英語テストの点数が上がる中学生におすすめの英語通信教育6選

中学生が英語を学ぶための通信教育についてご紹介します。

私が体験した中で、内容、料金、学びやすさで選んだ教材は下記のとおりです。

はじめに検討してほしい!
内容・コスパがダントツのスタディサプリ
学校の英語授業から、受験英語、日常英会話まで幅広く学べて、料金も圧倒的に安いのがスタディサプリです。授業動画を見るタイプの教材なので、好きな時間に見れる、電車でも聞けるメリットがある一方で、強制力がないのでやる気のない子は効果がでないのがデメリット。

動画は超一流の予備校講師が担当で、正直学校の先生より分かりやすく、受験のポイントも教えてくれます。高いお金を払って塾に行かなくとも、超一流講師の講義が聞けるのが最大のメリット。特に英語講師の関先生は、立ち見が出るほどの有名講師。14日間無料体験ができるので、まず体験して決めればOKです。

>(無料)今すぐ14日間体験する

家でタブレット教材なら
英語教材として評価が高いスマイルゼミ
通信教育英語教材として2021年顧客満足度No.1(イードアワード)のスマイルゼミ。タブレット型教材で、国語、数学、社会、理科と総合学習しながら英語も学びたい人におすすめです。AIで苦手分野を自動分析して、苦手単元をなくすように問題を出してくれるのが魅力です。

実際体験すると圧倒的に英語に触れる時間が増えるのがメリットだと感じました。英語を勉強するぞ!と意気込まなくても、他の教科を勉強したついでに学習できるので、英語の勉強時間が増えます。また、タブレット台で発音からリスニング、文章問題まで全てできるのがうれしい点。発音がチェックできる教材はなかなかありません。

>スマイルゼミ公式で資料請求する

>(必須)キャンペーンコードでお得に入会できます

英会話初心者なら
オンライン英会話ならグローバルクラウン
英会話初心者ならグローバルクラウンがおすすめです。日本語が話せるバイリンガル講師なので初心者でも安心。わが子は3歳から1人で楽しく受講してます。そのくらいハードルが低いです。

6社以上体験しましたが、聞き取れなかったらどうしよう、会話に詰まったら不安。なんてことを考えなくて良い唯一の英会話だと思います。少し料金が高いのがデメリットですが、無料体験があるので体験して判断してください。

>今すぐ無料体験する(1万円相当分)

さらにキャンペーンコードで1万円割引中!

監修者:高橋渉
研究者&教育支援会社

執筆者:たらこ
経験17年保育士

>「おうち教材の森」の運営者情報をみる

PICK UP
\知らないと損!よく読まれてる記事/

タップできる目次

コスパ良く超一流講師の講義が聞けるスタディサプリ

対象年齢中学生1年〜中学生3年
発行元リクルート
公式サイトスタディサプリ公式
料金1,815円/月~
内容タブレット
メリット     ・料金がかなり安い
・講師のレベルが高い(質がいい)
デメリット        ・強制力がないから続かない
・ベーシックコースには進路相談や模試対策サービスがない

スタディサプリは、基礎講座から高校受験講座まで、基礎英語から応用までニーズに合わせた授業が受けられます。教科書別の対策があるため、学校の定期テストの対策にも最適。予習復習の勉強が塾に行かなくても自宅で気軽にできます。授業を担当する講師は、大学入試や英検の参考書を出版している実力派。志望校への合格を導いてきた実績がある講師陣なので、難易度が上がる高校受験対策に利用しても安心です。わかりにくい文法は、動画上に出てくるポイントや先生のコメントでわかりやすく、理解度を深めることができます。学校の授業で分からなかったことでも、動画を見るだけで簡単に理解することが可能です。

スタディサプリの学習は、動画を聞き流し、テキストを確認する流れ。学校で習った単元は、動画は観ずに音声を聞き流すだけで、待ち時間や自宅での隙間時間を有効に使えます。講座は5分〜15分程度のため、長時間の学習では集中できない人でも継続しやすいです。実際に使用している教科書に沿った対策がされているので、テスト勉強も細部を逃すことなく効率的に学習できます。英語の定期テストは7講座、高校受験は47都道府県別に20講座以上用意されており、参考書などに比べても十分なラインナップです。全ての授業動画には、対応するテキストが付属。PDFを無料でダウンロードして利用するか、テキストを購入する方法が選べます。

メリット
デメリット
  • 圧倒的に料金が安い
  • 自分のペース
  • 実績のある講師陣
  • 部活帰りなどスキマ時間学習が可能
  • 講師に質問できない
  • 強制力がないのでやる気次第
  • 英会話はない

スタディサプリ英語教材のメリット

スタディサプリの中学英語講座のメリットの一つが、リーズナブルな価格で利用できること。英語を含めた5教科のベーシックコースは月額2,178円で利用できます。コースの中には、学習に使う教材も全て含まれており、入会金や別にかかる費用はありません。個別指導コースを追加してもその費用は10,780円。塾で英語を学ぶとなると、入会金、授業料、教材費などを含め1教科だけで毎月1万円以上の費用がかかります。目的に応じて、塾に通うよりも圧倒的な低コストで学習が可能です。

スタディサプリの中学英語講座は、インターネットがつながる環境とスマートフォン、タブレット、パソコンなどのツールがあればいつどこでも受講が可能です。自宅はもちろんのこと、移動中や夜遅い時間でも自由に何度でも学習ができます。動画をデバイスにダウンロードして利用すれば、インターネットが使えない場所でも利用可能です。学習塾では、基本的に1回の授業で理解を求められますが、スタディサプリは同じ講座を理解できるまで何度も受けられます。部活で忙しい中学生でも、朝学校に行く前の数十分、寝る前の数十分を勉強に充てられるため、塾に通えない学生に最適です。

中学英語を学ぶ塾は、アルバイトなどで構成されていることが多いです。英語は教えることができても、教えるプロではないため、成績に結びつかないケースも。スタディサプリの講師は、大手受験予備校で授業を担当しているプロの講師達です。わかりやすくポイントを教える、テストや受験で問われることを熟知しているため、授業を受け、理解することが成績アップにつながります。

スタディサプリ英語教材のデメリット

スタディサプリは自由に学習できる環境である反面、やる気がないと勉強につながりません。自発的に学習できるタイプでないと、強制力がないためサボりがちになってしまうでしょう。学習の取り組みに対して不安がある場合には、個別指導コースを利用して担当のコーチやサポーター制度を使うことでモチベーションを保てます。ベーシックコースでは分からないことがあっても、動画から質問はできません。授業やテキストを使っても理解が難しい場合には、個別指導がおすすめです。

スタディサプリの料金

料金
中学1年生~3年
スタンダード
1,815円/月
中学1年生~3年
個別指導
10,780円/月
一般英会話コース1,738円/月
スマイルゼミ公式
年間一括払いの料金です

スタディサプリは最安2,178円から利用可能ですが、どのコースを受講するかによって料金が変わります。中学生の場合には、ベーシックコースか個別指導コースを選択することになり、ベーシックコースは月額2,178円、個別指導コースは月額10,780円です。個別指導コースは、動画見放題のベーシックコースに加え、担当コーチが付き学習をサポートしてくれます。個人ごとに学習スケジュールが組まれ、理解度チェックや個別の質問に対応。英語学習にやる気が出ない中学生でも、コーチとのやりとりで学習意欲を伸ばすことが可能です。自主的に学習ができる中学生はベーシックコース、勉強のモチベーション維持が難しい中学生や学習に不安がある中学生は個別指導コースを選ぶとよいでしょう。

料金は12ヶ月一括払いをすることで、月あたり1,815円になります。英語だけなく、5教科の授業が受けられるためお得です。無料体験は14日間あり、授業の質や学習スタイルにあっているかどうかをしっかりとチェックしてから学習することができるでしょう。まずは無料体験で授業を体験してみてください。

女性の口コミ
40代女性

男の子|受講歴1年

満足度:満足

月額1,815円で5科目学べるのはリーズナブルで親としても助かりましたし、動画も1回が短いので空いた時間にサクッと学習できるのは便利で良かったと思います。ただ、塾と比べると聞いているだけなので、理解力が強く計画的に学習ができるお子さんではないと難しさがあると感じました。月額料金が安いので塾と併用すれば効果大だと思います。

女性の口コミ
40代女性

男の子|受講歴2年

満足度:満足

部活をしていたのでなかなか勉強の時間が取れなかったのですが、スタディサプリは空いた時間にやる事ができて役立ちました。また、自分の分からない所を繰り返し見返す事もできるし授業より先を勉強できるのも良かったです。授業もとても分かりやすかったので、理解できました。あとは何といってもコスパの良さですね!塾と比べると圧倒的に安いです。ただ受験生になり地元の高校の情報などが全くない為、最終は塾に行く事になりました。とは言え、コスパを考えれば最高の教材でした。

\今なら14日間一流講師の動画見放題/

人気予備校講師の動画は効果絶大!
スキマ時間に聞き流しもできる

総合学習と英語を学びたい中学生はスマイルゼミ

対象年齢中学生1年〜中学生3年
発行元ジャストシステム
公式サイトスマイルゼミ公式サイト
料金     7,480円/月~
内容タブレット
メリット・テスト対策万全
・書いて聞いて思考力を伸ばせる
デメリット・料金体系が複雑
・タブレット代がかかる

スマイルゼミはタブレット型の通信教育。定期テスト対策から入試対策、英検対策の講座まで幅広く、効率よく学べます。ただし、英語だけを受講はできません。

スマイルゼミの英語学習は通信教育のため完全個別指導です。苦手なところや理解できていない部分があれば重点的に学べますし、英語が得意であれば授業を先取って勉強もできます。

英語の4技能をバランスよく、学校の授業に沿った内容でタブレット上で学ぶことができる。それがスマイルゼミでの英語学習の特徴です。

スマイルゼミの英語は「話す」「聞く」「読む」「書く」の4技能をバランスよくカバーしています。特に「話す」に関してはタブレットに向かって実際に英語を発音することでタブレットが正しい発音か判定してくれる機能があり、「聞く」に関しては家ではやりづらいリスニングの勉強を行うことができます。

さらにオプションで英語プレミアム英検という講座を追加できて、さらに英語を強化できます。

メリット
デメリット
  • 塾と比べて安い
  • 自分のペース
  • スピーキング、リスニング可能
  • 体系的なプログラム
  • 楽興の授業に準拠
  • 講師に質問できない
  • 強制力がないのでやる気次第
  • 英会話はない

スマイルゼミのメリット

他の通信教育と比べると、英語教材の質の高さとスピーキング、リスニングが簡単に学べる点がメリットだと思いました。

また、独学と比較すると、

  • 学校の授業に沿ったプログラムでテスト対策になる
  • 受験も見越した学習ができる
  • 苦手単元を自動で分析して重点対策してくれる

という点がメリットです。また、総合学習の通信教育としても評価が高いので、国語や数学と一緒に英語も1つの教材で済ませたい人にはおすすめです。

スマイルゼミのデメリット

私が感じたデメリットは、英会話がない点と、最上位の難関高校を目指すならZ会が充実している点です。

センター試験に英会話が導入される可能性や、ビジネスの現場で英会話の必要性が高まっています。そう考えると、従来の受験英語だけでは話せるようにならないので、将来を見越すなら英会話も学習したいと考えました。受験対策と英会話を両方学べるのはスタディサプリくらいなので、スマイルゼミを受講するなら、もうひとつ英会話の学習教材が必要です。

また、最難関の高校受験をするなら、Z会が圧倒的に人気です。それ以外の人は、スマイルゼミでも十分です。特進コースを選択すれば、学校の授業よりレベルの高い問題と、半年以上速い進度で学習が進んでいきます。

どんな通信教育にもデメリットはあります。上記デメリットが気にならない人にはスマイルゼミは心からおすすめできます。中学生の通信教育で最も人気のある教材の1つです。

スマイルゼミ中学生コースの料金

標準クラス発展クラス英語
オプション
1年生7,480円
(89,760円/年)
17,358円
(208,296円/年)
+3,278円
2年生8,580円
(102,960円/年)
18,458円
(221,496円/年)
3年生9,680円
(116,160円/年)
19,558円
(234,696円/年)
スマイルゼミ公式
年間一括払いの料金です
タブレット代 10,978円
(初回のみ)
安心サポート
(オプション)
3,960円/年

安心サポートはタブレットを壊してしまった時の保険ですが、中学生なら壊す心配も少ないのでいらないと思います。

中学生向けの通信教育の中では平均的な料金です。英語は標準でついてきますが、英検対策コースをオプションで付けられます。標準コースで年間10万円程度の子どもへの投資ですが、塾に通えば年間30万円以上は必要なのを考えれば、格安です。

女性の口コミ
40代女性

男の子|受講歴3年以上

満足度:満足

ひとつの講座の所要時間が短くポンポンと次へ次へ進めるのが、息子の性格に合っていました。受験に必要な5教科だけでなく副教科までカバーしてくれたので、定期テスト前は役立ちました。自分専用のタブレット端末が持てたことも、息子にとっては嬉しかったようです。我が家は受講期間が短く“メキメキと成績が上がった!”とまでは言えなかったですが、初めての受験に挑むのに、ちょっとした心の拠り所になりました。

男性の口コミ
40代男性

男の子|受講歴3年以上

満足度:満足

他社との検討で、子供自身が選択しました。紙の教材がたくさん送られてくるのを見てか、最終的にスマイルゼミを選びました。自宅に教材がたまらないのは本人も良かったようで、忙しい中学生活の合間を見つけて学習が出来ています。

\今なら資料請求・入会特典あり/

タブレット学習の王様
資料請求でタブレットで学習効果ある理由がわかる

\もっと詳しく知りたい人はこちら/

お得に入会できるキャンペーンコード最新版を更新中!

スマイルゼミ中学講座の中身を知りたい人はこちら

バランス型の進研ゼミ

対象年齢中学生1年〜中学生3年
発行元ベネッセ
公式サイト進研ゼミ中学講座公式サイト
料金5,980円/月〜
内容タブレットか紙テキストか選択
メリット・自分に合った学習プランで取り組める
・受講費内で9教科学べる
デメリット・先生から直接指導が受けれない
・塾よりは安いが、お金はかかる

英語の習得には3000時間が必要と言われ、学校の授業だけでは英語に触れる時間が圧倒的に足りません。家庭でも毎日英語に触れる時間を持ち、習慣化する事が必要となりますが、そこでぴったりなのが「自宅に居ながら毎日無理なく英語に触れる事ができる」進研ゼミの英語教材です。1回の学習時間は、取り組みやすく続けやすい約10分に設定されています。学習開始時にはレベル診断があり、個人のレベルや目標に合わせたカリキュラムに基づいて学習を進めていくことができます。

進研ゼミ中学講座の英語教材の特徴は、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能がバランスよく身につけられることです。細かなレベル設定がされており、スモールステップで無理なく学習する事ができます。レベルチェック機能で現在の自分の英語力をしっかり確認できるため課題や目標が明確になります。ステップアップテストやレベルアップテストでは学習の成果をこまめに実感できるようになっています。個別の4技能の習熟度は「4技能検定対策テスト」をWebで受験する事でも確認できます。4技能別に選択して受験可能で、資格検定対策にも効果的です。

4技能のうちの「話す」については、自宅に居ながらも「たくさん話す」ことで着実に伸ばしていくことができます。例えばAIスピーキングでは、AIの話す内容に合わせて発話するので、自分のペースで対話の練習ができます。オプションのオンラインスピーキングでは、ネイティブスピーカーとのマンツーマンでのレッスンが受けられます。日頃の学習の成果を試したり、ネイティブスピーカーとのコミュニケーションに慣れることができます。

実際の会話を経験する事は、例えば学校の授業におけるALTの先生とも自信を持ってコミュニケーションできるなど、様々な場面で役立ちます。オンラインスピーキングの内容は予めデジタルレッスンで学んだ内容と連動しているため、事前の準備がしっかりできた上で、無理なく英会話に取り組む事ができます。疑問や質問を直接話して解決する事ができる日本人講師とのライブ授業もセットになっています。十分な量のインプットと、それに基づいたアウトプットを繰り返す事で、実践的な力を確実に身に付ける事ができます。

また、月に2回、チャレンジイングリッシュライブというライブ授業も行われ、「話す」「聞く」力を集中的に高めます。ライブ配信後の視聴も可能です。テスト対策では、学校の授業に合わせて重要なポイントをしっかり確認できます。赤ペン先生の添削ではきめ細やかな個別指導で「書く力」を鍛える事ができます。

進研ゼミの英語学習メリット・デメリット

進研ゼミ中学講座の英語学習の最大のメリットは、「自宅で」「いつでも好きな時に」「無理なく」「何度でも」英語に触れられる事です。中学生になると学習時間も増え、部活動や習い事など忙しい日常生活の中どうやって英語に触れる時間を確保するかが課題となります。進研ゼミ中学講座の英語は1回10分と取り組みやすく、場所や時間も自分で決められるのが大きなメリットです。また、集団学習と異なり、学習レベルやペースも個人個人に合わせる事ができます。学習状況を踏まえた個別のアドバイスも届きます。また、チャレンジ・イングリッシュでは学年別のカリキュラムではなく、レベル診断に基づいた個別のカリキュラムで学習します。小学校低学年レベルから高校生レベルまで12段階のレベルが設定されており、習熟度に合わせて自分のペースでレベルアップしていく事ができます。

ただし、塾のように強制的に時間と場所が設定されているのとは違って「自分のペースで決められる」という事で、子供のやる気によっては取り組み方や効果に個人差が出てしまうことはデメリットと言えるかもしれません。しかし、進研ゼミ中学講座には子供のやる気を出させたり、楽しめる工夫や学習計画が立てやすくなる工夫が多くあります。自宅での学習は、送迎の心配もなく、親の負担も少なくて済みますし、人の目を気にせずマイペースに学習できる、個別のカリキュラムで学習できる、リラックスしながら学習できる、スキマ時間を活用できるなど、メリットが多いと言えます。

進研ゼミの料金

進研ゼミ中学講座を受講していれば、追加受講費が不要でチャレンジ・イングリッシュを利用する事ができます。ライブ授業や4技能検定対策テストの受験は無料です。進研ゼミ中学講座の受講料は中学1年生が1年間79,830円(税込、12ヶ月一括払いの場合)、中学2年生が1年間80,340円(税込、12ヶ月一括払いの場合)、中学3年生が1年間110,160円です(税込、12ヶ月一括払いの場合)。中高一貫校の場合はそれぞれ106,800円、103,200円、103,200円〜になります。一般的な塾と比較すると圧倒的に低コストとなります。

発表・スピーチ形式の問題に取り組める「スピーチテスト対策」はオプション、ネイティブスピーカーとのマンツーマンレッスンである「オンラインスピーキング」は有料オプションとなっています。1回15分のレッスンで、月あたり税込2,580円です。

女性の口コミ
40代女性

男の子|受講歴3年以上

満足度:満足

良かった点は家で時間に囚われる事なく自分のペースで勉強が行える事。習い事が被らないように都合がつけられること、五教科がリーズナブルに勉強出来ること。他の教科もテキストがあり、覚える事がまとまって覚えやすいようになっていると思います。効果は、日々の勉強で授業についていけるようになっている。改善点はわからないことが、リアルタイムで聞けないことです。数学が特にリアルタイムにきけたらいいなと思います。

女性の口コミ
40代女性

男の子|受講歴3年以上

満足度:満足

家で勉強をする習慣を持たせるという意味ではかなり効果がありました。学習内容自体も難しすぎるという事もなく適度な難易度なのも良いと思いました。そのおかげで子どもも無理なく自宅で勉強ができて学力向上にも繋がったので良かったです。受験対策にもなりました。子どもが自分から勉強するようになったという点ではかなり役に立ちました。

\無料テキスト取り寄せできます/

教科書準拠でテストの点数UP
受験の準備にぴったり

z会

対象年齢中学1生〜中学3生
発行元Z−KAIグループ
公式サイトZ会公式サイト
料金8,115円/月~
内容タブレット学習
メリット・応用問題が多い
・苦手問題をピックアップしてもらえる
デメリット・他の通信教育教材より料金が高い
・難しい問題が多い

z会中学講座の英語学習は、大きく分けて専用のタブレットかipadを使う中学生タブレットコースと、紙の教材を使う中学生テキストコースがあります。いずれも1教科ずつの受講が可能ですが、それぞれ学習の流れや特徴が異なっているため、自分に合ったコースを選ぶことが重要です。

タブレットコース

タブレットコースは、学校の授業の進度に関係なく自分のペースで学習が進められる点が特徴的です。中学校によって、カリキュラムや授業の進め方が異なっている点を考慮されており、3年分の単元を全て公開し、好きなタイミングで好きな単元を学習できるようにしたオープンカリキュラムになっています。
さらに、AIを導入することで受講生一人ひとりの理解度を判定し、個別に課題を与える個別強化学習も可能です。単に点数だけで判定するのではなく、間違いやすい部分を集中的に出題するなどの高度なサポートを行っています。
そして、タブレットコースでも人の手による添削がついていますので、きめ細やかな指導や弱点の指摘が得られます。タブレットコースではオンラインで答案が提出できるため、手続きも簡単です。

テキストコース

従来の紙テキストを使った学習方法で、オリジナルの問題集を解いて添削と解説を受けるという流れが基本です。また、手持ちの端末からオンラインで映像授業を見ることもできるため、自宅でも通いの塾と同じ感覚で講義を受けられます。難易度に応じてレベルを選ぶ必要があり、上位校への進学を目指す場合は進学クラス、難関校を目指す場合は特進クラスを選択します。全体的に高いレベルに設定されているため、学校の学習に加えてより深く学びたいというときにおすすめです。
自宅で全国模試を受けられますし、3年になると志望校向けの入試対策も始まるため、受験を意識した学習に向いています。

z会中学講座の英語学習はレベルや学習内容が特徴的なため、他の英語学習と比べて様々なメリットやデメリットがあります。

受験を視野に入れた学習ができる

z会はいずれのコースも受験や内申点を見据えたカリキュラムになっており、全国模試や各校への受験対策などが充実した内容です。そのため、1年の段階から効率よく学習し、これまでに学んだことの見直しも定期的に行えます。目先の試験対策ではなく、先を見据えた指導なので、希望校に進学できる可能性がぐっと高まります。

ハイレベルな学習が可能

z会は難関校を目指せる難易度の指導にも対応しているため、他の英語学習よりもさらに高度な内容を学びたいという人や、ハイレベルな相手と競いたいという人にぴったりです。英語の学習は始める時期が受講生によってまちまちですが、z会ではAI技術で個別にレベルを判定してそれぞれに見合った出題や指導を行います。また、4技能を確実に習得できるように、外国人講師とのオンライン英会話が利用できる他、英検2級以上を目指したいときには学年関係なく高度な英語が学べるコースも選択可能です。

学習一辺倒になりがち

カリキュラムや指導に力を注いでいる一方で、受講生のモチベーションや学生生活の充実度に関しては比重が軽くなっている傾向があります。難関校を目指す以上、学習の質を向上させて時間をかける必要はありますが、答案提出が滞っている時などにフォローをするようなサービスはないため、一度つまずくと消化しきれない教材がたまるケースも見られます。

料金はやや高め

単純に料金を比較した場合、他の英語学習に比べてやや高めの設定です。ただし、個別指導や添削指導などコストがかかるシステムになっていますので、成績の大幅な向上は期待できます。費用対効果については、実際に利用して判断するのが良いでしょう。

z会中学講座は入会金などの初期費用は発生せず、月々の料金のみとなっています。テキストコースは教材費込みの料金ですが、タブレットコースはz会で専用タブレットを購入するか、自分でipadを用意しなければなりません。タブレットは1台19,800円かかります。
1ヶ月あたりの料金は、受講科目が増えるとセット割引になる他、6ヶ月分や12ヶ月分を一括払いすることでも割引になるシステムです。割引率は6ヶ月一括払いで5%、12ヶ月一括払いなら15%です。学年によって1教科あたりの料金は異なっており、学年が上に行くほど料金が上がっていきます。また、タブレットコースとテキストコースでも金額が異なります。以下に英語のみを受講し、毎月払いにした場合の料金を見ていきましょう。

タブレットコース

1年生は2,380円、2年生は2,580円、3年生は3,160円です。また、年齢関係なく高度な学習が可能なAsteria英語は一律2,850円になります。
タブレットを購入した場合、補償サービスを利用する場合には毎月200円追加費用が発生しますが、万が一タブレットが破損・故障した時には割引料金で再購入が可能です。

テキストコース

進学クラスの場合、1~2年生はレベル・学年に関わらず一律の金額で2,880円です。3年生になると進学クラス3,920円、特進クラス4,440円になります。

女性の口コミ
40代女性

男の子|受講歴3年以上

満足度:満足

全て本人のやる気次第だなと実感しました。うちの子供はやる気にムラがある方なので、毎日授業ヒトコマでいいから受けなさいと私が言っています。かなり個別で対応してくれるので、やる気がある時はサクサク勉強が進んでいました。すごく成果はあがるかなと思います。自分で予定を考えて取り組めるので、勉強への意識が高くなった印象を受けますね。やらされてるのではなく、自分ですすんでやるという姿勢が自然と身に付いて、受講させて良かったです。

女性の口コミ
40代女性

男の子|受講歴3年以上

満足度:満足

今までの定期テストでは、科目ごとにバラつきがあり、成績全体で見るとかなり順位が低い位置にいました。ですが、Z会中学コースを受講してからはバランスよく点数を取れるようになり成績も上がったので大変満足しています。

女性の口コミ
40代女性

男の子|受講歴3年以上

満足度:満足

結局受験は断念したのですが、全国統一模試の点数は上がりました。受験コースは問題が難しいですが、それにチャレンジしてきたというところが自信に繋がったようです。普通の学校ではあまり習わないような受験用の問題が多いですが、中学生とかで違う形で出てきそうなレベルの高い問題もたくさんあったので、今後生きて来るといいなと思います。

\無料テキストもらえます/

難関校を狙うならZ会
テキスト見るだけでもプラス!

PICK UP
\知らないと損!よく読まれてる記事/

※本記事はおうち教材の森(ドメイン所有者:ARINA株式会社)と提携する教材のPR情報を含んでおります。
※本記事に掲載している情報は、できる限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
※当社へのお問い合わせはメールにてお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次