【攻略現代文】なぜスタディサプリで志望校合格できるのか?秘密は講師にある!

「論理的な解法」との口コミ・評判もあるスタディサプリの現代文。受講しましたが、無条件で受講したほうが良いです。

予備校で月5万円かけるてるなら、スタディサプリでそれ以上の講義が月1,380円で聞けます。講師は予備校の人気講師で参考書も何冊も書いている、柳生先生と小柴先生。

塾と併用しても、1,000円ちょっとで点数を10点、20点上げられるテクニックが身につけば、コスパ最強です。志望校合格で人生変わるかも?と思ってるなら、1,000円ちょっとでテクニックを手に入れましょう

この記事では、スタディサプリ現代文の評判や講師、講座の内容をご紹介します。

\お得な期間限定キャンペーン中/
>>14日無料!高校講座コースをみる

各科目のレビュー記事

講師の情報やコースを解説!

タップできる目次

なぜ2人の現代文講義を聞くと志望校に合格できるのか?

大学入試を知り尽くしているからです。講義自体もセンター試験の問題から有名私立校の問題まで幅広く学習できます。

つまり講師の人は、何十年も入試問題を見続けてきたプロ!そんな先生から情報をもらわないと、ライバルに対して不利になります。

超長文化を解けるスピードが身につく

最近の入試は数年的比較して2倍~3倍の文章量があります。だからこそ、速読、理解のスピードが重要。

そのために必要な力やテクニックを身につけられます

現代文を論理的に解くテクニックが身につく

私は現代文はセンスだと思ってました。小さい頃からたくさんの本を読んできたとか、家庭の環境が良かったとか。

でもスタディサプリの講義を聞いてびっくり。「現代文は数学のように論理的に解く方法が存在する」と言いきっていたからです。なぜなら、論理的に答えを説明できないと丸付けができないから。

確かに、個人のセンスで正否が決まるとなると、採点者がバッシングされせそうです。これはなんで不正解なんだ!って。だから。

だから必ず論理的に解ける。そのテクニックが身につきます。

入試にでそうな問題が分かる

先生方は何十年も入試の傾向を追い続けています。その経験から、出題されそうなテーマを重点的に学習することができます

昔は脱近代史のテーマが多かったけど、最近は科学・科学的方法のテーマが多いそう。なぜなら、大学で行うのは「学問」で、学問とは基本的に科学だから。

もちろん、そのテーマをどう考えるかをバッチリ学べます。

記述問題の対策もできる

最近増えているのが記述式の問題。なぜなら、大学はレポートで文章が書ける学生を取りたいから。

スタディサプリは記述式から小論文対策の講座まで盛り沢山。

有名講師からテクニックを学べる

こんな感じで、色々な解き方から問題の傾向と対策を有名講師から学べます。

予備校で聞けば月5万はしますが、スタディサプリなら1,380円。この料金で入試に役立つテクニックが1つでも身につけば志望校合格に近づきます。つまり、1,380円で人生が変わるかもしれません

\お得な期間限定キャンペーン中/
>>14日無料!高校講座コースをみる

スタディサプリ現代文は柳生講師と小柴講師の2人

現代文の講師は2人います。柳生好之先生と小柴大輔先生です。

現代文講座担当の柳生好之講師

東大・京大といった最難関レベルの現代文講座を担当。大手予備校で東大・京大・医学部合格者を多数輩出する進学校出身の受験生に授業をしてきた経験があります。「論理学」を用いた読解方法を教えるその指導は、全国の多くの受講生から強い支持を集めている。

柳生先生の参考書
  • 東大現代文でロジカルシンキングを鍛える』 (KADOKAWA)
  • 『柳生好之の現代文ポラリス [1基礎編]』 (KADOKAWA)
  • 『柳生好之の現代文ポラリス [2標準編] 』 (KADOKAWA)
  • 『世界一わかりやすい慶應の小論文合格講座』 (KADOKAWA)
  • 『螢雪時代』 (旺文社)

大学受験は大学で学問をする上での基礎を問うものです。大学での学問は科学であり、普遍性を追求していくものです。であれば、その受験の対策も普遍性を追求したものでなければなりません。現代文の勉強であれば筆者の経歴や背景といった特殊な知識を覚えるのではなく、あらゆる筆者に共通する普遍的ルールである「文法」「論理」を身に付けるものとなるでしょう。是非、わたしの講座で論理的読解の基礎を身につけて、合格を勝ち取ってください。

スタディサプリ柳生先生

現代文講座担当の小柴大輔講師

Z会東大進学教室で講師を務めるほか、ロースクール(法科大学院)受験の予備校においても一般教養小論文を指導しています。感覚ではなく論理的に答えを導く指導に定評があり、「現代文に対するイメージが変わった」と受験生から圧倒的な支持を集めています。スタディサプリでは、現代文の他、小論文やAO・推薦対策講座を担当。

小柴先生の参考書
  • 『読み解くための現代文単語集[評論・小説]』 (文英堂)
  • 『ロースクール適性試験パーフェクト分析&とき方本』 (法科大学院受験対策の本/辰巳法律研究所・共著)
  • 『「センター試験要点はココだ!」シリーズ国語〔現代文〕』 (KADOKAWA中経出版)
  • 『偏差値24でも、中高年でも、お金がなくても、今から医者になれる法』 (KADOKAWA・共著)
  • 『小柴大輔の一冊読むだけで現代文の読む方&解き方が面白いほど身につく本』 (KADOKAWA)

現代文の文章の読み方そのもの、設問への答え方、選択肢の絞り方を学ぶ機会は、なかなかない。でもそうした方法ははっきりとあります。自由気ままな解釈の前に、筆者のメッセージを正しく読み取る技法をご案内します。

スタディサプリ小柴先生

入会前に口コミ、評判を知りたい方は「【点数アップ!】はじめる前に抑えておくべきスタディサプリ評判・口コミ」をご参考ください!

スタディサプリ現代文の講座はレベル別にある

スタディサプリの講義は、レベル別に3つとそれ以外の講座に分かれます。

トップハイスタンダード
旧帝大・早慶MARCHや関関同立左記以外

全て受講できるので、自分のレベルに合わせて受講できます。

スタンダードコース

有名私大やセンター試験の問題から基本となる解法を学べます。

現代文は色々な文章に慣れていることが重要なので、「都市論」「家族論」「旅論」「メディア論」「情報化社会論」など幅広いテーマを学びます。難関校で出題される難しいテーマは内容に入っていません。

トップ・ハイレベルコース

旧帝大の過去問やセンター試験の良問を中心に解法を学べます。

題材は、各分野(日本文化論・情報化社会論など)のモデルとなる文章から、「弁証法とは」「伝統的日本文化の特性や価値観とは」「カルチュラルスタディーズとは」など教養を広げ深めることで、難関校での対応力を養えます。

一般的な大学では求められないレベルなので、志望校によっては受講しなくても良いかもしれません。

現代文応用講座

スタンダードコース、ハイ、トップコース以外にも応用講座がたくさんあって、ありとあらゆる問題への対策ができます。

  • 高1・高2・高3 現代文<読解力・表現力養成編>
  • 高1・高2・高3 現代文<重要語句・知識編>
  • 高1・高2・高3 小論文入門
  • 東京大学 現代文対策講座
  • 京都大学 現代文対策講座
  • 早稲田大学 現代文対策講座
  • 慶應義塾大学 小論文対策講座

これだけの講座が1,980円/月で受け放題です。キャンペーンを使えば1,380円/月。もし予備校に通ってこの人気講師の講座を受けたら数十万円必要です。

予備校行っても、講義を聞いてノートを取るだけだったらスタディサプリでも同じです。スタディサプリなら講義を振り返れるので復習もできます。本気で志望校に受かりたい人は、スタディサプリで普段聞けない解法を学んで、差をつけましょう。

【注意点】テキストは必要です

テキストはPDFでダウンロードできますし、印刷もできます。でも、全ページ印刷するインク代を考えると購入した方が安いです。1,200円/冊で購入できます。

テキストは200ページ以上あるものもあり、値段相応の価値・効果はあります。むしろ、テキストがないと勉強しにくいので効果半減です。テキストは必ず必要なものだと思って、受講しましょう。

今入会すると、5冊(6,000円分)のテキストが無料でもらえるキャンペーンをやってます。月額費用も1万円以上お得になるキャンペーンもあるので、ぜひチェックしてみてください。

以上、スタディサプリの現代文についてご紹介しました。7日以内に解約すれば料金が発生しない無料体験も実施中(期間限定)なので、柳生先生と小柴先生の講義を試しにみて見てください。

もし、あなたの知らない解法・テクニックがあれば、人生を左右する発見になるかもしれません。なければ解約すればOKです。

\お得な期間限定キャンペーン中/
>>14日無料!高校講座コースをみる

スタディサプリ最安値で申し込みできます↓

最大2万円の割引があります!
*今なら期間限定で7日間無料お試しできます!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる