【調査結果】子ども(男児)が洋服を買っているブランドは?1位『UNIQLO ユニクロ』!

【調査結果】子ども(男児)が洋服を買っているブランドは?

ARINA株式会社が運営する幼児、小学生の親御さん向けの教育メディア「おうち教材の森」(https://naki-blog.com/study/)は、日本全国の中学生以下のお子さんをお持ちの親御さんを対象に「子ども(男児)が洋服を買っているブランドは?」とアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査人数:200人(10代:3人、20代:35人、30代:88人、40代:49人、50代:19人、60代以上:6人)
  • 調査主体:ARINA株式会社、おうち教材の森
  • 調査時期:2022年3月2日〜3月3日
  • 調査レポート:https://naki-blog.com/study/survey-report-27

*本アンケート結果を引用する場合は「おうち教材の森」のURL(https://naki-blog.com/study/)を使用してください。

調査結果

「子ども(男児)が洋服を買っているブランドは?」とアンケート調査した結果、1位は『UNIQLO ユニクロ』でした。

【調査結果】子ども(男児)が洋服を買っているブランドは?

1位:UNIQLO ユニクロ

  • リーズナブルで買いやすいからです。
  • 色もスタイルも、よりどりみどりだから。
  • 安くてシンプルで仕立てがいいと思うから。
  • 子供服でも可愛いから。
  • お手頃でシンプル。

2位:NIKE

  • 本人が気に入っている。
  • ブランドとしてカッコいいと思うから。
  • 有名なブランドで機能性も高いからです。
  • お洒落で機能的だから。
  • スポーツブランドなので丈夫ですしデザインもカッコ良い。
  • 世界的にもスポーツ系では1番ブランド力があるし、価格対比の品質が高い。

3位:adidas

  • サッカーなどスポーツ好きな男の子に人気があるブランドなので。
  • 自分がこのブランドを好きだから。
  • 自分が愛用しているから同じメーカーになってしまう。
  • かっこいいから。
  • 動きやすいけどオシャレ。
  • デザインが好きなのでよく購入しています。

4位:GU ジーユー

  • おしゃれな服が多いから。
  • 安くておしゃれだから。
  • コスパが良い。
  • 気軽に買えるから。

5位:PUMA

  • 値段も手頃で、洗濯しやすい デザインもさまざまあるので選びやすいので。
  • 父親が好きなブランドなので。
  • スポティーな感じが良いから。
  • デザインが良く、子供も気に入っているから。
  • スポーツをやっているので、スポーツブランドを着ることが多いため。

6位:THE NORTH FACE

  • 印象がいいからです。
  • 大人っぽいアイテムがかっこいいから。
  • センスが良いため。
  • コスパは悪いですが、オシャレでとにかくカッコイイ。
  • 親とおそろいでも着やすいのでよく購入しています。
  • ロゴがかっこいいから。

7位:FILA

  • デザインが可愛く色合いも子どもが着るととても映えるから。
  • 中性的でおしゃれな服が多く、子どもも気に入っているから。
  • 色使い、形がいいから。

7位:ブランシェス

  • 色々な場所に店舗があったり、オンラインもあるので購入しやすいから。
  • セールするとすごくお値打ちになっているし、素材とかも安っぽくない感じがするからです。
  • シンプルできれいめカジュアルなデザインと子供が着やすい素材、普段着として使える価格設定だから。

9位:H&M

  • 恐竜デザインのものが多く、子供が喜んで着るから。
  • サイズやデザイン展開が多いのに、手軽な価格で購入できるから。

9位:Champion

  • ワンポイントがお洒落だと思ったから。
  • 子どもの間で着ている子が多く、比較的値段も安くて買いやすいから。

【総括】子ども(男児)が洋服を買っているブランド1位は『UNIQLO ユニクロ』でした

UNIQLOは女児の洋服ランキングでも1位を獲得しており、男女問わず人気が高いことが分かります。

女児ではデザインにこだわる意見が多かったのに比べ、男児では機能性や丈夫さが求められました。

その結果スポーツブランドが多くランクインしています。

特徴として、父親の好きなブランドや自分がやっているスポーツブランドを選ぶ傾向にあります。

近年、スポーツブランドもデザイン性に定評があり高価格であっても機能的でおしゃれな洋服という認知も上がっているように感じます。

ARINA株式会社は、運営するメディア「おうち教材の森」を通じて、1人でも多くの人が、より良い家庭学習環境を整えられるように、社会に貢献してまいります。

■ARINA株式会社について

ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。

URL:https://arinna.co.jp/

〇教育に関する教材・知育玩具などの掲載依頼問い合わせ先

https://naki-blog.com/study/contact

おうち教材の森は通信教育を比較するメディアです

幼児、小学生、中学生、高校生の通信教育を選ぶ参考にしてください。

※本記事はおうち教材の森(ドメイン所有者:ARINA株式会社)と提携する教材のPR情報を含んでおります。
※本記事に掲載している情報は、できる限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
※当社へのお問い合わせはメールにてお願いします。

コメント

コメントする