タップできる教材
最近良かったキャンペーン
なつきの画像
なつき
研究者&3児の父
特許出願30件以上の研究者。保育士の妻と3人の子どもを育ててます。世界の教育論文やビジネス経験を基に、学力と非認知能力を同時に育てていく方法を模索してます。

まなびwhithを受講した記事– category –

まなびwith(ウィズ)って他の幼児通信教育教材よりも知名度で劣るけど、実際どうなの?
口コミ・評判ってほんと?

って思いつつ3年間受講しました。

結論から言うと、Z会の方の方が良かったかなと思います。

とはいっても、良い教材なのは間違いなので、デメリットをしっかりご紹介しながらレビュー・感想をお伝えします。

まなびwithに向いてる子
  • お勉強が得意な子
  • 応用問題で考える力を伸ばしたい子
  • お勉強の質と量のどちらも譲れない子

まなびwithは学習意欲が高い子向けの教材。ここだけは間違えないでください!挫折します。

机に座る週間がない子まずは、「こどもちゃれんじ」や「ポピー」でお勉強の習慣をつけましょう!

step3を育てるのにむいている「まなびwith」。

図鑑を調べて回答する問題や、答えのあるようでない問題など、他の教材と比較して考える問題が多いです。

なので、既にお勉強に前向きな子を、ぐんぐん伸ばすための教材。

実際に体験したレビュー記事を年齢別にまとめましたので、お子さんの年齢に合わせて教材と風景をイメージしてみてください。

まなびwith年齢別レビュー記事

月額料金・退会条件

毎月払い 6ヶ月払い 1年払い
年少 2,310円12,936 円
(2,156円)
25,404 円
(2,117円)
年中 2,585円14,472 円
(2,412円)
28,428 円
(2,369円)
年長2,585 円 14,472 円
(2,412円)
28,424 円
(2,369円)
1