カテゴリー
なつき
研究者3児の父
特許出願30件以上の研究者。保育士の妻と3人の子どもを育ててます。世界の教育論文やビジネス経験を基に、学力と非認知能力を同時に育てていく方法を模索してます。
最近良かったキャンペーン

KUSANAGIにお引越しで爆速!でもちょっと失敗・後悔した点も

XサーバーからKUSANAGIに変えて、サイトスピードが爆速になりました!

ナツキのアイコン画像ナツキ
ユーザーエクスペリエンスが上がって、検索順位上がりまくり!

なんて効果は見られてませんが、自分で回遊しててもサクサクページ遷移できて気持ちがいい。シュン!シュン!って感じ!

まあ、でも下の通り極端に遅いサイトじゃなきゃOKだし、順位には直接的に関係ない・・・

MFIは、グーグル検索のランキングに直接は関係ない

MFIはあくまでも「クロールしインデックスして評価の対象となるページ」を切り替えるだけだ。言い換えると、検索ランキングの決め方に変更はない。そのため、適切にコンテンツを表示をしている限りは、MFIに切り替わろうが切り替わるまいが、順位に影響はないと考えていい。ただし、モバイル向け表示ページの読み込みにかかる時間が長い(遅い)場合は、順位に影響が出る可能性がある点には注意が必要だ。

とは言っても、サクサク動けば直帰率や回遊率が上がって、UXが上がることで検索順位が上がることもあるよね、きっと。

という思いでKUSANAGIを導入して、満足でございます。ただ、ちょっと失敗したかなという気持ちもあるので正直レビューします。

目次

KUSANAGIを導入するとサイトスピードが速くなる?

KUSANAGIを導入するとサイトスピードが速くなる?

超高速CMS実行環境「KUSANAGI」(以下「KUSANAGI」)は、プライム・ストラテジーが開発・提供する世界最速クラスの仮想マシンイメージです。

超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」はあなたのWordPressサーバを通常の約10倍の速さにブーストさせます。ぜひこの速さをご体験ください。

KUSANAGI HP

10倍速くなったとは感じませんが、読み込み時間のストレスはなくなった!

https://twitter.com/naruhodo_FUK/status/1223107001011433473

PageSpeed Insightsの点数も上がってけど、体感速度はそれ以上。

google最適化って点ではPageSpeed Insightsを頑張って高めたほうが良いかもしれないけど、UXの点では体感速度が大事かなと思ってます。

SEOのプロじゃないけど、サイトスピードがコンテンツの評価を上回ることはないと思うんだよね。だって、google検索の中身が大事じゃん。いくら速くても速攻離脱されたら順位上がらないと思うし。

だから、いまのところPageSpeed Insightsより体感の方がユーザビリティには効くかなと。

その点でKUSANAGI満足です!

KUSANAGIの速さの秘訣を知りたい方は「KUSANAGI for VPS」へ

有名企業もKUSANAGIを導入してる

有名企業もKUSANAGIを導入してる
KUSANAGIを使用してる企業

例えばこんな企業が使ってます。法人でのwordpress実績500件以上。

  • 東京新聞東京本社
  • 金沢大学
  • 野村證券
  • 松屋フーズ
  • ファミリーマート
  • オムロンヘルケア
  • メルセデス・ベンツ
  • セガホールディングス
    などなど

でも、KUSANAGI移転を自力でやるのは無理だった

気づいたら3日調べてた・・・
けど「サーバー移転とKUSANAGI導入をできそう!」って感覚には達せず。

最初は「ググればなんとかなるでしょ!」
と思っていたけど、無理でした・・・

ナツキのアイコン画像ナツキ
はっ!記事書かないで3日もネットサーフィンしてる!

と、自力での導入をあきらめました。

導入代行を調べてたら30万以上もかかる!ムリ!

公式や企業に頼むと1サイトで30万円以上!
いや~ムリムリ。そんなに出せない。あきらめようっと。

と思ってたら、「6万円/サイトでやってくれる人みっ~けっ」
ノビタさん

KUSANAGI代行サービス
引用:KUSANAGI for VPS
  • 全て丸投げ作業なら2万円割引
  • レビュー記事を書いたら2万円割引
  • 誰かの紹介なら1万円割引

って、全部やったら1万円じゃん。
すでに「30万円高っ」って気持ちだったので1万円と見た瞬間に決めた~って感じ。

MEMO
実際はサブディレクトリを含めて2サイトをお願いしたので、そこそこかかりました。
ナツキのアイコン画像ナツキ
まあ、経費で落ちるし、時短&勉強代だと思えば。

導入実績もたくさんあったので安心

移転を知らない人に頼むなんて不安ですよね?

「ごめん、全部消えた!」とか言われたらどうしようって。

その点、ノビタさんは有名ブロガーの導入実績もあるし、最近ブログテーマSONICをリリースしたのもあるから、変なことはしないだろうと(笑)

で、お願い。

https://twitter.com/azusanchi/status/1024246072497995776

導入は決めてから2日で完了!アフターサポートも充実

ノビタさんに依頼2日後には速さが体感できました。

そして10日間のアフターサポートで疑問点を聞きまくり
これがなかったら挫折してました(危なかった)

  • プラグインの最適化
  • バックアップについて
  • FFTソフト使えないけどどうする!?
  • KUSANAGIのアップデートってどうやってやる?
  • もっと具体的に教えて?むしろ何を打ち込めばいいか文字を教えて?

などなど、Chatworkでたっぷり質問しました。

ってか、質問できなかったら完全に露頭に迷ってた・・・

ナツキのアイコン画像ナツキ
この10日間サポートこそ、ノビタさんにお願いして良かったと思う点です。

フロントを高速化するWEXALも導入してもらった

サイトを高速化するにはバックエンドとネットワークとフロントエンドをそれぞれ高速化する必要があります。

3つのうちどれかが遅ければ、サイトスピードは遅くなります。

今回の場合

  • バックエンドはKUSANAGIで高速化
  • フロントエンドはWEXALで高速化

(WEXALは公式サイトを見てみてください)

要は、めっちゃ速いってこと(あんまり分かってない・・・)。

KUSANAGIを入れた感想と失敗・後悔した点

KUSANAGIのメリット
  • ページ遷移が自分のサイトだけめちゃくちゃ早い
  • 離脱率が減るはず(データ取得中)
  • 回遊率が上がるはず(データ取得中)
  • 結果、googleからの評価が上がるはず
KUSANAGIのデメリット
  • 移転がむずかしい
  • サーバー管理を自分でやる必要がある
  • KUSANAGIアップデートもサーバー画面からやる必要がある

良かった点は、サイトスピードを気にして細かい施策をする時間が減って、記事を書く時間が増えたこと。

ちょびっと失敗・後悔したと思ってる点は、自分でサーバー管理しなきゃいけないこと。(できるかな?)

と言っても、最悪「有償サポート」があるので安心です。

有償サポート内容
年5万円:毎月月初1日にKUSANAGIのモジュールとWEXALを最新版に保つ保守作業のみ。
年10万:上記に加えてKUSANAGI周りのテクニカルサポート、VPS操作やサーバーの操作や細かい技術対応(プラグイン更新失敗などによる簡易対応)を無制限に対応。
スポット対応:内容によって5,000円~くらいで。

[結論]KUSANAGI導入して良かった

[結論]KUSANAGI導入して良かった

サイトスピードが上がると気持ちいい。
ユーザビリティがすごく上がりました。

これから何百時間とブログ書くのに費やすんだから、サイトスピードが遅くて読まれないと、意味のない何百時間になっちゃう。

だからKUSANAGIを導入して良かったなと思ってます。

\丸投げでKUSANAGI移行できる導入代行はこちら/

☆【なつき】からの紹介と言うと1万円割引

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる