いや、木は生きていて呼吸をしていることを教え、物を大事にする大切さもぜひ伝えてあげて下さい。

女性の口コミ

自然な感覚を私自身大切にしたいと思っています。形や色とそれぞれに子供なりに考えながら遊べますし、積み重ねていく楽しさやわくわくハラハラ感も味わっていたようです。とにかく真剣な表情から笑った顔まで色んな表情を見せてくれる玩具です。

2歳児に買ってよかったおもちゃ

2歳児に買ってよかったおもちゃをアンケートで調査して、手や指先を使って何かを作ったり、ごっこ遊びを通して社会性が身につくものや体を動かすおもちゃが人気なことがわかりました。

その他に家族みんなで遊べる2歳児に買ってよかったおすすめのおもちゃを紹介します。

アナログゲーム

アナログゲームは

  • 家族みんなで遊べる
  • 協調性やコミュニケーション力がアップする
  • 小さな子でも勝てる
  • 長く使える
    などのメリットがあります。

ラベンスバーガー社のテディメモリー、ビークルメモリーは2歳児から遊べ、初めてのアナログゲームにおすすめです。2歳児の男の子にも女の子にも興味のある絵柄で、絵合わせや神経衰弱などの遊びや難易度を変えることで、長く遊べます。

家族みんなでコミュニケーションをとりながら遊び、楽しいおうち時間を過ごして下さい♪

アーチレインボー

グリムス社のアーチレインボーは摩擦力が強いので、2歳児でも簡単に重ねて様々な形を作ることができます。

平面遊び、クーゲルバーン(玉の道)、トンネルを作ったり、積み木など他のおもちゃと組み合わせて長く遊べので、飽きないおもちゃです。

色は原色とパステルカラーがあり、サイズは各々3種類あります。

  • 色彩感覚、バランス感覚
  • 空間認識力
  • 創造性
    などが遊びながら自然と身につくのでおすすめです。

インテリアとしてとても可愛いので、プレゼントとしても喜ばれると思います♪

2歳児に買ってよかったおもちゃのまとめ

2歳児に買ってよかったおもちゃのアンケートをもとに、ランキング形式で紹介しました。

成長に応じて遊び方を変えることで、飽きずに長く遊べるおもちゃが多くランクインしました!

2歳児はイヤイヤ期があり大変な時期ですが、ランキングのおもちゃを参考に、親子で遊び、たくさんコミュニケーションをとって、楽しいおうち時間にして下さい♪

私のおすすめのおもちゃ

\我が家はスマイルゼミ受講中/

年中コースの次女
小学生コースの長女
  • スマイルゼミ(タブレット学習)
    とにかくスマイルゼミをはじめて、子どもが主体的に勉強するようになりました。勉強時間も純増。やる気にさせる仕組みが素晴らしいです。
  • 幼児コースは、動画の説明が小さい子にも分かりやすいから、理解が速いし楽しいです。紙の教材だと半月で終わってしまうんですが、スマイルゼミは、1ヶ月間やりきれるボリュームだし、紙と違って繰り返し解けるか、反復でどんどん”できる”自信がつきます。英語もあるのがうれしい点。
  • 小学生コースは、難易度も基礎から応用まで幅広くて、良問もあるなって印象。4月から無学年式のコアトレが始まるので、できる子は上を目指せる教材に。あとは、英語も忘れちゃだめ。英語も一緒に伸ばしたいならスマイルゼミ。リスニングから発音までタブレットでできるので英語学習時間が圧倒的に増えます

→今大人気のスマイルゼミは無料資料請求でタブレット学習の仕組みが知れます。タブレット学習ってどうなの?って不安ですよね。私もはじめはそうでした。ぜひ、資料請求してスマイルゼミを検討してみてください。

今なら万が一気に入らなくても全額返金保証キャンペーンで無料返品できます。

>(無料)スマイルゼミ公式で資料請求して特典をもらう

スマイルゼミキャンペーン

スマイルゼミで幼児期に必要な10の学びが自然と身につきました。子どもが楽しくできるから、学びに前向きになったのも大きな成果でした。

スマイルゼミの10の学び

※本記事はおうち教材の森(ドメイン所有者:ARINA株式会社)と提携する教材のPR情報を含んでおります。
※本記事に掲載している情報は、できる限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
※当社へのお問い合わせはメールにてお願いします。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる