【口コミ評判】チャレンジタッチは最悪って本当?実力アップレッスンは?

チャレンジタッチ1年生の学習内容を徹底解説!半年使って感じたメリットやチャレンジとの違いも

小学生進研ゼミ体験者の口コミ投稿

4.3
Rated 4.3 out of 5
4.3 out of 5 stars (based on 70 reviews)
とても満足44%
満足44%
ふつう6%
不満6%
とても不満0%

\体験口コミをみる/

スライドでみれます→

Rated 5 out of 5
libra1004

主に予習用として活用しています。
子どもは算数が苦手で、学校での学習時間だけでは理解することが難しいようでした。それまでは復習のために教材を使っていましたが、予習用として取り組むことでその後に受ける学校の授業がとても分かりやすくなったとのこと。理解が深まり、より前向きな気持ちで授業を受けられるようにもなったようです。

Rated 5 out of 5
sayuri0612

自分から進んで取り組めなかったのですが、子どもと一緒にやることで机に向かう習慣がつきました。また内容がレベルに合っているのでわからない問題より、解る問題を目にすることで、自分は出来るんだと自信にもつながり、前向きに取り組むようになりました。

Rated 4 out of 5
namict73

小学生低学年までは親から声をかけて、何とか毎月添削テストを提出するところまでできていました。年齢が上がるにつれて声をかけても取り組まないことが多くなり、添削テストだけは提出する状態から最終的に何も手をつけないままたまっていくようになり退会しました。付録教材は退会までどれも興味を持って使っていましたが、学習に結びついたという実感はありませんでした。

Rated 5 out of 5
ちゃびんびん

コロナで塾に通わすのに不安を感じていたので通信教材を選んだが、自分から勉強に取り組むようになり大変助かっている。まだ新学期が始まったばかりでテストの点なども確認することはできないが、期待はできる気がする。学校で習ってきたところを復習しているので安心。

Rated 4 out of 5
nocky_noriko

このご時世、自宅で勉強するにはもってこいの教材だと思います。復習、予習が出来てイラストも多くキャラクターも可愛くて、毎月来るのが楽しみになります。時々提出が遅れる事もありますが、赤ペン先生の採点やご指摘も楽しく一緒に見させて貰っています。学習の習慣になります。

Rated 5 out of 5
aaa1

チャレンジタッチを利用していますがこどもが楽しく利用しています。ほかのドリルや宿題をすることは嫌がることが多いのですがたっちはご褒美を集めるために自分からすすんでやりたがるので、宿題が終わったらチャレンジをするという流れにしたら宿題もチャレンジをするために頑張るようになりました。

Rated 5 out of 5
yamayuki01

共働きのため、あまり勉強の面倒を見れませんが、進研ゼミでご褒美目当てですが、自分から勉強するようになったので満足しています。いまはまだ小学3年生なので勉強をする習慣が身に突けばそれでよしと思っています。ただ、中学受験も考えているので、4年になって続けるかは分かりません。

Rated 4 out of 5
var********

自発的に時間を見つけてカリキュラムをこなして行くようになりました。友達も一緒に行っているので進捗を共有し合えることが楽しいようです。テキストに関しても繰り返し行う事が出来るだけでなく、解説もわかりやすいようで間違っても理解に努めるようになっています。繰り返すことで苦手を克服が出来ているようです。

Rated 4 out of 5
luna25251

漢字を覚えられず、また書き順にも苦戦していましたが、チャレンジタッチを始めてからだんだん覚えられるようになりました。タッチが書き順の間違いを指摘してくれたり、何回も練習できたりすることがよかったと思います。漢字の小テストでも前より良い点が取れるようになりました。

Rated 4 out of 5
sakura158

教科書に準拠しているところが強みだと思います。学校の進度やテストに合わせて進めていくと良いです。一度溜めてしまうとなかなかその後追いつけなくなってしまうので、学習習慣をつけるのに良いと思います。うまくフォローしながらできるといいです。電子書籍を読めるコンテンツがあり、図書館と違って貸出中で読めないことがないのでオススメです。

Rated 4 out of 5
chocolarecaramel

親の方から『勉強しなさい』と言わなくても、自分から進んで勉強するようになった。また、タブレットで色々なコンテンツがあり、ご褒美のようなシステムもあるので、飽きずに楽しく続けられているようで、そのおかげで自然と学習習慣が身に付いたように思う。
また、内容も学校の教科書に即しているので、少しだけ先取りできることで、学校の授業でもわからない、ということが減り、解き直しで苦手分野はわかるまで繰り返し学習できることから、成績もいい評価を得られていると感じる。

Rated 4 out of 5
hanahana_a

娘2人が入会しています。下の娘はもともと毎日きっちり何でもやる子なので進研ゼミがピッタリでした。なので毎日コツコツと継続できています。努力賞ポイントが貯まったらもらえる景品がとても嬉しいようです。上の子は、逆なので私が促さないとやりません。私が言わないと継続できない状態です。入会して効果がないと思っています。

Rated 4 out of 5
fujitatsu0118

学校の宿題だけで精一杯でこのままでは勉強する姿勢がなかなか身につかず大変だと思い、進研ゼミを始めました。最初は、なかなかはかどらず大変でしたが、徐々にペースがつかめてきて、自分から勉強するようになってきました。その成果が、学校でも出てきだして、本人もさらに勉強に対してやる気が出てきて良かったと思っています。

Rated 5 out of 5
sayakyame

とにかく自ら積極的に取り組んでくれています。タブレット版を選択しているので、ゲームの延長間隔のようで朝起きたらまずすぐにタブレットを開けて確認したりしています。私がやりなさいと言って取り組ませたことはありません。教材がしっかりフォローしてくれるので、自分一人でしっかり進められています。

Rated 3 out of 5
chamiichamii2522

カラフルなテキストで、子供も進んで取り組んでいました。わかりやすい内容の教材で、1つの単元を掘り下げゆっくり学習するテキストです、子供自身がじっくり考え、わからない時はヒントを探し進んでいけるので、子供1人でも取り組みやすい教材でした。
科書に沿っているので、大切な単元を再認識することもできる教材でした。

Rated 4 out of 5
twinkleysk

学校の周りのお友達でも進研ゼミを利用している子が多いので、◯◯ちゃんは△△まで進んでいるんだってなどと聞いてくると、自分もやらなきゃいけないという動機付けになるのか、少しの声がけで取り組んでくれたりします。学習内容も、教科書に沿った内容なので、学校で習ったことの復習になったり、逆に予習になることもあり、日々役立っていると感じています。

Rated 4 out of 5
portafortunam

タブレット学習なので、音声で褒めてもらえるのが嬉しいようです。いまいちのときは何度も何度も繰り返しトライできるのが良いです。
また、苦手部分を自動でまとめてくれるので、解き直し問題で苦手を克服しやすい様です。
親の携帯へ、逐一進捗が送られてくるので、忙しい中でもチェックしやすくなってます。
「社会のレッスン満点だったね?すごいね!」というと「なんで知ってんの??」と嬉しそうにしてくれます。

Rated 5 out of 5
amyhm51yyyyy

子どもが4人いますが、上の3人がお世話になりました。家庭学習が中々身に付かず、勉強時間を作るのにとても苦労していました。そんな中、進研ゼミ小学講座の体験に申込み体験させていただきました。普段自分から宿題をやらない子ども達ですが、自分から教材を開き勉強する日々が続きました。子どもの興味を引き出す何かがあるのか勉強ぐ苦手な子でも気軽に、そしてワクワクした気持ちで勉強をする事ができます。今まで勉強をさせるのに苦労していた毎日が嘘のように今は毎日自ら勉強してくれるようになりました。

Rated 4 out of 5
segodonworld

人生100年時代と呼ばれ人間の生きる期間が長くなりました。それに伴い青年期から老年期までに必要な費用も膨大な金額となります。それらを補うため小さい時から子供にはできるだけの教育を受けさせ明るい未来を切り開く糧とさせたく子供向けの教材を受講させています。そのかいがあり決まった知識だけだはなく今からの混沌とした世の中を渡り歩いていく力が付いてきたと感じるこの頃です。

Rated 5 out of 5
emic_3

親しみやすいキャラクターや、ゲーム要素を含んだ教材のおかげで、勉強を嫌なものとは思わず取り組んでくれています。学校や習い事が忙しく毎日取り組むことは難しいですが、赤ペンの提出日は必ず守る!という目標に向かって、自分で計画を立てながら学習することができるようになりました。

Rated 4 out of 5
健之助

進研ゼミ小学講座受講前は、学校の授業があまり理解出来ていないように思いました。宿題をやっている時に質問してくることがたくさんありましたが、受講後は質問してくることが少なくなったと思います。さらに漢字の書き順も誤った覚え方をしていることもなくなり、正しく覚えられています。あとは学校の授業よりも先行して学習していることで、「授業内容が分からないかも」という不安がなくなり、自信に繋がっています。

Rated 4 out of 5
こだまけんじ

宿題以外で何か勉強に取り組めることをさせたいな、と思っていました。幼稚園の頃から子どもチャレンジさせていました。そこではシールや鉛筆でなぞることで勉強の基礎みたいなことができて、その流れで取り組めました。1日少しずつすればよいので、学習習慣が身に付くことを期待していました。でも、なかなか継続ができなくて週末にたまった分をやっています。なんとか続けられるように声かけしています。

Rated 5 out of 5
jonn

子供がなかなか勉強をしないのでどうしたらいいか迷っていたら「進研ゼミがいいよ」と友達が進めてくれたので試しにとってみたところ、子供がとても喜んで勉強をするようになりました。アフターフォローも万全で子供もわからないことがよくわかると喜んでいます。

Rated 4 out of 5
bestyysd

教材自体はとても良いものだったと思います。問題は子供本人のやる気です。2年生の受講当初は、ポイントを貯めてもらえる景品に目を輝かせ頑張っていましたが、学年が上がるにつれて、勉強よりもYouTubeやゲームをして過ごす時間が増えました。共働きで子どもの様子を見る時間が足りていなかったのかも知れません。親御さんも一緒に頑張る気持ちが必要かと感じました。

Rated 5 out of 5
fuku3333

もともと発達に遅れがある子供でしたが、進研ゼミのこどもちゃれんじのおかげで、自宅学習を行う癖がついて、学校の勉強にもついていけております。現在はチャレンジタッチの方で行っております。画面を通して色々な情報を楽しく取り入れており非常に満足しております。

Rated 4 out of 5
hksk

付録の道具や、学習マンガなどが届くのは楽しみにしているようですが、いつも進研ゼミは学校の宿題が終わったらやらせているので、あまり時間がなく、確認テストを送るまではなかなかできないので、あまり身についていないような気がしています。

Rated 5 out of 5
destinoryoma

タブレット教材は子供の食い付きがいいように、アニメなどで工夫されている内容だったので楽しみながら学べていましたし、やはりご褒美で色々な物が貰えるのは子供にとってもモチベーションが上がり、自主的に学習していて良かったと思います。毎週のように勧誘のお知らせが届くのは気にはなりましたが、間違っていてもその間違いまで楽しみながら解いていたので身に付きやすく、内容に関しては非常に満足でした。

Rated 5 out of 5
with.you7

長時間、iPadminiでゲームを作ったり、画像編集をして遊んでばかりでしたが、一日に一度、自分から勉強する時間をとるようになり、テスト前にもう一度、苦手で解けなかった問題に取り組んだりもしています。最初は分からなくても、同じことを何度も繰り返してできるので、親が見なくても勝手にやってくれるので助かります。会員は、数多くの本が登録されたライブラリーが使い放題なので、本をたくさん読むようにもなり、作文も上手になり、読解力もついてきたように思います。

Rated 5 out of 5
ymmt42

宿題を済ませた後、子供が自らタブレットを開き、学習しています。やり方から教えてくれるので、学校で習ったことは復習できて、まだ習っていないことは予習にもなっています。間違えた問題は、もう一度取り組むようになっているので、頭に入っていくようです。苦手なところは何度も解き直し、理解するようにしています。特に英語は正しい発音を聞きながら勉強できるので、しっかり身に付いてよい成績がとれています。

Rated 5 out of 5
kimtakyuto

机に向かって自ら勉強する習慣がつきました。また予習なので、学校でも授業でもついていけています。テキストの確認テストもあり先生からのコメントもあるのでやる気が出ているようです。なのでテストも少しずつではありますが特に算数がよくなってきています

Rated 4 out of 5
piro74

親しみやすいキャラクターとシールなど楽しめる工夫がされている教材で飽きることなく、毎月楽しく学習しています。レベルが高すぎず、量も多すぎないため、本人の負担にもならず、学習習慣がついたことが良かったことだと思います。期限内に赤ペン先生の添削問題を提出することがモチベーションになっているようです。また、進研ゼミはお友達でもやっている人が多いので、どこまで進んだか競争しながら進めています。

Rated 5 out of 5
xnosama110415

テキストかタブレットか選択が出来るので、本人に合った勉強法で取り組めます。タブレットを選びましたが、楽しそうに学んでいるので良かったです。毎日勉強をする習慣が身に付きました。また学習塾に比べるとリーズナブルなので、家計の負担を減らせるのも嬉しいですね。

Rated 5 out of 5
atm.akn

紙の教材ではリアルタイムでフォローが難しい解き直しや、苦手分野に絞った学習がタブレット教材で可能になり大変助かりました。間違えた箇所も解き直しを何度もする事で、学習内容の定着に繋がり、解き直しに耐える忍耐力を付ける事にも大きな意味合いを感じました。

Rated 4 out of 5
tkanars

娘が小学講座を6年間受講していました。進研ゼミは学校の授業の予習の為に使用していました。
やりたくない時はありましたが無理に強要せずに、明日授業でやる範囲を15分くらいやるだけという場合がほとんどでした。年に2回ほど学力診断テストがあり、全国で自分はどの辺にいるのかが分かり、やる気を出していました。引き続き中学でも受講しています。

Rated 5 out of 5
mpf27

家では勉強を嫌々ながらしていて、どうしようか悩んでいた時に1回やってみようということで入りました。
今ではきちんと勉強を自分からするようになって、習慣づいて来ています。苦手なこともしっかりとフォローしてくれるので、学校での授業も楽しいようで安心しています。テスト対策でも役立つのでとてもよかったです。

Rated 5 out of 5
ytag6yeoli4

3歳からこどもちゃれんじを始めて、そのまま継続しているからか自然と決まった時間にテキストを開いて勉強しています。毎月届く付録を楽しみにしていて、自分から進んで取り組む姿は受講しておいてよかったなと思うことが多々あります。追加のテキストも充実していて、少しずつですがそのおかげもあって成績も上がって身についているように感じます。

Rated 5 out of 5
ippo_cw

進研ゼミの良いところは、他の通信教育系の教材に比べても断然にスタッフの親切さや質の高さが伺えることです。
問題で間違った場合でも、優しく丁寧に補足説明や回答の説明をしていただけるので
次間違えることが少なくなるのではないかと見ていて感じました。

Rated 5 out of 5
maipqpq

タブレットなので、楽しんで取り組めていたのと、苦手なところは何回も復習できるので学校でついていけないという心配はなくなりました。また、勉強しなさいとは言いたくないので、自分から進んで取り組めるのはとても助かります。参考書を買ってもやらないことが多く、教材の方が学習する習慣がついて良かったです。

Rated 5 out of 5
AtoZ.

3人いるうちの真ん中がこの春に小学生になったので、チャレンジタッチを始めてみました。前月の25日から翌月分をダウンロードできる仕組みですが、集中して取り組むと一日30分の縛りを設けても26日には終わってしまうくらい意欲的に取り組んでいます。漢字や計算や英語はどんどん先取り学習ができるので、当月分のコンテンツが終わってしまっても取り組めることはたくさんあります。子どもがタッチに取り組むとベネッセから取り組み状況を報告するメールも届くので意欲的に取り組めているので、フルタイム共働きの忙しい方にもオススメです。子どもの端末から保護者に絵やメッセージを送ることもできるので、毎日楽しく取り組めているのがよくわかります。幼稚園の頃は紙の教材を使っていて、嫌々学習に取り組んでいたので、親子共々チャレンジタッチにして良かったと心底思っています。

Rated 4 out of 5
ダニーまるこ

教科書に沿った内容で、予習ができるので授業でついていけないことが無くなり、子供の心を掴むゲームのような仕組みや音楽で、楽しく勉強を進めることができました。短時間で終わるので、時間がなかなか取りにくい日も隙間時間に取り組むことができ、集中力も切れにくいです。

Rated 4 out of 5
あかさたなぁ

学校や身内で準備したり買い与えた教材だとなかなかやる気が起こらなかったようで自学習の習慣がつかなかったが、定期的に送られてくる、自分の知らない第三者からのものだと取り組む意識から違うと感じました。コメントやアドバイスなどを見ることで達成感も感じやすいようで自分から言われなくても取り組む姿が見られました。

Rated 4 out of 5
natumi32888

部活が運動部だったためなかなか自習する習慣がなかなかつかず困っていましたが進研ゼミを初めて少しづつ自習する習慣が身についてきた。
また、テスト前にどこを勉強すればいいのかとわからなくなってしまうことがありましたが進研ゼミを始めてからここがポイントなんだ!とわかるようになった

Rated 4 out of 5
meee11

チャレンジタッチに切り替えてから、進んで毎日勉強するようになりました。教科書に沿って進むので、勉強しやすいそうです。学校で毎日読書をする宿題があるのですが、タッチでは本を借りて読めるので、毎日飽きずに読書ができています。赤ペン先生の返事も楽しみにしていて、自らやるようになっています。

Rated 5 out of 5
H.Kaneda

以前は教材を指定したり、言わないと勉強に取りかかれなかったのですが、小学講座(タブレット使用)で、言わなくても勝手にタブレットを使って学習を始めるようになりました。タブレット端末により、答え合わせや間違い直しも自分でできるようになりました。

Rated 3 out of 5
MikoB

最初は手軽に学校の宿題の後に取り組んでいました。しかし、日々取り組める時はいいのですが、溜まってしまうと一気にやる気がなくなり、数ヶ月経つと未使用の教材がどんどん増えてしまいました。
教材は良いと思うので、自分から進んで取り組むタイプのお子さんには合っていると思います。

Rated 4 out of 5
ayumisaaan420

進研ゼミの教材を与えても、子供の様子は変わらなかったです。赤ペン先生も、一度も送ったことがないです。うちの子供は教材があるという安心感だけで、自ら進んで机に向かうことはあまりなかったです。教材の満足度としては、学校でやっているような教科書に載っているようなのとあまり違いが感じられませんでした。

Rated 5 out of 5
pre863

小学校に入学して間もない頃、通塾ではなく、自宅で無理なく取り組める教材を探していたときに、知名度の高さやママ友のススメなどから始めました。低学年の児童でも楽しく学べる工夫がしてあるので、飽きずに学習することができました。おかげで毎日の学習習慣が身についたように思います。

Rated 4 out of 5
shiyorisrk

学校で使用している教科書の内容と、同じ内容のものが出てくるので、喜んでいました。同じ内容のため、他の子よりも教科書の内容の理解度が増してるように感じました。毎日する習慣が無く、土日に学習するスタイルなのですが、やる気を持って取り組んでくれています。飽きさせない内容で、算数の応用編なんかは親がハっとさせられることもしばしばあります。

Rated 4 out of 5
makitam

以前は問題集を買って自主勉強としてやらせていましたが、学校の教科書とマッチしていないところなどもあって、どれくらい理解できているのか分かりませんでした。進研ゼミを始めてからは、教科書にピッタリ沿った内容なので、学校の復習が短時間でできて、理解できていないところ、苦手なところがすぐに分かるので子供も満足しています。

Rated 5 out of 5
49NON31

早起きなので、毎日朝ごはんができるまでの間に学習するという習慣ができています。毎日勉強する習慣がついたのは、進研ゼミのおかげです。進研ゼミでは、学校で習うよりもひと足早く教科書の内容を勉強するので、予習にもなります。テスト前には、その分野だけ集中して取り組めるドリルもあり、テスト対策にも役立っています。

我が家の娘はチャレンジタッチで親が何も言わなくても毎日勉強する子に育ちました。

この記事ではチャレンジタッチを実際に使ってみた感想、口コミを正直に紹介。メリット・デメリットも掲載していますので、ぜひ最後までご覧ください。

進研ゼミチャレンジタッチのおすすめポイント!

  • 自分から毎日勉強する習慣がついた
  • プログラミングや英語の勉強もできる
  • ゲームアプリで楽しく漢字や計算ができる

\資料請求で教材が試せます/

自分から学ぶ子に
親が付きっきりじゃなくても大丈夫
英語とプログラミングも学べます!

【無料】進研ゼミ小学講座の資料請求をする


お得情報

監修者:高橋渉
研究者&教育支援会社

執筆者:たらこ
経験17年保育士

>「おうち教材の森」の運営者情報をみる

タップできる目次

チャレンジタッチ1年生を受講して感じたメリット7選

チャレンジタッチ1年生を受講して感じたメリット
進研ゼミ小学講座より

実際にチャレンジタッチを受講して感じたメリットは次の7点です。

チャレンジタッチ1年生のメリット
  • 解き直しで苦手を克服できる
  • レベルに合わせて学習量を調整できる
  • 学習習慣が身につけられる
  • アプリを使って繰り返し練習、定着を図れる
  • レベルに合わせて英語が学べる
  • プログラミングを学べる
  • その他の学習コンテンツが充実

それぞれについて詳しくみていきましょう。

メリット①解き直しで確実に理解できる

受講してみて感じた1つ目のメリットは「解き直しで確実に理解できる」という点です。自宅で勉強をしているとつい間違えた問題もそのままにしがち。チャレンジタッチなら、間違えた問題を4つのステップで理解に導きます。

STEP
間違えた直後の解説

メインレッスンで問題を間違えると、その場で正しい解答と解説が表示(解説は問題によってはないものもあります)。

間違えた直後の解説
間違えたらその場で解説
STEP
問題を全部解いた後に、間違えた問題を解き直し

レッスンの問題を全部解いた後に、間違えた問題だけ再度解き直し、しっかりと理解できます。

問題を全部解いた後に、間違えた問題を解き直し
レッスン終了後にそのまま解き直し
STEP
メインレッスンを終えた後に「ときなおしボックス」から解き直し

間違えた問題は「ときなおしボックス」に登録され、時間がたった後にあらためて解き直して理解を深めます。

メインレッスンを終えた後に「ときなおしボックス」から解き直し
ときなおしボックス」から解き直し
STEP
「キミせんよう まとめもんだい」で似た問題に挑戦

メインレッスン最後の「キミせんよう まとめもんだい」の中で似た問題に挑戦し、理解を確かめます。

「キミせんよう まとめもんだい」で似た問題に挑戦
「キミせんよう まとめもんだい」で解き直し

間違えた問題をそのままにせず時間を空けて何回も練習することで、学習を定着。1年生の時から苦手を克服することで、高学年になった時に困りません

メリット②レベルに合わせて学習量を調整できる

2つ目のメリットは「レベルに合わせて学習量を調整できる」点です。通常メインレッスンをやれば、学習内容は理解できます。しかし1日10分の学習だけなので、物足りないと感じる人もいるでしょう。

「実力アップレッスン」や「テスト100点問題集」を利用すると、学習量を確保でき、より学習内容が定着します。追加料金も不要なので家計も助かります。学習意欲が高い子も満足できる内容です。

メリット③学習習慣が身につけられる

3つ目のメリットは「学習習慣が身につけられる」点です。メインレッスンは、1日10分程度で終えられます。学校の宿題があっても負担にならず、毎日無理なく続けられます

毎月配信される豊富なアプリや学習コンテンツのおかげで、モチベーションも下がりません。わが家の長女 (小1) も、「学校から帰ってきたらまずチャレンジタッチを開く」という習慣がつきました。

メリット④アプリを使って繰り返し練習し、定着を図れる

4つ目のメリットは「アプリを使って繰り返し練習、定着を図れる」点です。子どもは、繰り返し練習することが好きではありません。何度も同じ漢字を書いたり、似たような計算ばかりするのは、楽しくないからです。

単調な勉強は「ひみつきち」で配信されるアプリが大活躍。学習内容を用いたゲームが多く、子どもは楽しんで遊んでいるうちに、自然と繰り返し練習、定着を図ることになります。

アプリを使って繰り返し練習し、習熟を図れる
学習アプリ「くり上がりくり下がりけいさんレース」の画面

上の画像は「くり上がりくり下がりけいさんレース」というゲームです。表示された計算の答えとして正しいと思う方に、タブレットを傾けます。するとレースカーが曲がり、順位が上がるという仕組みです。5歳の妹と一緒に、毎日のように夢中になって遊んでいます。

あてて!ぴったり!ことば王国」というゲーム
学習アプリ「あてて!ぴったり!ことば王国」の画面

これは「あてて!ぴったり!ことば王国」というゲームです。図や説明に合う言葉を選択してクリアしていきます。言葉の正確な意味をとらえ、語彙を増やすことができます。

あつめてつなごう!漢字ハンター
学習アプリ「あつめてつなごう!漢字ハンター」の画面

上の画像は「あつめてつなごう!漢字ハンター」というゲームです。漢字が書かれたボールを意味に合う絵にぶつけて消していくゲームです。楽しんで遊んでいるうちに漢字の読みと意味、形を結びつけることができます。

メリット⑤レベルに合わせて英語が学べる

チャレンジタッチ1年生は、国語・算数以外にもチャレンジイングリッシュで英語学習も可能です。チャレンジタッチならレベルに合わせて英語学習を始められます

チャレンジイングリッシュのレベルチェック画面
レンジイングリッシュのレベルチェック画面

チャレンジイングリッシュでは、初めに簡単なレベルチェックを受けてから学習がスタート。

チャレンジイングリッシュのレベルチェック結果
チャレンジイングリッシュのレベルチェック結果

実際に長女 (小1) がテストを受けてみた結果、レベル2と診断されましたが、娘はまだアルファベットもしっかり分かっていないため、レベル1からスタートしました 。

チャレンジイングリッシュのメイン画面
チャレンジイングリッシュのメイン画面

レベル1の初めはアルファベットの歌や色の名前、あいさつから学習していきます。

チャレンジイングリッシュのミッション説明画面
チャレンジイングリッシュのミッション説明画面

基本的には「読む」「書く」「話す」「聞く」の4つの観点でレッスンを進めていきます。ただ英語を学習するだけでなく、レッスン全体がストーリー仕立てなので、たのしく英語学習ができます

わが家の長女がチャレンジイングリッシュに取り組み始めて2カ月弱ですが、かんたんな挨拶を英語で言えるようになりました。家ではやたらと「アイム ハングリー」を繰り返します (笑)。

メリット⑥プログラミングも学べる

学習アプリ「プログラミングでぴったんこスタジアム」の画面
学習アプリ「プログラミングでぴったんこスタジアム」の画面

チャレンジタッチならプログラミング学習を体験することが可能。上の画像はプログラミング学習用アプリ「プログラミングでぴったんこスタジアム」の画面です。

ロボットにブロックで命令を与えてゴールぴったりでとめる
ロボットにブロックで命令を与えてゴールぴったりでとめる

このプールのステージでは、決められた命令ブロックを使ってロボットを動かし、ゴールまで動かすとクリア。

チャレンジタッチ1年生のプログラミング学習
「みぎて」と「ひだりて」のブロックを順番に入れると、ゴールまでたどり着かない

例えば命令ブロックの「みぎて」と「ひだりて」を交互に並べてみます。するとゴールまでたどり着けません。そこでヒントが出現。「くりかえし」ブロックを使ってみます。

チャレンジタッチ1年生のプログラミング学習②
繰り返しブロックを使ってみると、ゴールを過ぎてしまう

今度はゴールを超えてしまいました。次に繰り返す回数を減らしてみます。

チャレンジタッチ1年生のプログラミング学習③
試行錯誤を重ねて、正しい回数が入力できるとゴールできる

するとゴールぴったりまでたどりつき、クリアに。こうした命令ブロックを用いてロボットを動かすために試行錯誤を繰り返す学習がプログラミング学習です。

他にもプログラミング学習用のコンテンツはあります。楽しく学べるので、苦手意識が生まれません。1年生用のプログラミング学習としてぴったりです。

メリット⑦その他の学習コンテンツも充実

メリットの7つ目は「学習コンテンツが充実している」点です。ここまでにも様々な学習コンテンツを紹介してきましたが、他にも以下のようなコンテンツがあります。

<学習ゲーム>

ぐるぐるかんさつずかん

ぐるぐるかんさつずかん

動物を自由に動かしながら、特徴を学べます。

ふってつくろう!ことばパズル

ふってつくろう!ことばパズル

文に当てはまる言葉を選びながら、擬音語の使い方を学べます。

センスをみがけ!ひらめき図形王

センスをみがけ!ひらめき図形王

図形をもちいたゲームで、図形感覚を磨けます。

<動画コンテンツ>

コラショといっしょにくり上がり

コラショといっしょにくり上がり

5分ほどのアニメで、くりあがり足し算の解説をします。

うでをにぎるとうごくゆび

うでをにぎるとうごくゆび

5分ほどの動画で、からだのふしぎについて解説します。

えいごひょうげんYummy

えいごひょうげんYummy

1分ほどの短い英語の歌で、かんたんな英語表現が覚えられます。

<紙芝居コンテンツ・電子書籍コンテンツ>

わくわくサイエンスブック

わくわくサイエンスブック

紙芝居コンテンツで科学の視点でいろいろな発見を説明。

どうぶつクイズずかん

どうぶつクイズずかん

鳴き声をもとに、動物を探す紙芝居コンテンツです。

電子図書館まなびライブラリー

電子図書館まなびライブラリー

1,000冊以上の電子書籍や動画がレンタルできます。

学習用のコンテンツだけでなく、科学や生物、英語やプログラミングなど種類がとっても豊富。すべてのコンテンツが追加費用無しで利用可能なのも嬉しいですね。どのコンテンツもクオリティが高いので、お子さんの好奇心を満たし、学習意欲を刺激します。コンテンツだけの利用でも入会する価値があります。

\選ばれてNo.1 /

知的好奇心を満たすコンテンツ
楽しく勉強できる
英語やプログラミングも学べます

【無料】進研ゼミ小学講座の資料請求をする


【最悪?】チャレンジタッチの口コミ・評判(使ってみた感想)

たらこ

実際にチャレンジタッチを使用している人から、口コミを集めました!最悪って(悪い)口コミもそのまま載せています。

男性の口コミ評判
30代男性

満足度:大変満足

親が何も言わなくても自主的に子供が勉強をしやすい工夫をされているので、自然に学習習慣が付きましたし、なかなか学校の宿題だけでは学習習慣が付かなかった分非常に助かりました。また、答え合わせなども親がしなくていいのでサポートがいらない意味でも便利でしたし、苦手だった科目も好きになったりなど、勉強意欲が増したので安心できました。

女性の口コミ評判
30代女性

満足度:満足

もっとシンプルな内容でもいいかなと思いました。どれをやったらいいのかわからないこともありますが、子供は楽しんで毎回取り組んでいます。たくさん褒めてくれるのでやる気がでるみたいです。教科書に沿っているので復習にも予習にもなってるのでいいなと思います。

女性の口コミ評判
30代女性

満足度:ふつう

算数・理科・社会に関してはカラーで図形や草花、地図などが見られるので、理解が深まりやすいと思います。 国語は漢字の書き取りで、子どもがどんなに丁寧に書いてもバツになり、試しに私も挑戦しましたがバツになりました。問題をクリアするとオリジナルのゲームができるようですが、うちの子は興味がないようで全くしませんでした。

女性の口コミ評判
30代女性

満足度:満足

教科書に沿って課題が進むので、自分のペースで進み無理なく勉強を取り組むことができます。アラーム機能もついているので、忘れずに取り組めているようです。勉強をがんばりポイントを貯めるとプレゼントと交換できるので、モチベーションアップにもなっているようです。家で学習できるので親がどれくらい理解できているかをきちんと確認できるのも満足しています。

【口コミ・評判調査概要】
調査対象:チャレンジタッチ使用経験者
調査手法:インターネット調査

チャレンジタッチのデメリットをもっと知りたい方は、「体験しないと気づかないチャレンジタッチのデメリット!20人の口コミ・評判」を併せてご覧ください。公式サイトに載っていない情報も紹介しています。

進研ゼミ小学講座の各学年の口コミと評判を紹介

進研ゼミ小学講座の各学年の口コミと評判を紹介
進研ゼミ小学講座より

の学年ごとの特徴と、実際に受講している方たちの良い口コミも悪い口コミも正直に掲載しました。ぜひ参考にしてください。

進研ゼミ小学講座の他の学年の口コミ

チャレンジタッチ1年生の学習内容を一挙に紹介!

チャレンジタッチ1年生の主な学習内容
チャレンジタッチの主な学習内容

チャレンジタッチ1年生の主な学習内容には、次の通りです。

チャレンジタッチ1年生の学習内容
  • メインレッスン (国語・算数) – 28レッスン/月
  • 実力アップレッスン (えんしゅう・はってん) – 28レッスン/月
  • テスト100点問題集 – 4ページ / 月
  • 赤ペン先生の問題

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

メインレッスン

チャレンジタッチ1年生のメインレッスン
タブレットホーム画面の中央から「教室」へ

チャレンジタッチでの主な学習は、メインレッスンです。ホーム画面の中央から「教室」に入るとメインレッスンに取り組めます。

1回5分程度の学習なので、1年生でも無理せず毎日取り組めます。宿題があっても負担になりません。国語・算数ともに14回のレッスンがあり、1日に1レッスンずつ行えば1カ月ですべてのメインレッスンが終了。

国語のメインレッスン

国語の学習内容を紹介します。

国語のメインレッスン内容
  • 教科書の単元 (毎月)
  • ひらがな (4月~6月)
  • かたかな (9月~)
  • 漢字 (9月~)
チャレンジタッチ1年生の国語のメインレッスン
メインレッスン国語 教科書単元の学習

教科書の単元では学校の学習と同様、本文から内容を読み取り選択形式で答えます。大事なところに線が引いてあったり音声で読み上げてくれたり、子どもの理解を助ける工夫がたくさん。

チャレンジタッチ1年生の国語のメインレッスン②
メインレッスン国語「かんがえる道場」で自分の意見を組み立てる場面

最後に「かんがえる道場」で大事な部分を復習し、自分の考えを発信することもあります。内容を記憶するだけでなく、自分が感じたことを発信することで、学習した内容を自分のものにでき、表現力も付きます

チャレンジタッチ1年生の漢字レッスン
メインレッスン国語 漢字の手本をなぞる練習

文字の練習では、パターンを変えながら繰り返し練習します。

文字の練習
  1. 手本のなぞり
  2. 書き順の説明ありの練習
  3. 書き順の説明なしの練習
チャレンジタッチ1年生のなぞり書きレッスン
メインレッスン国語 文字を間違えた場合は解説とアニメーションが入る

文字の書き順や形に誤りがあると書き直し。お陰で正しくきれいに書く習慣がつきます。

親が間違いを指摘しても聞いてもらえませんが、チャレンジタッチに指摘されると素直に書き直します。

書き順は、自分の文字とお手本を比較しながらアニメーションで確認。とても分かりやすいです。自分の字がアニメーションで表示されることで「もっときれいに書こう!」と意識が芽生えます。

チャレンジタッチ1年生の漢字の書き順
メインレッスン国語 漢字の練習では音読みもしっかりと学べる

娘の学校では漢字を習う際、訓読みしか学習してきませんが、チャレンジタッチ1年生では、音読みもしっかりと教えてくれます。

わが家の長女は、テレビで「青春」という言葉が出てきた時も、「あ、これ『せい』って読むやろ!?チャレンジタッチで出てきた!」と反応していました。

チャレンジタッチ1年生の漢字テスト
メインレッスン国語 漢字練習の終わりに読みを確認

最後に漢字の読みの問題で復習して完了。漢字の練習量としては充分ではないかもしれませんが、嫌がらず、飽きずに最後までやりきれるので、親としては嬉しいです。

算数のメインレッスン

算数のメインレッスンの学習内容を紹介します。

算数のメインレッスン内容
  • 教科書の単元 (毎月)
  • 計算の練習 (適宜)
チャレンジタッチ1年生の算数
メインレッスン算数 問題場面の説明

教科書の単元では学校での学習と同様、問題の説明が入ります。ストーリー仕立てでアニメーションと音声が入るため、子どももすんなりと問題を把握できます。

チャレンジタッチ1年生の算数足し算
メインレッスン算数 ヒットで考え方をおさらい

問題の中には「ヒント」が用意されているものもあり、計算の考え方を確かめられます。

計算練習では絵や図などはなく、繰り返し計算をします。計算が難しい場合は、ヒントや図などを表示でき、学習内容を振り返りながら計算ができます。

キミせんよう まとめもんだい

きみ専用の問題
メインレッスン最後に「キミせんよう まとめもんだい」が用意される

国語にも算数にも、14回のメインレッスンの最後に「キミせんよう まとめもんだい」が用意されています。

チャレンジタッチ1年生の学習結果

「キミせんよう まとめもんだい」では、メインレッスンの中で間違えた問題や難しかった問題を復習できます。忘れた頃に解きなおすことで、さらに理解度を深められます

カンペキ ときなおしボックス

チャレンジタッチ1年生のカンペキ解き直しボックス
メインレッスン内にある「ときなおしボックス」

メインレッスン右上にあるのが「ときなおしボックス」です。

チャレンジタッチ1年生の解き直しボックス
間違えた問題は「ときなおしボックス」に登録されていく

メインレッスンで間違えた問題があると「ときなおしボックス」に問題が登録されます。間違えてからしばらく経った頃に改めて問題に取り組むことができ、きちんと理解できたか確かめられます。

じつ力アップレッスン (えんしゅう・はってん)

チャレンジタッチ1年生の実力アップレッスン
じつ力アップレッスンの画面

メインレッスンが終わった後に取り組むのは「じつ力アップレッスン」です。

じつ力アップレッスン「えんしゅう」

メインレッスンだけだと、練習する問題数が限られます。「もっと繰り返し練習したい」という人のためにあるのが「えんしゅう」です。

「えんしゅう」は国語・算数各7レッスンずつ。これらの問題数をやりきることで、学習内容を確実にするのに繋がります。

チャレンジタッチ1年生の演習問題
じつ力アップレッスン国語えんしゅう 漢字の読み方練習

国語では、学習した漢字を使った問題や、読み方を問う問題がたくさん。しっかりと漢字を定着させるのに役立ちます。

チャレンジタッチ1年生の学力定着問題
じつ力アップレッスン算数えんしゅう 計算の練習

算数は、繰り返し計算練習。メインレッスンに比べると問題数も多いので計算力がアップします。

実力アップレッスン「はってん」

「さらに難しい問題に挑戦したい」「学習内容を深めたい」という人は「はってん」に取り組むと良いです。「はってん」は国語・算数各7レッスンずつで、基礎的な学習内容をいかした発展的な問題が多く、応用力が磨かれます

チャレンジタッチ1年生の実力アップレッスン
じつ力アップレッスン国語はってん 漢字の音読みを問う問題

国語では訓読みだけでなく、音読みを使った問題が多く出題されます。学校の勉強だけの子と差が付けられます

チャレンジタッチ1年生の発展
じつ力アップレッスン算数はってん 答えから式を求めるような問題

算数では、問題について計算するのではなく、答えに合うような計算式を求める問題が多く、考える力が身に付きます

テスト100点問題集

チャレンジタッチ1年生のテスト100点問題週
紙テキストとして送付されるテスト100点問題集の冊子

チャレンジタッチには、紙の問題集も付いています。

チャレンジタッチ1年生には神の問題もついてくる
テスト100点問題集 1カ月に2ページで学校のテスト対策をする

1カ月に国語・算数それぞれ2ページずつ。メインテキストが終わった後に取り組みます。タブレットでの学習だけでなく紙のテストがあるので、学校のテスト対策になります。

赤ペン先生の問題

チャレンジ赤ペン先生の問題
チャレンジタッチに配信された採点済みの赤ペン先生の問題

チャレンジタッチでは毎月赤ペン先生の問題がタブレットに届きます。(12月と3月を除く。)解き終わった問題用紙の提出は、タブレットから可能です。

2020年度の1年生は、赤ペン先生の問題は年3回、すべて紙で配達されましたが、2021年度の1年生から変更されました。詳しくは公式サイトチャレンジタッチ1年生のページでご確認ください。

チャレンジ赤ペン先生の見直し

赤ペン先生の問題 問題毎の「見直し」と「おかわり問題」

チャレンジ赤ペン先生のおかわり問題

届いた答案用紙は、「赤ペンファイル」から確認でき、「見直し」「おかわり問題」が用意されます。チャレンジといえば赤ペン先生。丁寧に書かれたコメントは、何回もらっても嬉しいものです。タブレット学習のチャレンジタッチでも赤ペン先生からのメッセージを受け取れるので、勉強のモチベーションが続きます。

チャレンジタッチなら、親が学習状況を詳しく把握できる

チャレンジタッチ1年生なら、親は学習状況を詳しく把握できる

チャレンジタッチでは、親が子どもの学習状況を詳しく把握できます。子どもがチャレンジタッチで勉強をするとメールが送られてきます。

保護者メールでわかること
  • 学習時間
  • 学習した教科と内容
  • 点数解き直し結果

子どもがチャレンジタッチをやる時に近くにいれなくても、どれくらいがんばったのかが分かるので、忙しい親にピッタリ。子どもに「今日は〇〇をよくがんばっていたね。」と声を掛けられますね。親ががんばりを見ててくれると分かると、子どものモチベーションが上がります。

チャレンジタッチ1年生の頑張り記録

週に一回、一週間の学習状況をお知らせしてくれます。

1週間の学習状況メールで確認できること
  • 週に何日取り組めたか
  • 幾つのレッスンに取り組めたか
  • どのアプリに取り組んだか

これを見れば、学習への取り組み状況が一目瞭然。特に小学一年生は、学習習慣を身につけることが重要です。毎日の習慣付けにぜひ役立てましょう。

チャレンジタッチイングリッシュの結果

英語学習でも上の画像のようなメールが届きます。学習内容の他に、取り組んだカテゴリや結果も分かります。

チャレンジタッチENGLISHの取り組み

チャレンジイングリッシュのステップアップテストを受けると、上のようなメールが送られてきます。子どもの英語の上達具合が客観的に分かるのが大きなメリット。

学習状況メールをきっかけに、「英語で動物や色を言えるようになったの?すごいね」と伝えれば親子のコミュニケーションが増えます。できたことを褒めてあげると、お子さんの自信になり自己肯定感がアップしますよ。

どのタブレット学習が子供に合うか分からない方は、あわせて【体験談あり】小学生におすすめのタブレット学習ができる通信教育教材8選!をご覧ください。お子さんのタイプ別にピッタリなタブレットを紹介しています。

【無料】進研ゼミ小学講座の資料請求をしてみる

チャレンジタッチとチャレンジの違い

チャレンジタッチとチャレンジの内容の違い
進研ゼミ小学講座より

紙テキストの「チャレンジ」とタブレット学習の「チャレンジタッチ」の違いをまとめました。

チャレンジ1年生チャレンジタッチ1年生
学習形態紙テキストでの学習タブレット端末での学習
月額利用料2,980円 (税込)
(年一括払い)
2,980円 (税込)
(年一括払い)
学習内容国語・算数・英語・プログラミング国語・算数・英語・プログラミング
利用端末チャレンジスタートナビ
※漢字・計算・英語学習用の小型端末
専用タブレット
教材内容チャレンジテキスト
実力アップドリル (基礎、応用)
英語テキスト
実力診断テスト(12月・3月)
もっと思考力ワーク(無料希望制)
赤ペン先生の問題
メインレッスン
じつ力アップレッスン (演習・発展)
実力診断テスト(12月・3月)
赤ペン先生の問題
テスト100点問題集
想定学習時間1回15分
1カ月に国語、算数各15回分
1回5分
1カ月に国語、算数各14回分
その他学習コンテンツ電子ライブラリー学習アプリ
動画コンテンツ
紙芝居コンテンツ
電子ライブラリー
主な特徴レベルに合わせた別冊ドリル (基礎・応用) を活用して、学習の難易度を調整可能。学習の進度に合わせて、実力アップレッスンを受講可能。学習の難易度と合わせて、学習量も調整できる。
またアプリを利用して、学年先取りで漢字や計算の学習にも取り組める。
入学前の利用可能可能
おすすめの子・じっくり考えるのが好きな子
・鉛筆で書く力を伸ばしたい子
・音や映像で直感的に学びたい子
・覚えたり、理解するのが苦手な子
・アニメやゲーム好きな子
コース変更前月の1日より前に手続きをすれば、翌月合から希望のコースに変更が可能。前月の1日より前に手続きをすれば、翌月合から希望のコースに変更が可能。
「チャレンジ」と「チャレンジタッチ」のコース内容の違い

>進研ゼミ小学講座の公式サイトを見る

進研ゼミチャレンジタッチの料金

進研ゼミチャレンジタッチ
進研ゼミ小学講座より

チャレンジタッチの料金をまとめました。

学年毎月払い12カ月分一括払い学習内容
1年生3,680円/2,980円/月国語・算数+英語
2年生3,680円/2,980円/月国語・算数+英語
3年生4,490円/3,740円/月国・算・理・社
+英語・プログラミング
4年生4,980円/月4,430円/月国・算・理・社
+英語・プログラミング
5年生5,980円/月5,320円/月国・算・理・社
+英語・プログラミング
6年生6,440円/月5,730円/月国・算・理・社
+英語・プログラミング
全て税込み価格
支払方法
  • クレジットカード払い
  • 銀行(郵便局)引き落とし
  • コンビニ振込
  • 郵便振込

チャレンジタッチは、塾と比べるとかなり低価格。学習塾や公文の場合、1教科7,000円以上かかることがあり3教科だと21,000円/月。月謝の他に通塾するための交通費や、入塾金、長期休みごとの講習代やテキスト代などもかかります。

一方チャレンジタッチは、3教科で2,980円/月、1教科あたり993円/月。1日約99円で3教科が学べます。(1年生の料金、月30日で計算)交通費や入会費もかかりません

英語やプログラミングは追加受講費0円で学べますし、約1000冊の本を好きなだけ読むこともできます。小学生の学習法No.1に選ばれるのも納得です。将来「あの時に入会しておけばよかった」と後悔しないために、今検討をおすすめします!

>進研ゼミ小学講座の公式サイトから申し込む

チャレンジタッチはオプションを追加できる

チャレンジタッチ漢字練習

進研ゼミチャレンジタッチはオプションが豊富です。お子さんの能力や好みに合わせて難易度や教材の量を調整できるので、どんなお子さんにも合わせられます。

オンラインスピーキング1~6年生+2,970円
考える力・プラス講座1~6年生+2,403円~
プログラミング講座1~5年生+2,900円~
作文・表現力講座3~6年生+3,030円~
かがく組2~4年生+1,027円~
漢字計算繰り返しドリル1年生+712円
国語算数発展ワーク1~4年生+817円~
国語算数ハイレベルテキスト5~6年生+1311円

チャレンジタッチをお得に始める方法

進研ゼミ小学講座の写真
進研ゼミ小学講座より

進研ゼミチャレンジタッチに入会する際は、「おともだち・ご兄弟紹介制度」を活用するとお得です。入会する人も紹介する人どちらもプレゼントがもらえます。※プレゼントは入会時期によって変わります。

「進研ゼミ小学講座」だけでなく「進研ゼミ中学講座」「進研ゼミ高校講座」「こどもちゃれんじ」を受講しているお友だち・兄弟や親戚を紹介できるのでとても利用しやすい制度です。さらに詳しく「おともだち・ご兄弟紹介制度」について知りたい方は公式サイトをご確認ください。

お得情報

進研ゼミチャレンジタッチの解約方法

チャレンジタッチの解約方法
進研ゼミ小学講座より

チャレンジタッチはいつでも途中退会が可能解約費はかかりません※受講後2ヶ月は解約できません。6ヵ月未満で退会、あるいはチャレンジに変更された場合には、学習専用タブレット代の支払いが必要です。(チャレンジタッチ1年生4月号受講者を除く。)

退会したい月号の前月1日まで電話で退会の申し込みをしてください。(7月号から退会する場合は6月1日までに要連絡)メールやネットでは解約できません。

公式サイト:進研ゼミ小学生講座手続き・問い合わせ番号一覧
電話番号:0120-977-377IP電話の場合:042-679-8563

解約・返金についてあらかじめ知っておけば、安心して入会できます。合わない場合は、サクッと解約できる方法を紹介していますので、あわせて【解約・退会方法】チャレンジタッチタブレットは返却する必要ある?をご覧ください。

チャレンジタッチのよくある疑問を調べました

チャレンジタッチのよくある疑問を調べました
進研ゼミ小学講座より
たらこ

チャレンジタッチについてのよくある疑問を調べました。

チャレンジタッチはチャレンジに途中で変更できますか?

はい、できます。チャレンジ受講者のコース変更は、前月の1日までに手続きすれば、翌月号からチャレンジタッチで勉強ができます。(例えば6月号から変更をご希望の場合は、5月1日までに要連絡。)

チャレンジタッチ受講者は、1~3年生は「おうえんネット」で変更可能、4~6年生は「専用タブレット」内でコースの変更ができます。

チャレンジタッチは初期化できますか?

はい、できます。チャレンジタッチを工場出荷状態に戻した後は、必ず初回設定が必要です。

  1. チャレンジタッチ上部の電源ボタンを長押しして電源をオフにする
  2. チャレンジパッド2・3・Nextを利用している人は、電源ボタンとホームボタンを同時に長押し。チャレンジタッチNeoを利用している人は、電源ボタンと音量の「+」ボタンを同時に長押しする。
  3. 「Benesse」や「android」のロゴが表示されたら、電源ボタンのみ手を離す
  4. 「システム復旧モードに入ります」と表示されたらホームボタンから手を離し、再度長押しする
  5. 「工場出荷状態に戻しますか? はい、いいえ」が表示されるので、音量ボタンで「はい」にカーソルを移動
  6. 電源ボタンを押して、実行する
  7. 「Erasing」「消去しています」という表示の後に「工場出荷状態に戻しました」と表示されれば完了
    ※ 自動で電源オフされるので、再度電源ボタンを長押しして起動する
  8. 初回設定ガイドを参照して初回設定を完了させる

チャレンジタッチの初期化についてさらに詳しく知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

チャレンジタッチの充電器が壊れた場合は?

チャレンジタッチの充電器が破損・紛失した場合は、新たに購入できます。販売価格は2,178円(税込み)です。購入希望の場合は、問い合わせ窓口に電話してください。

チャレンジタッチの不具合の場合はどこに問い合わせればいい?

チャレンジタッチのタブレットの調子が悪い場合は、公式サイト「保護者サポートよくある質問」で対処法を確認できます。

直接、電話で問い合わせしたい場合は、電話予約が便利。あらかじめ予約していれば、都合の良い時間に担当者が電話をかけてきてくれます。ヘルプデスクに繋がらなくてイライラせずに済みます。

チャレンジタッチが故障や破損した場合、交換できますか?

はい、できます。タブレット到着前に「チャレンジパッドサポートサービス」に入会していれば、サポート期間中なら3,300円(税込)で交換可能。 自己破損の場合や、タブレット到着後2年目以降の自然故障の場合でも安価で交換できるサービスです。

チャレンジパッドサポートサービスに未加入の場合は、タブレットの交換には19,800円(税込かかります。チャレンジパッドサポートついて詳しく知りたい方は、進研ゼミ公式サイトをご覧ください。

チャレンジタッチ中学生の口コミや評判は?

進研ゼミ中学講座の口コミと評判を知りたい方は、【悪い口コミ評判】進研ゼミ中学生は効果ない?部活と勉強両立できる?をご覧ください。受講者のリアルな口コミと評判を正直に紹介しています。

チャレンジタッチ1年生の口コミ・評判まとめ

チャレンジタッチ1年生の学習内容まとめ
進研ゼミ小学講座より

本記事では、チャレンジタッチの感想と学習内容ついてお伝えしました。チャレンジタッチなら、楽しく学習習慣を身につけられます

低学年のうちに学習習慣を身に付ければ、高学年になって勉強の難易度が上がっても困りません。「あの時入会しておけばよかった」と後悔する前に、ぜひこの機会にチャレンジタッチに入会しませんか?

チャレンジタッチは、丸付けも送迎も不要。ガミガミ言わなくてもこどもが楽しんで勉強してくれるから多くのママとパパに選ばれています。今なら資料請求で、無料でお試し教材がもらえます。入会する前に教材が試せるのは安心ですね。

\毎日の学習習慣がつきます /

たのしく学べる
学習習慣は一生もの
忙しいママに支持されてます

【無料】進研ゼミ小学講座の資料請求をする

チャレンジタッチに関する記事・お得情報は全て以下にまとめてあります。参考にしてください。

NEXT→キャンペーンを使って一番お得に入会する方法を紹介。取り逃し注意です!

NEXT→タブレット教材選びで迷ってる?この記事を読めばどのタブレット学習がピッタリか分かります。

NEXT→入会前にチャレンジタッチのデメリットを確認!公式サイトに載っていない情報です。

NEXT→通信教育教材えらびに迷っている人は必見!お子さんにピッタリな教材が見つかります。

※本記事はおうち教材の森(ドメイン所有者:ARINA株式会社)と提携する教材のPR情報を含んでおります。
※本記事に掲載している情報は、できる限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

※本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーを御覧ください。
※当社へのお問い合わせはメールにてお願いします。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる