LaQ(ラキュー)|かっこいいロボットの作り方を全部まとめ

LaQ(ラキュー)|ロボットの作り方を全部まとめ

この記事では、Laq(ラキュー)でロボットを作り方をご紹介します。

ロボットの作り方を知るには、次の3種類の方法があります。

  1. 公式ホームページからダウンロードする
  2. ロボットのラキュー商品を購入する
  3. 作り方の書籍から入手する

この記事を読めば、ラキューでロボットを作る方法を網羅できます。ぜひ、格好いいロボットを作りましょう!

LaQ(ラキュー)|ロボットの作り方は3種類

LaQ(ラキュー)|ロボットの作り方は3種類

ラキュー歴4年の私が最も良いと思う手順は

  1. 書籍から作り方を入手する
  2. ロボットのラキュー商品を購入する

なぜなら、公式ホームページのロボットは格好良さがイマイチだからです。あまり格好良いロボットを無料で出しちゃうと、商品が売れないですもんね。

書籍が良いのは、 有料のロボット商品に負けないクオリティの作り方が載っているのと、ロボット以外も沢山の作り方が見れて、子どもの創作意欲を刺激できるからです。

書籍は購入すると高いので、 電子書籍サービス「amazon unlimited」で見ましょう。

はじめての方は、ラキューの作り方13冊分(約1万5000円分)30日無料で見れます。

書籍のロボットで満足できなくなったら、商品を買うという手順が慣れている人のやり方です。

\ラキューの本をアマゾンで読む/

☆はじめての方は30日間無料!

公式ホームページからダウンロードする

4種類のロボットの作り方がダウンロードできます

ロボットは作るのが大変なので、公式ホームページでしょぼいロボットを作るより、どうせなら書籍か商品で素敵なロボットを作りましょう!

ロボットのラキュー商品を購入する

表紙にあるロボットモードのアレックスのほか、ミニロボット・ドッグ・レースカーに組み替えられます。

<<公式ホームページでアレックスの出来上がりをチェック

ヨシリツ(YOSHIRITSU)
¥3,050 (2020/07/12 22:07:58時点 Amazon調べ-詳細)

表紙にあるメインのラピスのほか、ミニロボット・ファルコン・ジェットが作れます。

<<公式ホームページでアレックスの出来上がりをチェック

現在、販売されているロボットは2つですが、書籍で数体ロボットを作れば、商品を買わなくても作れるレベルに成長すると思います。

ただ、パーツを沢山使うので、パーツ数をチェックしてから作りましょう。買い足すなら、コスパが良い「ボーナスセット2019」!

書籍から作り方を入手する

電子書籍サービス「amazon unlimited」 で、はじめて登録する方は無料でたくさんの作り方を見ることができます。

正直、ロボットに関しては、商品を買わなくても書籍を見れば十分です。ただし、 「amazon unlimited」 ではなく、購入する場合は注意が必要です。

なぜなら、書籍によっては殆ど作り方が載っていないものがあるからです。本屋で中身を見てから買ってください。私は失敗した経験があります。

「amazon unlimited」で読めるロボットの作り方は下記商品です。

他にも、恐竜や車などいろいろ作れます。

今見れるラキューの書籍と「amazon unlimited」 の登録・解約方法は下記記事にまとめましたので参考にしてみてください。

「amazon unlimited」 は他にも育児書も見れます。

他にもマンガが読めて、下記がめちゃくちゃおもしろいです。登録すると読めます。

以上、ラキューでロボットの作り方を入手する方法でした。

ぜひ、お子さんの創造意欲を掻き立てて、クリエイティブな能力を伸ばしてあげましょう!また、お金をかけずに入手する方法がありますので、賢く遊びましょう!

\ラキューの本をアマゾンで読む/

☆はじめての方は30日間無料!

その他の作品の作り方は下記記事を参考にしてください。