カテゴリー
なつき
研究者3児の父
特許出願30件以上の研究者。保育士の妻と3人の子どもを育ててます。世界の教育論文やビジネス経験を基に、学力と非認知能力を同時に育てていく方法を模索してます。

    【年齢別】失敗しないはじめてのアクアビーズセット。選ぶ基準はコレ!– category –

    知育おもちゃアクアビーズ

    アクアビーズを買おうか迷ってるけど、どんなおもちゃ?たくさん種類があるけど、何歳から遊べるの?

    おすすめは?なにが人気?

    こんな疑問に、3年、10種類以上のアクアビーズで子供を遊ばせてきた、現役保育士が答えます!

    実は、アクアビーズの種類は100種類以上あるので、はじめての方が何となく購入してしまうと失敗するんです。私もはじめて買ったセットは失敗しました。

    りり

    失敗したけど、集中力がとても伸びたので、買い直して遊ばせてます!

    はじめての方におすすめするセットはこの3商品。クリスマスプレゼントにもおすすめ!

    さらに、3歳以下のお子さんに遊ばせるならスーパーカラフルいっぱいDXの1択。

    この3種類のどれかを買えば、はじめての子でも楽しめるし、気に入ればどんどん買い足していけます。

    この記事は、そんな「アクアビーズをはじめて遊ぶ方」に向けて、選ぶポイントと「はじめての方におすすめする商品」を紹介します。

    ぜひ、ぴったりのアクアビーズを見つけて、お子さんに楽しい時間を作ってあげましょう!

    執筆者:なつき
    研究者&教育支援会社

    3人の子に通信教育教材、オンライン英会話を教育。長女は朝6時から主体的に勉強する子に育ちました。

    執筆者:りり
    経験17年保育士

    保育士の知識を生かして3人の子を教育。非認知能力を伸ばすことを大事にしてます。英語と中国語のトリリンガルを目指してます。

    >「なきらぼ」の運営者情報を見る

    はじめての人が買ってはいけないアクアビーズ

    はじめての人が買ってはいけないアクアビーズ

    リリ
    まず、3つの商品を紹介する前に、簡単に失敗例を見てみましょう!

    はじめての方が間違えるポイントは3つです。

    • 必要な道具がなくて、遊べなかった!
    • 買い足そうと思ったら拡張性がなくて、収納に困った!
    • 難易度の高い商品を買って、子どもが挫折した!

    はじめて遊ぶ方は分かりませんよね。私も失敗しました!

    (失敗例)必要な道具がなくて買いなおし!

    アクアビーズ商品の半数以上は必要な道具が入っていません!下記の道具が入っているか確認してから買いましょう!

    • テーブルトレイ(ビーズトレイ)
    • ビーズペン
    • イラストシート
    • ビーズ
    • ケース(ビーズの入れ物)
    • 霧吹き(100均で代用可能)

    確認するのが面倒な場合は、本記事でおすすめした商品を買えば間違いありません。特にビーズだけの商品が多いので注意です。

    (失敗例)互換性がないビーズケースの商品を買って、収納に困る!

    アクアビーズが気に入って長く遊ぶ場合、互換性はとても重要。互換性って何かって言うと「違う商品のビーズケース同士が重ねられること」。

    【重要】アクアビーズが気に入ったら、他の商品とケースが連結できる!

    これが重ねた例。

    下の青いビーズケースが「はじめてのアクアビーズ」という商品。
    上の紫のビーズケースが「サンリオキャラクターズ」という商品。

    別々の商品ですが、重ねて合体できます!

    アクアビーズを重ねた画像

    わが家のアクアビーズは、3年で5段!5つの商品でもビーズケースが重ねられると、こうやって綺麗に収納できます。

    リリ
    ケースが綺麗だと子供が片付けるモチベーションが高まるので教育にもなります!

    長く遊ぶ場合に備えて、しっかりと重ねられる商品を選びましょう。

    (失敗例)はじめての子に難易度が高い商品は挫折する!

    アクアビーズの難易度もいろいろあります。好きなキャラクターだからと買うと、せっかく買っても難しくて挫折。なんてことになりかねません。

    はじめは、簡単な商品を選びましょう!

    はじめて買うならおすすめは?失敗しないセットはコレ!

    はじめて買うならおすすめは?失敗しないセットはコレ!

    おすすめする3つの商品を紹介します。

    りり

    失敗させません!

    はじめて遊ぶ人のためのセット!「はじめてのアクアビーズ」

    はじめて遊ぶ人のためのセット!「はじめてのアクアビーズ」
    • 3歳後半以上の子におすすめ
    • とにかく安くはじめたい方におすすめ
      (安くても後からしっかり拡張できます)
    • 安い

    3歳以下のお子さんは、後から紹介するスーパーカラフルDXがおすすめです。

    その名の通り、はじめての方のために作られた商品!買ってすぐ遊べます。

    「もう考えるのは嫌だ!早く子供が喜ぶ姿が見たい!」という人は、なにも考えずに「はじめてのアクアビーズ」を買えば満足できます!

    今回紹介する3商品の中で、1番安くシンプルです。 「まずは試しに」という方向け。

    もしアクアビーズが気に入って、物足りなくなっても、他のセットと重ねられる拡張性があります。

    【レビュー】はじめてのアクアビーズ

    購入したらすぐに遊べます
    • ビーズケース
    • ビーズペン
    • 最新のビーズトレイ
    • イラストシート
    • ビーズ

    必要な道具は全て揃っています!購入したその日から遊べます。しかも、最新の道具にアップデートされている商品です。

    気に入ったら数ヶ月は遊べます

    入っているビーズの量もたくさん!気に入っても数ヶ月間は遊べます。

    収納ケース付き

    「小さい子のおもちゃがリビングに散らばっていませんか?」この商品は、必要な道具を収納できるケースなので、細かい道具も散らばりません。

    りり

    小さい子でもお片付けの練習ができるね!

    四角いので収納もしやすいです。
    1番上の水色のケースが「はじめてのアクアビーズ」

    四角いので収納もしやすいです。他のおもちゃと重ねて収納できます。

    こんなごちゃごちゃした収納法でもすっきり収まります!

    「はじめてのアクアビーズ」のデメリット

    はじめてのアクアズでできること
    はじめてのアクアビーズでできるもの例

    イラストシートがディズニーなどのキャラクターではないです。

    ただ、写真の通り作品ひとつひとつが小さいので、はじめて遊ぶお子さんにぴったりです。キャラクター商品は作品が大きいので、はじめての子にはちょっと難しいことがあります。

    ケースが重ねられる特徴を生かして、慣れてきたらキャラクター商品を買えばOKです。

    定価は3,300円ですがAMAZONで約30%OFF。2000円ちょっとなので、毎日のコーヒー1杯を我慢して、お子さんの集中力を伸ばしましょう!

    目次に戻る

    はじめての方でも遊びやすいディズニーツムツムスタンダードセット

    はじめての方でも遊びやすいディズニーツムツムスタンダードセット
    アクアビーズHPより引用
    • 3歳後半歳以上のお子様におすすめ
    • キャラクターものが良い人向け
    • ディズニーが親しみやすい

    キャラクター商品が良いという方は、人気のディズニーキャラクター商品の中でも、ダントツにかわいいツムツム!いろんなディズニーキャラクターが作れるので、好き嫌いの少ない商品です。

    おすすめの理由
    • 道具一式がセット(はじめての方でもすぐ遊べる)
    • 作品が小さくて作りやすい(初心者安心)
    • 小さくてかわいい
    • もちろんケースは他の商品と重ねられる

    はじめての方でも安心!道具セット&かんたんでかわいい

    必要な道具もしっかり入っているし、最新のビーズトレイ付きなので、はじめての方でもすぐに遊べます。

    ツムツム
    作品はツムツムイラストシートセットの写真

    そして、はじめての方に向いている理由は、ひとつひとつの作品が小さくて、はじめての子でも作りやすいからです。完成させる時間も短いので、小さい子でも集中力が続きます。

    りり

    まずは簡単なものでモチベーションを上げて、徐々に難しくしていくやり方は、勉強と同じ!

    もちろん、ケースがほかの商品と合体できるので、収納もバッチリです!

    ツムツムスタンダードセットのデメリット

    ビーズの量が少ないことです。ツムツムに限らず、アクアビーズのキャラクター商品はビーズが少ないです。お子さんがすごい気に入ってしまった場合は、1カ月くらいでビーズ不足。

    遊びそうな感触が分かっていれば、一緒にビーズバケツセットを買いましょう!アクアビーズ商品の中で1番ビーズコスパが良い、「ビーズだけの商品」です。

    わが家は3年で「2万個」ほどビーズを買い足していますので、はじめにどんな商品を購入しても買い足しは必要。

    [ディズニー系補足]アナと雪の女王2スタンダードセット

    アナと雪の女王が好きなお子さんも多いと思います。アクアビーズでも人気です。

    作れる絵柄の種類が少ないのがデメリットなので、ツムツムを推しましたが、それさえ気にならなければOKです!

    最新のアナと雪の女王2スタンダードセットも人気です。

    機能もコスパも1番!スーパーカラフルいっぱいDX

    機能もコスパも1番!スーパーカラフルいっぱいDX
    アクアビーズ公式HPより引用

    ・2歳から遊べます

    ・「はじめてのアクアビーズ」の上位商品

    「はじめてのアクアビーズ」の倍しますが、セットが豪華でビーズの量も多いので、トータルコスパは3商品の中でNo.1です。

    お友達のおうちで試して、楽しそうに遊んでいるなら、スーパーカラフルいっぱいDXをはじめから購入することをおすすめします。

    おすすめの理由
    • ビーズコスパが最高クラスでお得!
    • ビーズケースが全48色を収納できる!
    • イラストシートや道具も豊富で、はじめてでも楽しめる!
    • 2歳から遊べる、かたちビーズトレイ付き!

    ビーズコスパが最高クラスでお得!

    商品によってコスパが違います。「スーパーアクアビーズDXプラス」はコスパ最高クラスです!

    今回おすすめする3商品の中でもダントツお得!

    商品名価格ビーズビーズ1個価格ケース
    はじめてのアクアビーズ2,200円1,200個1.8円1段
    カラフルいっぱいDX4,400円3,200個1.4円2段
    ツムツムスタンダードセット2,300円920個2.5円1段

    価格は税抜きです。日々変動しますので販売サイトでお確かめください。

    全色(48色)を収納できて、ケースが2段!

    全48色入るケースと3200個のビーズの入り!作れる作品も多数でお子さんの想像力を刺激してくれます!もちろん道具を入れる収納つき!

    48色入るのは全商品の中で3商品だけ!その中でも拡張性があるのは、「スーパーカラフルいっぱいDX」と「スーパーアクアビーズDXプラス」。

    「スーパーアクアビーズDXプラス」は品薄で価格が上がってしまったので、おすすめしてません。内容を見たい方は下記記事をどうぞ

    道具とビーズケースが充実で遊び方が無限大!

    機能もコスパも1番!スーパーカラフルいっぱいDX
    アクアビーズ公式サイトより引用

    アクアビーズ商品の中でも最高に豪華なセットです!

    • ケースが2段で使いやすい
    • マジカルペンやリタッチペンなど、楽しく遊べる道具が充実
    • イラストシートが12枚も入ってて、半年は飽きない
    • かたちビーズトレイで小さい子も遊べる

    他の商品とケースが重ねられて、互換性も良し!

    アクアビーズを重ねた画像

    もちろん、ほかの商品と重ねられます!

    かたちビーズトレイ付きで2歳から遊べます!

    次女が遊ぶ姿

    うさぎのかたちや星のかたちをした動物がつくれる、かたちビーズトレイ付き。枠に入れるだけなので2歳の子でも楽しく遊べます!写真は2歳2ヶ月の次女。

    【まとめ】お子さんの成長につなげましょう!①

    リリ
    反対に、かたちビーズトレイ無しでは2歳児は難しくて遊べません!

    小さい子は必ず一緒に遊んでね。誤飲注意!

    デメリットは価格がちょっと高いの1点!

    4000円強で、今回おすすめする商品の中でも最も高価です。

    ただ、その分ビーズがたくさん入っているので無駄に高いわけではありません。むしろコスパ最高です。つまり、ビーズが不足した際に、「初めに買うか」「あとから買うか」だけの問題です。

    【よくある疑問】最新版「スーパーアクアビーズデザインファクトリーDX」があるけど?

    拡張性がないので、おすすめしてません。

    アクアビーズはハマると、違うセットが欲しくなります。その時にケースが重ねられないと、収納しにくいし、遊びにくいです。

    エポック(EPOCH)
    ¥8,580 (2021/09/21 07:59:12時点 Amazon調べ-詳細)

    3つの比較まとめ

    商品名価格ビーズビーズ1個価格ケース
    はじめてのアクアビーズ2,200円1,200個1.8円1段
    スーパーアクアビーズDXプラス4,400円3,200個1.4円2段
    ツムツムスタンダードセット2,300円920個2.5円1段

    リリ
    例えば「はじめてのアクアビーズ」を買って、気に入りそうなら「ツムツム」を後から買っても、ケースが重なるから大丈夫です!

    目次に戻る

    アクアビーズってどんなおもちゃ?何歳から遊べるの?

    アクアビーズってどんなおもちゃ?何歳から遊べるの?

    アクアビーズは日本のエポック社が販売しているおもちゃで、おもちゃの入れ替わりが激しい時代に、15年以上も愛され続けてきました。しかも、実は、30カ国以上に広まっている、日本が誇るおもちゃなんです。

    アクアビーズの遊び方はかんたん!我が子は2歳から

    アクアビーズの遊び方はかんたんです!トレイにビーズを並べて、水をかけて乾燥させたら、あら不思議!ビーズがくっついてかわいい絵柄ができるんです!

    絵柄のレシピになるイラストシートを専用トレイに差し込みます!
    好きなイラストシートを選んで、トレイに差し込みます
    エポック社yutubeより引用

    絵柄が書いてあるイラストシートをビーズトレイに差し込みます。

    透けたイラストシートを目印にビーズを置いていく(1番楽しいところ)
    イラストシートを目印にビーズを置きます

    アクアビーズのメイン作業です。イラストシートに合わせてビーズを1つづつ置いて、絵柄を作っていくよ!

    絵柄ができたら、専用霧吹きでビーズに水をかけます

    シュシュシュと水をかけると、ビーズのまわりについてる糊が溶けて、隣のビーズとくっつくよ!霧吹きは、ダイソーのような100均で買ってきても大丈夫!

    乾燥したら、かわいい作品のできあがり!
    乾かしてたら完成

    かんたんでしょ!

    もう少し詳しく知りたい方は動画でどうぞ!

    https://twitter.com/pikoto1103/status/1205638199483088897

    何歳から遊べるの?

    エポック社の推奨は6歳からですが、我が家は2歳から。誤飲は注意しましょう。

    娘の遊び方はこんな感じです!

    • 【2歳】ハートのトレイにビーズを並べて楽しむ!
    • 【3歳】かんたんな絵柄で達成感を得られる!
    • 【4歳】むずかしい絵柄に挑戦して成長を実感!
    • 【5歳】イラストシートと違う色を使ってアレンジ!
    • 【6歳】イラストシートなしのオリジナル作品で楽しむ!
    • 【7歳】完成度が向上!作品が美しいレベルに!

    年少さんから年長さんくらいは、作れる絵柄がどんどん増えていって、アクアビーズで遊ぶのがどんどん楽しくなります!

    目次に戻る

    はじめての方に知ってほしいアクアビーズのデメリットとメリット

    はじめての方に知ってほしいアクアビーズのデメリットとメリット

    リリ
    2人の子に3年間遊ばせて分かったデメリットとメリットを知ってください!

    デメリット

    • 集中力が必要で、子供が疲れる
      ⇒熱中し過ぎに注意!
    • ときどきビーズが散らばりパニック
      ⇒専用ケースで遊びましょう!
    • 誤飲の危険がある
      ⇒小さい子は一緒に遊びましょう!

    大人がアクアビーズで遊ぶと分かりますが、すごい脳を使います。6歳長女もアクアビーズで遊ぶと、普段しない昼寝をするくらいです。

    その分、脳が成長しているはずですが、疲れて機嫌が悪くなるので注意が必要です。

    アクアビーズのメリットは知育効果があること

    集中力
    ビーズを並べる遊びでお子様の集中力が養われます。
    創意工夫
    色や形を考えながら作る過程がお子様の豊かな想像力を育みます。
    色彩感覚
    色彩についての興味が芽生え色彩感覚が磨かれます。
    達成感
    完成時の達成感はお子様の自信につながります。

    アクアビーズ公式HPより引用

    どれも、成長の度合いを測るのは難しいですが、集中力は確実に身についたと感じます。机に向かう習慣も付いたので、集中力と合わせて、幼児期の勉強にすごい効果があったと実感しています。

    ザ・知育おもちゃも良いですが、やっぱり子供の熱中度は、アクアビーズには敵いません。遊ぶ時間が長い分、知育効果が抜群!世界中で愛されているのも頷けます。

    リリ
    そして安い!海外の知育おもちゃは平気で1万円以上するしね。

    アクアビーズの良くある質問【疑問は全て解決します】

    アクアビーズの良くある質問【疑問は全て解決します】

    アクアビーズで良くある質問は次の通り。

    • 子供が気に入るか不安
    • 遊ぶ維持費は高い?
    • トイザらスで買えばいい?
    • ネットだとラッピングできないよね?

    子ども気に入るか不安

    アクアビーズは2004年に発売して以来15年間も愛されてるおもちゃ。消えていくおもちゃが多い中で、長く愛されてることは、「子どもが喜ぶおもちゃ」だということです。

    他のおもちゃを買っても同じリスクがある訳だし、ながく愛されてるおもちゃを選んだほうが、気にいる確率高いよね!

    遊ぶための維持費は高い?

    ビーズを買い足す費用はどうしても必要になりますが、ビーズだけしか入っていないコスパの良い商品を買えば価格は抑えられます!

    我が家の場合は長女次女の2人でたくさん遊んで、1ヶ月で500円くらいです。子供のためにケーキ1個我慢しましょう。

    トイザらスで買えばいい?

    トイザらスに行っても、中身が触れる訳ではないので、ネットで買いましょう。AMAZONなら定価から30%OFFで買えます。

    AMAZONで買うとラッピングできないよね?

    AMAZONの購入画面からラッピング指定ができます。少し値段は上がりますが、わざわざラッピングを100均に買いに手間を考えたら安いものです。

    その時間を子育てや趣味に使いましょう!

    目次に戻る

    【まとめ】何歳からでも遊べるアクアビーズで楽しく集中力を養おう!

    【まとめ】お子さんの成長につなげましょう!②
    【まとめ】何歳からでも遊べるアクアビーズで楽しく集中力を養おう!

    私もそうですが、「イギリス製のおもちゃ」と言われると、すごい知育効果があるように感じるんですが、日本のおもちゃも負けていません。

    特にアクアビーズは、私が購入した知育おもちゃの中でもダントツで子供が遊んでいます。いくら知育効果が高くても子供が遊ばなければ意味ないですもんね。

    そして、海外製に比べて圧倒的に安い!(海外製は1万円とか平気で超えます)わが家はアクアビーズに出会えてほんとうに良かったです。

    この記事では、「はじめてアクアビーズで遊ぶ方」向けにご説明しました。みなさんも、是非ぴったりのアクアビーズを見つけて、お子さんの集中力を高めてみませんか?

    以上、少しでもお役に立てればうれしいです♪
    おわり(><)

    エポック(EPOCH)
    ¥8,580 (2021/09/21 07:30:43時点 Amazon調べ-詳細)

    アクアビーズお悩み別記事リンク

    このサイトでご紹介してる記事をお悩み別にまとめました。

    ビーズが足りなくなったらビーズバケツセット

    ビーズを購入する際に1番コスパが高いセットはビーズバケツセットです。

    現在購入できるビーズバケツセットは2種類。その違いについてまとめてます。

    イラストシートが欲しい方

    イラストシートはアクアビーズを楽しむうえで必要なシートです。実は多くの方に知られてませんが、300円くらいで素敵なイラストシートが手に入ります。

    イラストシートとビーズバケツセットで遊ぶのがスタンダードセットを買うよりもコスパの良い遊び方だったりします。特におすすめはディズニーツムツムと、すみっこぐらしのイラストシートです。

    スタービーズイラストシートセット
    サンリオキャラクターズイラストシートセット
    ビーズおもちゃマジカルボール互換ビーズトレイイラストシートセット

    単品のビーズやアクアビーズの道具が欲しい方

    ビーズトレイやビーズ単品、ボウルトレイ、ペンが欲しくなる時もあると思います。

    そんな方に向けて、細々した道具をまとめました。

    【補足】初心者のアクアビーズ購入ストーリーガイド

    長く遊べるおもちゃなので、初心者の方が今後どんな感じで購入したら良いかを書いておきます。まだ、分からないと思うので、なんとなくイメージできればOKです!

    12