かんたん0歳児の指先知育!手作りおもちゃ「ぽっとん」

0歳児の手作りおもちゃ「ぽっとん」をご紹介します!

ぽっとんって何じゃいな???
赤ちゃんが持ってぽとんと落とす動作⇒ぽっとんです!
自分で握ったものを思った場所に落とす、大事な発達の課題です!もちろん、遊びを通して獲得していくんですね♪

リリのアイコン画像リリ
児童館などに良く置いてある手作りおもちゃです♪ミルク缶のものは赤ちゃんがぽっとんしてもいい響き!!

空間認知能力・落とした時に得られる達成感・視覚への刺激・聴覚への刺激…などなど

素材を工夫するだけで、いろんな刺激が赤ちゃんや小さな子どもに与えられるという優れもの♪そして簡単といえば、もう作るしかない!!
これを見たあなたはいますぐ百均へGO!!

目次

0歳大興奮!手作りおもちゃ「ぽっとん」の種類と作り方

ぽっとんの作り方をご紹介します。

①縄跳びぽっとん

  • 筒形のプラスチック製の容器
  • 縄跳び(ビニル製)
  • グルーガン または 穴あけポンチ

.縄跳びを容器の7~8分目の長さに合わせてはさみで切る

.容器の蓋に2か所ほどグルーガンやポンチで穴をあける
  グルーガンの場合換気を忘れずに!

縄跳びがすっと入る太さまでジジジ・・・

はい,完成!!

②ホースぽっとん

  • ホース
  • 大型のペットボトル(大容量の焼酎や醤油など)
    (ペットボトルの口に入る太さのホースを選んでね!)

.ホースを子どもの手のひらサイズにはさみで切る

長女のアイコン画像長女
はい!完成!!

③ミルク缶ぽっとん

  • ミルク缶
  • ペットボトルのキャップ
  • ビニルテープもしくは画用紙などの飾りつけ用材料

1.ペットボトルのキャップを二つ合わせ、ビニールテープで巻いてとめる。
*ビニールテープははがれてしまった時の誤飲防止のために2巻きくらいしておきましょう

2.ミルク缶の入り口に合わせて飾りつけをする

お子さんの好きなキャラクターや動物の口にポットンするように作ると大喜び♪ペットボトルのキャップにも食べ物を描いたり、フェルトで食べ物を作って入れても楽しめますね!

0歳児~1歳児向け!手作りおもちゃ「ぽっとん」の作り方のコツ

手作りおもちゃ「ぽっとん」の作り方のコツ

上記のほかにも、「容器・落とすもの」+「子どもが楽しむ時間」があればぽっとんの完成です!

ここで肝心なのが、はじめのうちは大人が一緒にぽっとんをしながら喜んだり楽しむこと!!

子どもは大人や兄姉の真似をして育ちます。「あ、これでお母さんと遊ぶと楽しいな」「お父さんが一緒に笑ってくれたな」という体験とともに繰り返し遊びこんでいきます。
ぜひ「ぽっとんっていったね」「できたね♪」と話しかけながら楽しんでください^^

[/center] おもちゃレンタル おすすめのおもちゃレンタルを比較|子どもを驚くほど成長させてくれたのはココ!
あわせて読みたい
【写真25枚で分かる】口コミで評判のトイサブ|デメリットと本気知育したい人に伝える感想
【写真25枚で分かる】口コミで評判のトイサブ|デメリットと本気知育したい人に伝える感想 素敵な知育おもちゃって・・・高いですよね?お店で、いいな~と思っても、「おもちゃに1万円も出せない!」って諦めることないですか? おもちゃレンタルのトイサブ...
目次
閉じる