【高校生向けレポートの書き方】型を覚えればスイスイ書ける!テーマ選びのポイントも解説

「レポートは“型”どおり書けば8割は完成したようなもの」なんて言われています。しかし、「レポートの型ってなに?」「書き始め方すらわからない」そんな高校生が多いのではないでしょうか。

本記事では、かれこれ25年以上レポートや論文を書き続けてきた筆者がレポートの書き方を解説!例文も挙げながら、以下の手順で分かりやすく説明していきます。

  • レポートの型と構成
  • 実際のレポートの書き出し方から考察のポイント
  • 悩みがちなテーマ選びのポイント

本記事を読んで練習してもらえれば、レポートがサクサク書けて成績アップも狙えちゃいますよ!

おすすめ記事

▼いろんな高校生通信教育を比べて考えたい方はこちら。ぴったりな教材が見つかります!

▼入試に向けた小論文対策は進研ゼミがおすすめです。始める前にお得なキャンペーン情報をチェック!

監修者:高橋渉
研究者&教育支援会社

執筆者:たらこ
経験17年保育士

>「おうち教材の森」の運営者情報をみる

タップできる目次

レポートの出来は“型”で8割決まる!?

レポートの出来は“型”で8割決まる!?

レポートの書き方には”型”があり、型を守ればラクに評価の高いレポートが書けます。初心者にありがちで一番多い失敗が、最後まで読んでも何が言いたいのかサッパリわからないというもの。そんな人でも、型を知りきちんとした構成で書けば確実に伝わるレポートになります。

レポートの“型”とは以下の3つです。

レポートの3つの型
  • 序論
  • 本論
  • 結論

レポートという箱に、順番に中身をつめていくイメージで書いていきましょう!

【序論】書き出しは伝えたいことを言いきろう

序論は、本論の全体像を3部構成で簡潔に書きましょう。序論だけで、何についてのどんな話が展開されるかを確実に伝えることが大切です。

  1. テーマを明らかにする……「〇〇は**である」と伝えたいことをはっきり書く
  2. 背景・疑問の提起……テーマを選んだ背景・疑問を書く
  3. 本論で述べること……本論で述べる内容を簡潔に書く

【本論】調べた結果と考察は分けて書こう

本論を書く際に重要なのは、調べた結果と考察を明確に分けること。なぜなら、事実と自分の考えをごちゃまぜにすると非常に分かりにくいからです。結果→考察の順に書くと伝わりやすいですよ。

  1. 調べた結果……事実を書く(段落を分けたり、箇条書きだと見やすい)
  2. 考察……結果を受けたうえで、自分の考えを書く

考察は、以下の点に着目して書いてみましょう。事実がきちんと伝わり、調査後の自分の考えも明確になります。

  1. 一般的な考えに対する自分の考えを書く
  2. 他の人の考え方と比較する
  3. 新しい疑問点について書く

【結論】本論の内容を簡潔に+1番伝えたいことを最後に書く

結論では、本論で分かったことを簡潔に。そして最後に、自分の1番言いたいことを書いて締めくくりましょう。これまでの文章は、結論の最後で「1番言いたいこと」を伝えるためのものです。

  1. 本論の内容を簡潔にまとめる……最後の「言いたいこと」に結び付けるための理屈の部分
  2. 自分の1番言いたいことをズバッと表現……確実に伝わるレポートになるポイント

型どおりに書いていけば、内容がよく伝わるレポートが完成します。

【例文】実際にレポートを書いてみよう|現代社会編

内容がよく伝わるレポートの型を学んだところで、実際に書いてみましょう。今回は現代社会をテーマに簡単な例文を挙げます。高校生には少し難しいかもしれませんが、大学生になっても使えるかも!わたしの即席ですし、考察は案だけにしています。

たらこ

実際に書くときは、文献をしっかり調べてくださいね。

序論

日本では「老後2,000万円問題」が社会問題になっている。……(テーマ)少子高齢化が加速する日本では、年金受給額の減少は避けられない。そんななか、金融庁が「老後生活には年金だけだと2,000万円不足する」という試算を示してきた。……(背景・疑問の提起)そこで「老後2,000万円問題」が実際に起こりうるのか、また今後行うべき資産形成についても検討する。……(本論で述べること)

本論

(1)「老後2,000万円問題」とは何か

老後2,000万円問題とは、2019年に金融庁の金融審議会「市場ワーキング・グループ」が公表した報告書をきっかけにした騒動のことだ。その報告での「老後30年間で約2,000万円が不足する」という試算が、マスコミによって強調されて報道されたことで、年金だけでは老後破綻のリスクがあるという認識が独り歩きしてしまった。

(2)2,000万円とはどのように計算されたのか

本当に足りなくなるのか。2017年の高齢夫婦無職世帯(夫65歳以上、妻60歳以上)の生活費では、年金だけだと毎月約5.5万円の不足が生じる結果から、老後を30年とすると約2,000万円の不足という計算である。しかし、この不足額はあくまで平均値であること、また高齢夫婦無職世帯を前提としていることに注意して判断する必要がある。夫婦のどちらかまたは両方が年金以外の収入を得ている場合では十分に足りるケースもあり、逆に支出の多い生活をしていればさらに不足額が増える可能性もある。つまり、どんな生活をしているかによってこの試算は変わるため、それぞれの家庭の状況で考えていく必要がある。

(3)老後破綻の危機にどう備えていくべきか

そもそも報告書の内容は、「人生100年時代」と呼ばれるかつてない超高齢社会を迎えようとするなかで、今後どのように資産形成に取り組んでいくべきかを提言したものであった。今後は年金支給額や退職金が徐々に減少する可能性が高いため、早い時期から老後のライフプランを立てておくことが重要だといえる。老後資金の準備としては、元気なうちはなるべく長く働くことや、無駄な支出を抑えることが重要である。さらに、若いうちから投資を始めることで、長期的に少しずつ資産を増やしていくことも非常に有効だ。 ……(調べた結果)さて、実際に2,000万円を60歳までに用意するとしたら、高校生の今から投資を始めた場合、毎月いくら必要だろうか。〇〇のシミュレーターを使って試算したところ〜〜。早くから投資を始めることは、資産形成において重要であると考える。……(考察)

結論

老後2,000万円問題は、多くの人が老後に2,000万円足りなくなるということではなく、あくまでそれぞれの家庭の収入や支出のバランス、資産形成によって全く状況がちがうと分かった。しかし、今後は年金受給額や退職金の減少の可能性が高く、個人での資産形成は重要性を増していると考えられる。……(本論のまとめ)投資を始めとした資産形成は、早くから始めることが重要であり、高校生からでも少額で始めることは有効である。 ……(1番言いたいこと)

【高校生レポート】テーマ選びのポイントは?

テーマ選びのポイントは「書きやすさ」を重視すること。下記の点を考えて選んでみましょう。

  1. 身近なこと
  2. 少し気になること、興味をひくもの
  3. 実体験を交えられること

実際にどんなテーマが考えられるか、教科ごとなどに説明していきます。

高校生レポート|保健体育のテーマ

人気のテーマは、日常生活や健康に関わる身近な事柄に対する疑問。下記はよくテーマに挙げられ、実体験を含めて書けそうですね。

  • 睡眠
  • 日焼けと紫外線
  • 熱中症
  • 喫煙や飲酒
  • 生活習慣病
  • アレルギー
  • オリンピックの歴史や競技
  • 好きなスポーツ

結局は、自分が興味を持ったテーマが一番です。ダイエットに興味があれば、「基礎代謝量や運動におけるカロリー消費量」も良さそう。運動に興味があれば、「ジャンプ力をアップさせるには?」や「運動における心拍数と酸素摂取量の関係」などを調べてみるのも面白いと思いますよ。

高校生レポート|理科(生物)のテーマ

自分の体について詳しく調べてみるのがおすすめ。例えば、気になる臓器の働きを掘り下げてレポートにまとめると、自分の健康や生活にも役立ちそう。また免疫機能について、COVID19(新型コロナウイルス感染症)と絡めて考察してみるのも理解が深まっていいでしょう。

たらこ

小難しそうなのはちょっと…。

なつき

では、飼っているペットについての不思議はどうですか?

例えば「猫の体はなぜ伸びる?」など、ユニークな着眼点がたくさんあるはず。絶滅危惧種とかもおもしろそう。その他にも、遺伝や発生など興味深い分野がたくさんありますので、ぜひ調べてみてください。

高校生レポート|社会のテーマ

資料が多そうな出来事を選ぶと書きやすいです。歴史なら、有名戦国武将や歴史上の大事件など。参考文献が多いので、情報も集まりやすいですよ。地理なら、行ってみたい国の食文化や不思議な気候の国なども楽しく書けそうですね。

高校生レポート|SGDsのテーマ

実生活に身近な話題や、想像だけではなく体験談をかける内容を選ぶといいでしょう。下記テーマだと割と書きやすいです。

  • フードロス、食料廃棄の問題
  • 脱プラスチック
  • 脱炭素、自然エネルギー

これらの問題について、下記を調べて考察してみましょう。ぜひ試しに書いて見てくださいね。

  • 自分の生活がどのくらい影響を与えているか
  • 普段の生活でできることは何か
  • 実際にやってみてどうだったか

大学生はレポート三昧!大学ではどう書けばいい?

基本的な型は、これまで説明したとおりで大丈夫!参考文献は、ネットだけではなく書籍や論文を引用すれば、より説得力が増す内容になります。型を意識して書き続けていけば、読んだ人に伝わる評価の高いレポートがどんどん書けるようになりますよ

入試の小論文対策には進研ゼミの小論文特講がおすすめ

推薦入試を狙っていて小論文対策に悩んでいる方には、進研ゼミの小論文特講がおすすめ。アプリでスキマ時間に書き方を学び、計7回の添削で答案作成力を伸ばします。志望学部系統別に対策できるので、合格にぐっと近付けますよ!

進研ゼミ高校講座を受講していなくても単独で受講できますよ。通常講座も気になる方は、口コミ記事を参考にご検討ください。

\今なら特典付き/

申込み3分で手に入ります
数日で教材が届きます
勧誘の心配はありません

高校生のレポートは“型”どおり書いて乗りきろう!

型に当てはめたレポートの書き方を解説しました。

レポートは、相手に内容が伝わらなければ意味がありません。自分が書きやすいテーマを選び、型どおりにきちんとした構成を意識すれば、分かりやすく評価の高いレポートが書けますよ。レポートは難しいと思いがちな高校生は多いと思いますが、型を覚えて乗りきりましょう!

当サイトでは、高校生向けの人気通信教育を比較して詳しく紹介しています。周りと差がつくのは自宅学習。気付いた人から始めています!ぴったりの教材で成績アップや志望大合格を目指したい人は、ぜひ参考にご覧ください。

\始めた人から差がつけられる!/

【最悪?】進研ゼミ高校生の口コミ・評判(使ってみた感想)

たらこ

実際に進研ゼミ高校講座を使用している人から、口コミを集めました!
最悪って(悪い)口コミもそのまま載せています。

【口コミ・評判調査概要】
調査対象:進研ゼミ高校講座使用経験者
調査手法:インターネット調査

男性の口コミ評判
40代男性

満足度:大変満足

教材を利用するまでは成績がクラスの中盤くらいだったのが教材を利用し始めてからどんどん成績が上がり2か月後にはクラスのトップ5に入るまでに成長した!!成績が上がってからというもの毎日進んで学習するようになり驚くほど人間的に成長したので非常に満足している!!

男性の口コミ評判
20代男性

満足度:満足

私が体験していたが、自学自習する習慣がついていなかったので、それをつけるには良い経験となった。自学自習や自分をコントロールができるようになれば、塾は使用する必要は私はないと思っている。結局自制心を持つことは将来大人になって働いて身につける必要があるから。

男性の口コミ評判
40代男性

満足度:満足

自宅では自室に閉じこもりネットゲームなどに熱中して成績も下降気味で何か対策を考えていました。自宅側の学習塾に通わせたりもしましたが、今ひとつ成績が上がる気配がなかったので困っていました。進研ゼミの教材がわかりやすくこどもに合ってたみたいで勉強に取り組む時間も増えてこれからに期待しております。

男性の口コミ評判
20代男性

満足度:大変満足

自宅で学習できる教材ですので、通学以外では外に出たがらない人でも塾以外の選択肢として学習でき、学習習慣がつきました。教科書ごとの内容に合ったもので学習できるため、教科書と教材の説明に差異がなく、学習しやすいものだと思います。時間に余裕がない日があろうと、他の日にちに学習内容を変更することもしやすく、スケジューリング習慣をつけることにも役立ちました。

高校生関連の記事をチェックしたい方はこちら

NEXT→高校生通信教育を比較!見れば全部分かります

NEXT→高校生向けコスパの良いおすすめ通信教育はどれ?

NEXT→英語は一生の武器!高校生向け英語通信教育のおすすめはどれ?

始めるならお得にやろう!取り逃し注意のキャンペーン情報はこちら

※本記事はおうち教材の森(ドメイン所有者:ARINA株式会社)と提携する教材のPR情報を含んでおります。
※本記事に掲載している情報は、できる限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
※当社へのお問い合わせはメールにてお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次